Ceiling paint of dragon by Matazo KAYAMA (1927-2004),  property of Tenryu-ji temple in Kyoto, Japan 加山又造 天竜寺雲龍図

臨済宗大本山「天龍寺」の公式ホームページです。天龍寺の参拝・交通案内、境内・山内案内、行事案内などを掲載しています。天龍寺は京都屈指の観光地、嵯峨嵐山に建つ臨済宗の禅刹。曹源池庭園は、国の史跡・特別名勝第一号に指定され、1994年世界文化遺産に登録されてます。

天竜寺椀 5客セット 【送料無料】 漆塗り 漆器の井助

天龍寺椀と呼ばれる独特の形が印象深い煮物椀です。煮物椀としてはもちろん、お雑煮や具だくさんの汁物に利用したり、ご飯類をよそっていただいたりと、特別な時だけでなく、普段の生活でもどんどん活用いただける商品です。色合いはしっとり落ちついた朱色の古代根来と、艶やかな光沢が印象的な溜塗りがありますので、お好みでお選び下さい。<お客様の声より>渋い朱色に中の黒がとてもすばらしく、このお椀で色々なお料理を楽しみたいと思います。

嵐山 天竜寺の塔頭 宝厳院(ほうごんいん)1461年聖仲永光禅師を開山に迎え、細川頼之によって創建され、創建時は上京区にありましたが、応仁の乱の時に兵火にあい焼失しました。その後幾多の変遷を経て現在地に移転再興されました。臨済宗 天龍寺派庭園拝観は、春3月下旬より5月下旬までと秋...

嵐山 天竜寺の塔頭 宝厳院(ほうごんいん)1461年聖仲永光禅師を開山に迎え、細川頼之によって創建され、創建時は上京区にありましたが、応仁の乱の時に兵火にあい焼失しました。その後幾多の変遷を経て現在地に移転再興されました。臨済宗 天龍寺派庭園拝観は、春3月下旬より5月下旬までと秋...

嵐山 天竜寺の塔頭 宝厳院(ほうごんいん)1461年聖仲永光禅師を開山に迎え、細川頼之によって創建され、創建時は上京区にありましたが、応仁の乱の時に兵火にあい焼失しました。その後幾多の変遷を経て現在地に移転再興されました。臨済宗 天龍寺派庭園拝観は、春3月下旬より5月下旬までと秋...

嵐山 天竜寺の塔頭 宝厳院(ほうごんいん)1461年聖仲永光禅師を開山に迎え、細川頼之によって創建され、創建時は上京区にありましたが、応仁の乱の時に兵火にあい焼失しました。その後幾多の変遷を経て現在地に移転再興されました。臨済宗 天龍寺派庭園拝観は、春3月下旬より5月下旬までと秋...

嵐山 天竜寺の塔頭 宝厳院(ほうごんいん)1461年聖仲永光禅師を開山に迎え、細川頼之によって創建され、創建時は上京区にありましたが、応仁の乱の時に兵火にあい焼失しました。その後幾多の変遷を経て現在地に移転再興されました。臨済宗 天龍寺派庭園拝観は、春3月下旬より5月下旬までと秋...

天龍寺塔頭 宝厳院 2008 - 京の四季 名勝散策 写真集

天竜寺青磁聞香炉

天竜寺青磁聞香炉です。

嵐山 天竜寺の塔頭 宝厳院(ほうごんいん)1461年聖仲永光禅師を開山に迎え、細川頼之によって創建され、創建時は上京区にありましたが、応仁の乱の時に兵火にあい焼失しました。その後幾多の変遷を経て現在地に移転再興されました。臨済宗 天龍寺派庭園拝観は、春3月下旬より5月下旬までと秋...

天龍寺塔頭 宝厳院 2008 - 京の四季 名勝散策 写真集

嵐山 天竜寺の塔頭 宝厳院(ほうごんいん)1461年聖仲永光禅師を開山に迎え、細川頼之によって創建され、創建時は上京区にありましたが、応仁の乱の時に兵火にあい焼失しました。その後幾多の変遷を経て現在地に移転再興されました。臨済宗 天龍寺派庭園拝観は、春3月下旬より5月下旬までと秋...

天龍寺塔頭 宝厳院 2008 - 京の四季 名勝散策 写真集

嵐山 天竜寺の塔頭 宝厳院(ほうごんいん)1461年聖仲永光禅師を開山に迎え、細川頼之によって創建され、創建時は上京区にありましたが、応仁の乱の時に兵火にあい焼失しました。その後幾多の変遷を経て現在地に移転再興されました。臨済宗 天龍寺派庭園拝観は、春3月下旬より5月下旬までと秋...

天龍寺塔頭 宝厳院 2008 - 京の四季 名勝散策 写真集

嵐山 天竜寺の塔頭 宝厳院(ほうごんいん)1461年聖仲永光禅師を開山に迎え、細川頼之によって創建され、創建時は上京区にありましたが、応仁の乱の時に兵火にあい焼失しました。その後幾多の変遷を経て現在地に移転再興されました。臨済宗 天龍寺派庭園拝観は、春3月下旬より5月下旬までと秋...

嵐山 天竜寺の塔頭 宝厳院(ほうごんいん)1461年聖仲永光禅師を開山に迎え、細川頼之によって創建され、創建時は上京区にありましたが、応仁の乱の時に兵火にあい焼失しました。その後幾多の変遷を経て現在地に移転再興されました。臨済宗 天龍寺派庭園拝観は、春3月下旬より5月下旬までと秋...

天竜寺青磁皿1

古美術 伊万里 平戸 鍋島 その他いろいろ好きなもの達

嵐山 天竜寺の塔頭 宝厳院(ほうごんいん)1461年聖仲永光禅師を開山に迎え、細川頼之によって創建され、創建時は上京区にありましたが、応仁の乱の時に兵火にあい焼失しました。その後幾多の変遷を経て現在地に移転再興されました。臨済宗 天龍寺派庭園拝観は、春3月下旬より5月下旬までと秋...

嵐山 天竜寺の塔頭 宝厳院(ほうごんいん)1461年聖仲永光禅師を開山に迎え、細川頼之によって創建され、創建時は上京区にありましたが、応仁の乱の時に兵火にあい焼失しました。その後幾多の変遷を経て現在地に移転再興されました。臨済宗 天龍寺派庭園拝観は、春3月下旬より5月下旬までと秋...

https://flic.kr/p/CHm4R | 春色(spring colors) | 京都天竜寺庭園

https://flic.kr/p/CHm4R | 春色(spring colors) | 京都天竜寺庭園

天竜寺青磁聞香炉

天竜寺青磁聞香炉です。

Pinterest
検索