「食べ物で遊ぶことができたら、この世界はもっと楽しくなる」--そんな愛らしいビジョンのもと、少年 Max 君によって開発されたマグカップがこれだ!

失読症の9歳の少年が発明した“遊びゴコロ満点”のマグカップが素晴らしい

『THE MUG WITH A HOOP』は、ユニークなパーツが付いたおもしろマグカップです。 バスケットボールを模したこちらのマグ。ハンドル部分にはフープ(ゴール)も付いており、マシュマロや砂糖などを入れて遊ぶことが出来ます。 シリアルボウルやスープボウルなど、汎用性は高そう。バスケ好きな方へのプレゼントなどにもいかが?(via Indiegogo)

うちのねこ。vol.3 夢 | ねこのこと。

うちのねこ。vol.3 夢 | ねこのこと。 もっと見る

アイコンフォントとアクセシビリティ: ディスレクシア(失読症)向けフォントでの表示問題について – Rriver

「Death to Icon Fonts(アイコンフォントに死を) 」というSeren D さんのスライドプレゼンテーションで、アイコンフォントではディスレクシア向けのフォントで問題が起こるし、他にも課題があるので使用は […]

ADHDと失読症のCEOはどうやって会社を経営しているのか?という実例 - GIGAZINE

アメリカの研究グループが、わずか6問で大人の注意欠陥・多動性障害(ADHD)を発見することを可能にする質問項目を作成しました。これにより、大人になっても症状が残っている人をより簡単に診断できるよ

失読症の“学習ツール”になる画期的なポスター | AdGang

失読症の“学習ツール”になる画期的なポスター | AdGang

This is a handy chart to easily convert DRA, Guided Reading & AR levels with grade level equivalencies as well as reading development stages. The color coding is a system I used to label my books in first grade and found it especially handy when I was a reading specialist.

This is a handy chart to easily convert DRA, Guided Reading & AR levels with grade level equivalencies as well as reading development stages. The color coding is a system I used to label my books in first grade and found it especially handy when I was a reading specialist.

Jenga! Ο πύργος της Ανάγνωσης! Ανάγνωση για παιδιά με Δυσλεξία

Jenga! Ο πύργος της Ανάγνωσης! Ανάγνωση για παιδιά με Δυσλεξία

Ορθογραφία  με γλωσσοπίεστρα & μανταλάκια!

Ορθογραφία με γλωσσοπίεστρα & μανταλάκια!

Pinterest
検索