「まさにコレ…!」お母さんが書いて送ってくれた『恋人と夫婦の違い』がすごく的確 | COROBUZZ

Japanese mom lists 14 ways life with a spouse differs from life with someone you’re dating

all photos(C)西川公朗 成瀬・猪熊建築設計事務所が設計した「板橋の立体住居」です。 この建築は、夫婦と子供2人(といっても大学生以上)、それに祖父の大人5人のための住宅である。家族ではありつつも、5人はそれぞれが独立した大人であり、自分のライフスタイルをもっている。これは、家長を元に家族内の立場が決まっていた頃の家族とは異なる、「家族全員がそれぞれ主体」という現代的な状況といえる。私たちはこうした構成の家族に対して、ハコである住宅にも、それに相応しい空間が必要と考えた。 ※以下の写真はクリックで拡大します 以下、建築家によるテキストです。 ********** 板橋の立体住居 この建築は、夫婦と子供2人(といっても大学生以上)、それに祖父の大人5人のための住宅である。家族ではありつつも、5人はそれぞれが独立した大人であり、自分のライフスタイルをもっている。これは、家長を元に家族内の立場が決まっていた頃の家族とは異なる、「家族全員がそれぞれ主体」という現代的な状況といえる。私たちはこうした構成の家族に対して、ハコである住宅にも、それに相応しい空間が必要と考えた。…

all photos(C)西川公朗 成瀬・猪熊建築設計事務所が設計した「板橋の立体住居」です。 この建築は、夫婦と子供2人(といっても大学生以上)、それに祖父の大人5人のための住宅である。家族ではありつつも、5人はそれぞれが独立した大人であり、自分のライフスタイルをもっている。これは、家長を元に家族内の立場が決まっていた頃の家族とは異なる、「家族全員がそれぞれ主体」という現代的な状況といえる。私たちはこうした構成の家族に対して、ハコである住宅にも、それに相応しい空間が必要と考えた。 ※以下の写真はクリックで拡大します 以下、建築家によるテキストです。 ********** 板橋の立体住居 この建築は、夫婦と子供2人(といっても大学生以上)、それに祖父の大人5人のための住宅である。家族ではありつつも、5人はそれぞれが独立した大人であり、自分のライフスタイルをもっている。これは、家長を元に家族内の立場が決まっていた頃の家族とは異なる、「家族全員がそれぞれ主体」という現代的な状況といえる。私たちはこうした構成の家族に対して、ハコである住宅にも、それに相応しい空間が必要と考えた。…

出典:twitter.com 子どもはどんな環境で育っていますか? とある家庭のご夫婦が貼っていたという言葉が、考えさせられると話題になっています。 お父さんとお母さんが二階のトイレに貼ってた なんか

出典:twitter.com 子どもはどんな環境で育っていますか? とある家庭のご夫婦が貼っていたという言葉が、考えさせられると話題になっています。 お父さんとお母さんが二階のトイレに貼ってた なんか

all photos(C)西川公朗 成瀬・猪熊建築設計事務所が設計した「板橋の立体住居」です。 この建築は、夫婦と子供2人(といっても大学生以上)、それに祖父の大人5人のための住宅である。家族ではありつつも、5人はそれぞれが独立した大人であり、自分のライフスタイルをもっている。これは、家長を元に家族内の立場が決まっていた頃の家族とは異なる、「家族全員がそれぞれ主体」という現代的な状況といえる。私たちはこうした構成の家族に対して、ハコである住宅にも、それに相応しい空間が必要と考えた。 ※以下の写真はクリックで拡大します 以下、建築家によるテキストです。 ********** 板橋の立体住居 この建築は、夫婦と子供2人(といっても大学生以上)、それに祖父の大人5人のための住宅である。家族ではありつつも、5人はそれぞれが独立した大人であり、自分のライフスタイルをもっている。これは、家長を元に家族内の立場が決まっていた頃の家族とは異なる、「家族全員がそれぞれ主体」という現代的な状況といえる。私たちはこうした構成の家族に対して、ハコである住宅にも、それに相応しい空間が必要と考えた。…

all photos(C)西川公朗 成瀬・猪熊建築設計事務所が設計した「板橋の立体住居」です。 この建築は、夫婦と子供2人(といっても大学生以上)、それに祖父の大人5人のための住宅である。家族ではありつつも、5人はそれぞれが独立した大人であり、自分のライフスタイルをもっている。これは、家長を元に家族内の立場が決まっていた頃の家族とは異なる、「家族全員がそれぞれ主体」という現代的な状況といえる。私たちはこうした構成の家族に対して、ハコである住宅にも、それに相応しい空間が必要と考えた。 ※以下の写真はクリックで拡大します 以下、建築家によるテキストです。 ********** 板橋の立体住居 この建築は、夫婦と子供2人(といっても大学生以上)、それに祖父の大人5人のための住宅である。家族ではありつつも、5人はそれぞれが独立した大人であり、自分のライフスタイルをもっている。これは、家長を元に家族内の立場が決まっていた頃の家族とは異なる、「家族全員がそれぞれ主体」という現代的な状況といえる。私たちはこうした構成の家族に対して、ハコである住宅にも、それに相応しい空間が必要と考えた。…

all photos(C)西川公朗 成瀬・猪熊建築設計事務所が設計した「板橋の立体住居」です。 この建築は、夫婦と子供2人(といっても大学生以上)、それに祖父の大人5人のための住宅である。家族ではありつつも、5人はそれぞれが独立した大人であり、自分のライフスタイルをもっている。これは、家長を元に家族内の立場が決まっていた頃の家族とは異なる、「家族全員がそれぞれ主体」という現代的な状況といえる。私たちはこうした構成の家族に対して、ハコである住宅にも、それに相応しい空間が必要と考えた。 ※以下の写真はクリックで拡大します 以下、建築家によるテキストです。 ********** 板橋の立体住居 この建築は、夫婦と子供2人(といっても大学生以上)、それに祖父の大人5人のための住宅である。家族ではありつつも、5人はそれぞれが独立した大人であり、自分のライフスタイルをもっている。これは、家長を元に家族内の立場が決まっていた頃の家族とは異なる、「家族全員がそれぞれ主体」という現代的な状況といえる。私たちはこうした構成の家族に対して、ハコである住宅にも、それに相応しい空間が必要と考えた。…

all photos(C)西川公朗 成瀬・猪熊建築設計事務所が設計した「板橋の立体住居」です。 この建築は、夫婦と子供2人(といっても大学生以上)、それに祖父の大人5人のための住宅である。家族ではありつつも、5人はそれぞれが独立した大人であり、自分のライフスタイルをもっている。これは、家長を元に家族内の立場が決まっていた頃の家族とは異なる、「家族全員がそれぞれ主体」という現代的な状況といえる。私たちはこうした構成の家族に対して、ハコである住宅にも、それに相応しい空間が必要と考えた。 ※以下の写真はクリックで拡大します 以下、建築家によるテキストです。 ********** 板橋の立体住居 この建築は、夫婦と子供2人(といっても大学生以上)、それに祖父の大人5人のための住宅である。家族ではありつつも、5人はそれぞれが独立した大人であり、自分のライフスタイルをもっている。これは、家長を元に家族内の立場が決まっていた頃の家族とは異なる、「家族全員がそれぞれ主体」という現代的な状況といえる。私たちはこうした構成の家族に対して、ハコである住宅にも、それに相応しい空間が必要と考えた。…

all photos(C)西川公朗 成瀬・猪熊建築設計事務所が設計した「板橋の立体住居」です。 この建築は、夫婦と子供2人(といっても大学生以上)、それに祖父の大人5人のための住宅である。家族ではありつつも、5人はそれぞれが独立した大人であり、自分のライフスタイルをもっている。これは、家長を元に家族内の立場が決まっていた頃の家族とは異なる、「家族全員がそれぞれ主体」という現代的な状況といえる。私たちはこうした構成の家族に対して、ハコである住宅にも、それに相応しい空間が必要と考えた。 ※以下の写真はクリックで拡大します 以下、建築家によるテキストです。 ********** 板橋の立体住居 この建築は、夫婦と子供2人(といっても大学生以上)、それに祖父の大人5人のための住宅である。家族ではありつつも、5人はそれぞれが独立した大人であり、自分のライフスタイルをもっている。これは、家長を元に家族内の立場が決まっていた頃の家族とは異なる、「家族全員がそれぞれ主体」という現代的な状況といえる。私たちはこうした構成の家族に対して、ハコである住宅にも、それに相応しい空間が必要と考えた。…

all photos(C)西川公朗 成瀬・猪熊建築設計事務所が設計した「板橋の立体住居」です。 この建築は、夫婦と子供2人(といっても大学生以上)、それに祖父の大人5人のための住宅である。家族ではありつつも、5人はそれぞれが独立した大人であり、自分のライフスタイルをもっている。これは、家長を元に家族内の立場が決まっていた頃の家族とは異なる、「家族全員がそれぞれ主体」という現代的な状況といえる。私たちはこうした構成の家族に対して、ハコである住宅にも、それに相応しい空間が必要と考えた。 ※以下の写真はクリックで拡大します 以下、建築家によるテキストです。 ********** 板橋の立体住居 この建築は、夫婦と子供2人(といっても大学生以上)、それに祖父の大人5人のための住宅である。家族ではありつつも、5人はそれぞれが独立した大人であり、自分のライフスタイルをもっている。これは、家長を元に家族内の立場が決まっていた頃の家族とは異なる、「家族全員がそれぞれ主体」という現代的な状況といえる。私たちはこうした構成の家族に対して、ハコである住宅にも、それに相応しい空間が必要と考えた。…

all photos(C)西川公朗 成瀬・猪熊建築設計事務所が設計した「板橋の立体住居」です。 この建築は、夫婦と子供2人(といっても大学生以上)、それに祖父の大人5人のための住宅である。家族ではありつつも、5人はそれぞれが独立した大人であり、自分のライフスタイルをもっている。これは、家長を元に家族内の立場が決まっていた頃の家族とは異なる、「家族全員がそれぞれ主体」という現代的な状況といえる。私たちはこうした構成の家族に対して、ハコである住宅にも、それに相応しい空間が必要と考えた。 ※以下の写真はクリックで拡大します 以下、建築家によるテキストです。 ********** 板橋の立体住居 この建築は、夫婦と子供2人(といっても大学生以上)、それに祖父の大人5人のための住宅である。家族ではありつつも、5人はそれぞれが独立した大人であり、自分のライフスタイルをもっている。これは、家長を元に家族内の立場が決まっていた頃の家族とは異なる、「家族全員がそれぞれ主体」という現代的な状況といえる。私たちはこうした構成の家族に対して、ハコである住宅にも、それに相応しい空間が必要と考えた。…

all photos(C)西川公朗 成瀬・猪熊建築設計事務所が設計した「板橋の立体住居」です。 この建築は、夫婦と子供2人(といっても大学生以上)、それに祖父の大人5人のための住宅である。家族ではありつつも、5人はそれぞれが独立した大人であり、自分のライフスタイルをもっている。これは、家長を元に家族内の立場が決まっていた頃の家族とは異なる、「家族全員がそれぞれ主体」という現代的な状況といえる。私たちはこうした構成の家族に対して、ハコである住宅にも、それに相応しい空間が必要と考えた。 ※以下の写真はクリックで拡大します 以下、建築家によるテキストです。 ********** 板橋の立体住居 この建築は、夫婦と子供2人(といっても大学生以上)、それに祖父の大人5人のための住宅である。家族ではありつつも、5人はそれぞれが独立した大人であり、自分のライフスタイルをもっている。これは、家長を元に家族内の立場が決まっていた頃の家族とは異なる、「家族全員がそれぞれ主体」という現代的な状況といえる。私たちはこうした構成の家族に対して、ハコである住宅にも、それに相応しい空間が必要と考えた。…

all photos(C)西川公朗 成瀬・猪熊建築設計事務所が設計した「板橋の立体住居」です。 この建築は、夫婦と子供2人(といっても大学生以上)、それに祖父の大人5人のための住宅である。家族ではありつつも、5人はそれぞれが独立した大人であり、自分のライフスタイルをもっている。これは、家長を元に家族内の立場が決まっていた頃の家族とは異なる、「家族全員がそれぞれ主体」という現代的な状況といえる。私たちはこうした構成の家族に対して、ハコである住宅にも、それに相応しい空間が必要と考えた。 ※以下の写真はクリックで拡大します 以下、建築家によるテキストです。 ********** 板橋の立体住居 この建築は、夫婦と子供2人(といっても大学生以上)、それに祖父の大人5人のための住宅である。家族ではありつつも、5人はそれぞれが独立した大人であり、自分のライフスタイルをもっている。これは、家長を元に家族内の立場が決まっていた頃の家族とは異なる、「家族全員がそれぞれ主体」という現代的な状況といえる。私たちはこうした構成の家族に対して、ハコである住宅にも、それに相応しい空間が必要と考えた。…

all photos(C)西川公朗 成瀬・猪熊建築設計事務所が設計した「板橋の立体住居」です。 この建築は、夫婦と子供2人(といっても大学生以上)、それに祖父の大人5人のための住宅である。家族ではありつつも、5人はそれぞれが独立した大人であり、自分のライフスタイルをもっている。これは、家長を元に家族内の立場が決まっていた頃の家族とは異なる、「家族全員がそれぞれ主体」という現代的な状況といえる。私たちはこうした構成の家族に対して、ハコである住宅にも、それに相応しい空間が必要と考えた。 ※以下の写真はクリックで拡大します 以下、建築家によるテキストです。 ********** 板橋の立体住居 この建築は、夫婦と子供2人(といっても大学生以上)、それに祖父の大人5人のための住宅である。家族ではありつつも、5人はそれぞれが独立した大人であり、自分のライフスタイルをもっている。これは、家長を元に家族内の立場が決まっていた頃の家族とは異なる、「家族全員がそれぞれ主体」という現代的な状況といえる。私たちはこうした構成の家族に対して、ハコである住宅にも、それに相応しい空間が必要と考えた。…

all photos(C)西川公朗 成瀬・猪熊建築設計事務所が設計した「板橋の立体住居」です。 この建築は、夫婦と子供2人(といっても大学生以上)、それに祖父の大人5人のための住宅である。家族ではありつつも、5人はそれぞれが独立した大人であり、自分のライフスタイルをもっている。これは、家長を元に家族内の立場が決まっていた頃の家族とは異なる、「家族全員がそれぞれ主体」という現代的な状況といえる。私たちはこうした構成の家族に対して、ハコである住宅にも、それに相応しい空間が必要と考えた。 ※以下の写真はクリックで拡大します 以下、建築家によるテキストです。 ********** 板橋の立体住居 この建築は、夫婦と子供2人(といっても大学生以上)、それに祖父の大人5人のための住宅である。家族ではありつつも、5人はそれぞれが独立した大人であり、自分のライフスタイルをもっている。これは、家長を元に家族内の立場が決まっていた頃の家族とは異なる、「家族全員がそれぞれ主体」という現代的な状況といえる。私たちはこうした構成の家族に対して、ハコである住宅にも、それに相応しい空間が必要と考えた。…

all photos(C)西川公朗 成瀬・猪熊建築設計事務所が設計した「板橋の立体住居」です。 この建築は、夫婦と子供2人(といっても大学生以上)、それに祖父の大人5人のための住宅である。家族ではありつつも、5人はそれぞれが独立した大人であり、自分のライフスタイルをもっている。これは、家長を元に家族内の立場が決まっていた頃の家族とは異なる、「家族全員がそれぞれ主体」という現代的な状況といえる。私たちはこうした構成の家族に対して、ハコである住宅にも、それに相応しい空間が必要と考えた。 ※以下の写真はクリックで拡大します 以下、建築家によるテキストです。 ********** 板橋の立体住居 この建築は、夫婦と子供2人(といっても大学生以上)、それに祖父の大人5人のための住宅である。家族ではありつつも、5人はそれぞれが独立した大人であり、自分のライフスタイルをもっている。これは、家長を元に家族内の立場が決まっていた頃の家族とは異なる、「家族全員がそれぞれ主体」という現代的な状況といえる。私たちはこうした構成の家族に対して、ハコである住宅にも、それに相応しい空間が必要と考えた。…

all photos(C)西川公朗 成瀬・猪熊建築設計事務所が設計した「板橋の立体住居」です。 この建築は、夫婦と子供2人(といっても大学生以上)、それに祖父の大人5人のための住宅である。家族ではありつつも、5人はそれぞれが独立した大人であり、自分のライフスタイルをもっている。これは、家長を元に家族内の立場が決まっていた頃の家族とは異なる、「家族全員がそれぞれ主体」という現代的な状況といえる。私たちはこうした構成の家族に対して、ハコである住宅にも、それに相応しい空間が必要と考えた。 ※以下の写真はクリックで拡大します 以下、建築家によるテキストです。 ********** 板橋の立体住居 この建築は、夫婦と子供2人(といっても大学生以上)、それに祖父の大人5人のための住宅である。家族ではありつつも、5人はそれぞれが独立した大人であり、自分のライフスタイルをもっている。これは、家長を元に家族内の立場が決まっていた頃の家族とは異なる、「家族全員がそれぞれ主体」という現代的な状況といえる。私たちはこうした構成の家族に対して、ハコである住宅にも、それに相応しい空間が必要と考えた。…

all photos(C)西川公朗 成瀬・猪熊建築設計事務所が設計した「板橋の立体住居」です。 この建築は、夫婦と子供2人(といっても大学生以上)、それに祖父の大人5人のための住宅である。家族ではありつつも、5人はそれぞれが独立した大人であり、自分のライフスタイルをもっている。これは、家長を元に家族内の立場が決まっていた頃の家族とは異なる、「家族全員がそれぞれ主体」という現代的な状況といえる。私たちはこうした構成の家族に対して、ハコである住宅にも、それに相応しい空間が必要と考えた。 ※以下の写真はクリックで拡大します 以下、建築家によるテキストです。 ********** 板橋の立体住居 この建築は、夫婦と子供2人(といっても大学生以上)、それに祖父の大人5人のための住宅である。家族ではありつつも、5人はそれぞれが独立した大人であり、自分のライフスタイルをもっている。これは、家長を元に家族内の立場が決まっていた頃の家族とは異なる、「家族全員がそれぞれ主体」という現代的な状況といえる。私たちはこうした構成の家族に対して、ハコである住宅にも、それに相応しい空間が必要と考えた。…

#ディナー #晩御飯 #久々 #安城魂 #飲み屋 #居酒屋 #刺身 #和食 #チーズ #肉 #魚 #サラダ #ちくわチーズ #にんにく #串焼き #おつまみ #種類豊富 #外れほぼ無し #生春巻き は、私の意見ですが、2回目はないかな。大根のツマ風だったし。  久々に綾子と会う いや。あらさん夫婦と最近2回目の前 #食事 。時間差投稿。近いうちにまた会うことになるな^_^ #愛知 #安城 #三河 #地産地消 #yk🍴 #yk愛知 #yk安城

#ディナー #晩御飯 #久々 #安城魂 #飲み屋 #居酒屋 #刺身 #和食 #チーズ #肉 #魚 #サラダ #ちくわチーズ #にんにく #串焼き #おつまみ #種類豊富 #外れほぼ無し #生春巻き は、私の意見ですが、2回目はないかな。大根のツマ風だったし。 久々に綾子と会う いや。あらさん夫婦と最近2回目の前 #食事 。時間差投稿。近いうちにまた会うことになるな^_^ #愛知 #安城 #三河 #地産地消 #yk🍴 #yk愛知 #yk安城

都心部の住宅街に建てる小さな家の計画。      すでに子どもは成人している団塊世代のご夫婦の終の棲家として計画。  寝室と水廻りを2階に集約し、家族室だ...

都心部の住宅街に建てる小さな家の計画。 すでに子どもは成人している団塊世代のご夫婦の終の棲家として計画。 寝室と水廻りを2階に集約し、家族室だ...

乃木神社に行ってまいりました⛩. . . よりそひ守・・これから夫婦となるふたりが 末永く「寄り添って」いられますように。 . . つれそひ守・・結婚して年月を重ねられたご夫婦に、 これからも長く「連れ添って」いけますように。 . . . ・・・と、願いを込められたお守りだそうです。 . . ひとつは彼と私。 ひとつは私の両親に。 もうひとつは彼のご両親へ・・ . . プレゼントします . . . #東京#乃木神社#よりそひ守#つれそひ守 #両家顔合わせ#顔合わせ#感謝の気持ちを込めて #プレゼント#夫婦円満#縁結び#引越し #新婚#新婚生活#準備中#記録#わかやん家

乃木神社に行ってまいりました⛩. . . よりそひ守・・これから夫婦となるふたりが 末永く「寄り添って」いられますように。 . . つれそひ守・・結婚して年月を重ねられたご夫婦に、 これからも長く「連れ添って」いけますように。 . . . ・・・と、願いを込められたお守りだそうです。 . . ひとつは彼と私。 ひとつは私の両親に。 もうひとつは彼のご両親へ・・ . . プレゼントします . . . #東京#乃木神社#よりそひ守#つれそひ守 #両家顔合わせ#顔合わせ#感謝の気持ちを込めて #プレゼント#夫婦円満#縁結び#引越し #新婚#新婚生活#準備中#記録#わかやん家

本当のパートナーとは。 . . . #本当のパートナー#パートナー #夫婦#カップル#恋愛#相方#家族 #ポエム#詩#ダイバーシティ#多様性

本当のパートナーとは。 . . . #本当のパートナー#パートナー #夫婦#カップル#恋愛#相方#家族 #ポエム#詩#ダイバーシティ#多様性

幸せとは旅の仕方であって、行き先のことではない。  Happiness is a way of travel, not a destination.                                                                                                                                                      もっと見る

幸せとは旅の仕方であって、行き先のことではない。 Happiness is a way of travel, not a destination.

Pinterest
Search