世界と日本の1日で生じる出会いと別れ『インフォグラフィック』

Cantidad por día en japón y en el mundo: 出生 nacimiento / 死亡 muerte / 結婚 casamiento / 離婚 divorcio / 発明 invento / 自殺 suicidio / 自動車生産 fabricación de autos / 交通事故死亡者数 muertos por accidente de tránsito / 企業設立数 fundación de empresas / 企業倒産数 bancarota

実験車両のFC大型商用トラック / トヨタ、FC大型商用トラックの実証実験を米国LA港で今夏より開始  -港湾での大気汚染対策への貢献に加え、FC技術の大型商用車への応用を検証-   #トヨタ #トラック #Toyota #Truck

実験車両のFC大型商用トラック / トヨタ、FC大型商用トラックの実証実験を米国LA港で今夏より開始 -港湾での大気汚染対策への貢献に加え、FC技術の大型商用車への応用を検証- #トヨタ #トラック #Toyota #Truck

都会にツリーハウス集合住宅が出現 ! ──騒音や大気汚染から住民を守る

都会にツリーハウス集合住宅が出現 ! ──騒音や大気汚染から住民を守る

This urban treehouse of your dreams holds 63 units and protects residents from pollution - Lost At E Minor: For creative people

「息をするのも苦しい」ペルーの首都リマの幹線道路に設置された看板に、記された衝撃的な文字。これはあるガス会社による、大気汚染の危険性を訴えるユニークな取り組みのひとつ。浮き上がった切実な言葉は、一体誰からのメッセージ?

空気が汚くなればなるほど、街中に「恐怖のメッセージ」が浮かび上がる。

「息をするのも苦しい」ペルーの首都リマの幹線道路に設置された看板に、記された衝撃的な文字。これはあるガス会社による、大気汚染の危険性を訴えるユニークな取り組みのひとつ。浮き上がった切実な言葉は、一体誰からのメッセージ?

いつのまにか老化を徹底阻止大気汚染もバリアするUVベース

いつのまにか老化を徹底阻止大気汚染もバリアするUVベース

食品添加物、大気汚染、残留農薬、遺伝子組み換え食品・・・、 わたし達は今、人類が始まって以来「はじめて」とも言えるほどの量の未知の物質に囲まれて生活をしています。 それらの人体に与える具体的な影響は、少しずつ分かり始めていますが、 国内で認められている化学物質や農薬の害は、その時には誰もわからず、あとになってから明らかになるケースが圧倒的に多い傾向にあります。 周りを見渡せば、不治の病、難病、原因不明な症状に苦しんでいる方々は溢れかえっています。 日本人の病的死因No1のガンですら、まだ延命治療しかままならないのが現状。 ガンや難病を告知される方の殆んどが、「何で私が?!」という驚きを隠せないのが、現代の病の怖さなのかもしれません。 そんな現代を生きるわたし達に、不食の人で知られる森氏。彼女の経験は何を伝えようとしているのでしょうか? 「不食」、「断食」、食べないことから得られるメリットとは一体何なのでしょう? 「不食の人」、森美智代氏。 脊髄小脳変性症を断食(西式甲田療法)で克服し、数々のメディアで取り上げられている「不食の人」、森美智代氏。…

食品添加物、大気汚染、残留農薬、遺伝子組み換え食品・・・、 わたし達は今、人類が始まって以来「はじめて」とも言えるほどの量の未知の物質に囲まれて生活をしています。 それらの人体に与える具体的な影響は、少しずつ分かり始めていますが、 国内で認められている化学物質や農薬の害は、その時には誰もわからず、あとになってから明らかになるケースが圧倒的に多い傾向にあります。 周りを見渡せば、不治の病、難病、原因不明な症状に苦しんでいる方々は溢れかえっています。 日本人の病的死因No1のガンですら、まだ延命治療しかままならないのが現状。 ガンや難病を告知される方の殆んどが、「何で私が?!」という驚きを隠せないのが、現代の病の怖さなのかもしれません。 そんな現代を生きるわたし達に、不食の人で知られる森氏。彼女の経験は何を伝えようとしているのでしょうか? 「不食」、「断食」、食べないことから得られるメリットとは一体何なのでしょう? 「不食の人」、森美智代氏。 脊髄小脳変性症を断食(西式甲田療法)で克服し、数々のメディアで取り上げられている「不食の人」、森美智代氏。…

PM2.5マスク 中国大気汚染物質対策|FF-400J全面形面体取替用防毒マスク|Vフレックス9105_N95|防毒マスク|放射能対策マスク|放射線対策マスク|原発対策N100マスク|N95マスク|被災作業者向けマスク|放射能などの微粒子にも対応の内部被爆防護マスク|2730AN100/2731AN100/8511/9210/9211/9010/9010

PM2.5マスク 中国大気汚染物質対策|FF-400J全面形面体取替用防毒マスク|Vフレックス9105_N95|防毒マスク|放射能対策マスク|放射線対策マスク|原発対策N100マスク|N95マスク|被災作業者向けマスク|放射能などの微粒子にも対応の内部被爆防護マスク|2730AN100/2731AN100/8511/9210/9211/9010/9010

存在域が狭まっている蔵王の樹氷。大気汚染物質がロシアからも飛来していることが分かった=17日、山形市 ▼25Feb2015山形新聞|蔵王樹氷汚染、ロシアからも有害物質 山形大研が調査結果を発表 http://www.yamagata-np.jp/news/201502/25/kj_2015022500521.php

存在域が狭まっている蔵王の樹氷。大気汚染物質がロシアからも飛来していることが分かった=17日、山形市 ▼25Feb2015山形新聞|蔵王樹氷汚染、ロシアからも有害物質 山形大研が調査結果を発表 http://www.yamagata-np.jp/news/201502/25/kj_2015022500521.php

中国大気汚染で判明したプラズマクラスターのとんでもない実力

シャープの「プラズマクラスター」のとんでもない実力を徹底調査!

中国大気汚染で判明したプラズマクラスターのとんでもない実力

昭和47年当時の東京・数寄屋橋。大気汚染表示板が設置されている(1972年撮影) 【時事通信社】

昭和47年当時の東京・数寄屋橋。大気汚染表示板が設置されている(1972年撮影) 【時事通信社】

中国・北京の大気汚染状況を克明に伝える、1年間同じ時間・場所で撮影した写真で作られたモザイク - DNA

Man Took the Exact Same Picture Every Day for a Year to Highlight Beijing’s Air Pollution Beijing's air quality is infamous, but while statistics and technical facts can be shocking, one Beijing resident wanted to use the power of a photograph t

インドの朝 大気汚染による空のグラデーション 向こうは靄自分の上は青 降下する飛行機ではいつまでたっても雲を抜けなくて あれーと思っている間に着陸 それくらい結構煙に巻かれている いつかのネパールよりマシ 今日もインドのごはんがうまい . . #india #life #scenery #sky #travel #インド #インド暮らし #空 #暮らし #旅

インドの朝 大気汚染による空のグラデーション 向こうは靄自分の上は青 降下する飛行機ではいつまでたっても雲を抜けなくて あれーと思っている間に着陸 それくらい結構煙に巻かれている いつかのネパールよりマシ 今日もインドのごはんがうまい . . #india #life #scenery #sky #travel #インド #インド暮らし #空 #暮らし #旅

都会にツリーハウス集合住宅が出現 ! ──騒音や大気汚染から住民を守る

都会にツリーハウス集合住宅が出現 ! ──騒音や大気汚染から住民を守る

オランダのスタートアップ 世界初の大気汚染除去システム開発

オランダのスタートアップ 世界初の大気汚染除去システム開発

赤色警報 北京の大気汚染深刻化 -  中国では北京や河北省など各地で大気汚染が深刻になっていてこのうち北京では市の政府が今月日までの日間を対象に大気汚染に関連した段階の警報のうち最も深刻な赤色警報を出しました  赤色警報が出されたのはこの冬初めてで北京の中心部では日夜大気汚染物質PMの濃度が立方メートル当たりマイクログラムを超えたほか日の午前中もマイクログラム前後で推移しています  警報を受けて市内では電気自動車などを除いて市内を通行する車の数がナンバープレートの末尾の数字によって規制され汚染物質を排出する工場は操業が停止されているほか子どもやお年寄りなどに対し外出を控えるよう勧告が出されました  元記事NHK NEWS WEB http://ift.tt/2i4Whif]

赤色警報 北京の大気汚染深刻化 - 中国では北京や河北省など各地で大気汚染が深刻になっていてこのうち北京では市の政府が今月日までの日間を対象に大気汚染に関連した段階の警報のうち最も深刻な赤色警報を出しました 赤色警報が出されたのはこの冬初めてで北京の中心部では日夜大気汚染物質PMの濃度が立方メートル当たりマイクログラムを超えたほか日の午前中もマイクログラム前後で推移しています 警報を受けて市内では電気自動車などを除いて市内を通行する車の数がナンバープレートの末尾の数字によって規制され汚染物質を排出する工場は操業が停止されているほか子どもやお年寄りなどに対し外出を控えるよう勧告が出されました 元記事NHK NEWS WEB http://ift.tt/2i4Whif]

2月4日、中国の大気汚染は目に見えて深刻だが、この問題への対処が、もう1つの大きな環境リスクである「水の問題」を増幅させる恐れがある。写真は黒竜江省・大慶で昨年10月撮影(2014年 ロイター)

コラム:中国大気汚染にかすむ「真の環境リスク」

2月4日、中国の大気汚染は目に見えて深刻だが、この問題への対処が、もう1つの大きな環境リスクである「水の問題」を増幅させる恐れがある。写真は黒竜江省・大慶で昨年10月撮影(2014年 ロイター)

Pinterest
Search