Pinterest
【コンパクトでも雰囲気最高】腰高の大きな出窓にたくさんの観葉植物を置いた、明るく開放的なベッドルーム

【コンパクトでも雰囲気最高】腰高の大きな出窓にたくさんの観葉植物を置いた、明るく開放的なベッドルーム

【コンパクトでも雰囲気最高】腰高の大きな出窓にたくさんの観葉植物を置いた、明るく開放的なベッドルーム もっと見る

我が家はカーテンを使わずにバーチカルブラインドにしています。 リビングには3.6mの大きな窓があり、とても存在感が強いので普通のカーテンではどうも違和感を感じるだろうと思い、バーチカルブラインドにしました。別に特注の窓とかではないです。 バーチカルブラインドには「センターレース」付きのものと無しのものがあります。 センターレースとはブランドを開いた状態にしたときに、レースが目隠しの役割をはたしてくれるもの。 センターレース付きか無しか悩んだら バーチカルブラインドを選ぶ人は最初にこのレース付き・無しの選択にぶつかると思います。価格も全然違います。倍近く違うかも? 個人的にはレース付きをオススメします。 レース無しだと非常にすっきりしててデザイン性高く良いのですが、オープンにしたら外から丸見えで、正直生活しづらいです。 外の目線を気にする環境でない人は除きます。 我が家は人の目線が気になる環境ではないが、レース付きのブラインドにしました。 やっぱり安心感があります。 部屋の中が見えないことは防犯上もいいこと。   夜、ブラインドを閉じている状態…

リビングはカーテンを使わずにバーチカルブラインドにしました。 リビングには3.6mの大きな窓があり、とても存在感が強いので普通のカーテンではどうも違和感を感じるだろうと思い、バーチカルブラインドにしました。別に特注の窓とかではないです。 バーチカルブラインドには「センターレース付き・無し」の2種類があります。 センターレースとはブランドを開いた状態の時に、ブラインドの間にあるレースが目隠しの役割を果たしてくれます。 センターレース付きか無しか悩んだが バーチカルブラインドを選ぶ際、まず最初にレース付き・レース無しの選択にぶつかると思います。 価格も全然違い、倍近く違うと言っても過言ではないかも。 が!個人的には絶対にレース付きをオススメします。 レース無しだと非常にすっきりしててデザイン性高く良いのですが、オープンにしたら外から丸見えで、正直生活しづらいです。(外の目線を気にする環境でない人は除きます) 我が家は人の目線が気になる環境ではないが、レース付きのブラインドにしました。 やっぱりレースがあると安心感がありますね。 部屋の中が見えないことは防犯上もいいことです。…

二軒の家(東の家)|横内敏人建築設計事務所

京都市の住宅・建築設計事務所、横内敏人建築設計事務所の作品詳細のページです。

ウッドデッキとリビングを繋ぐ大きな全開口窓と自然素材のリビングダイニング

リビングの大きな窓から、そのまま出られるウッドデッキが流行っています。リビングに開放感をあたえて、広々と見えるだけでなく、室内の延長のような気軽さで、アウトドアを楽しめるのも人気の元になっているようです。セカンドリビングともいえそうな、窓から繋がったウッドデッキを紹介します。

外観事例:外観ルーフバルコニー(027甲府 I さんの家)

富士山の見える丘に建つ二世帯住宅です。 (別荘ではありません) 設計のプロセスや現場の進捗など、ブログでご紹介しています。 専門家:鈴木宏幸が手掛けた二世帯住宅事例:027甲府 I さんの家のページ。新築戸建、リフォーム、リノベーションの事例多数、SUVACO(スバコ)

プリーツスクリーン ツインタイプ 和紙調 和室の窓

八王子市 K様 - カーテンショップ森の風 - 東京 町田市 カーテン、オーダーカーテン専門店「森の風」 東京都町田市カーテン、オーダーカーテン、輸入カーテン専門店「森の風」

吹き抜けの大きな窓もシェードカーテン手作り出来るんです!全館ハンドメイド・うちのカーテン事情|LIMIA (リミア)

吹き抜けの大きな窓もシェードカーテン手作り出来るんです!全館ハンドメイド・うちのカーテン事情|LIMIA (リミア)

大きな窓でのシェードカーテンイメージ画像

大きな窓でのシェードカーテンイメージ画像

吹き抜けの大きな窓もシェードカーテン手作り出来るんです!全館ハンドメイド・うちのカーテン事情

吹き抜けの大きな窓もシェードカーテン手作り出来るんです!全館ハンドメイド・うちのカーテン事情

階段や手摺りには木を使い、あたたかなぬくもりが感じられる。大きなカーテンを引けば、夜は落ち着いた空間に変わる。

イームズハウスがお手本両サイドの吹き抜けから、鎌倉の緑をたっぷりと感じて

家の両サイドの高い吹き抜けから、鎌倉の豊かな緑が目に飛び込んでくる。窓からはたっぷりと光が差し込み、家全体に気持ちのよい風が通り抜ける。

1枚の大きな窓を4分割で カーテンに。 北欧柄1枚+家の中に使われているグリーン3枚。

東海、愛知、名古屋、三重、岐阜もお任せ下さい。出張コーディネート、プランが得意なショップです。直輸入生地の仕上がりサンプルも常時2000点あります。約500施行例が掲載中

南側の大きな窓から、たっぷりと光が入る。視線の合う建物がないためカーテンはつけず、開放感を楽しんでいる。ペンダントライトは蚤の市で購入したもの。

交流が生まれる場として賃貸住宅と庭を共有するアトリエ併設の住まい

アウトドアで使うバックパックや小物のブランドを主宰する辻岡さん夫妻。実家を建て替え、アトリエ併設の二世帯住宅と4戸の賃貸住宅をつくった。

お部屋の中でも大きな面積を占めるカーテンを、おしゃれにアレンジしてみませんか?カーテンが個性的なだけで、シンプルな家具がグッと引き立てることができます。個性的なカーテンは、実は少しのアレンジ方法や100円ショップで売っているものを活用して手作りすることができるんですよ♪カーテンを編み込みしたり、雑貨を使って可愛く演出しましょう!カーテンの素敵なアレンジアイデアを厳選してご紹介します! この記事の目次 ビーズカーテンならキラキラで軽め♪ 幅細め&長めカーテンをひっかけ 「編み込みカーテン」に挑戦! 「飾り布」を混ぜてみよう はぎれ布をつなげよう♪ タッセルに大きなコサージュをペタン! ビーズカーテンならキラキラで軽め♪ 小さな窓なら、ビーズをつなげたビジューカーテンがおすすめです。 窓に100円ショップで売っているガラス用シートを貼れば、外から家の中が見えなくなります。 そこにビーズを繋げてカーテンのように取り付ければ、太陽の光でキラキラ光るおしゃれな窓辺になりますよ♪幅細め&長めカーテンをひっかけ 幅が細く長めのレースカーテンを、カーテンレールに引っ掛けるだけ。…

お部屋の中でも大きな面積を占めるカーテンを、おしゃれにアレンジしてみませんか?カーテンが個性的なだけで、シンプルな家具がグッと引き立てることができます。個性的なカーテンは、実は少しのアレンジ方法や100円ショップで売っているものを活用して手作りすることができるんですよ♪カーテンを編み込みしたり、雑貨を使って可愛く演出しましょう!カーテンの素敵なアレンジアイデアを厳選してご紹介します! この記事の目次 ビーズカーテンならキラキラで軽め♪ 幅細め&長めカーテンをひっかけ 「編み込みカーテン」に挑戦! 「飾り布」を混ぜてみよう はぎれ布をつなげよう♪ タッセルに大きなコサージュをペタン! ビーズカーテンならキラキラで軽め♪ 小さな窓なら、ビーズをつなげたビジューカーテンがおすすめです。 窓に100円ショップで売っているガラス用シートを貼れば、外から家の中が見えなくなります。 そこにビーズを繋げてカーテンのように取り付ければ、太陽の光でキラキラ光るおしゃれな窓辺になりますよ♪幅細め&長めカーテンをひっかけ 幅が細く長めのレースカーテンを、カーテンレールに引っ掛けるだけ。…

リビングはカーテンを使わずにバーチカルブラインドにしました。 リビングには3.6mの大きな窓があり、とても存在感が強いので普通のカーテンではどうも違和感を感じるだろうと思い、バーチカルブラインドにしました。別に特注の窓とかではないです。 バーチカルブラインドには「センターレース付き・無し」の2種類があります。 センターレースとはブランドを開いた状態の時に、ブラインドの間にあるレースが目隠しの役割を果たしてくれます。 センターレース付きか無しか悩んだが バーチカルブラインドを選ぶ際、まず最初にレース付き・レース無しの選択にぶつかると思います。 価格も全然違い、倍近く違うと言っても過言ではないかも。 が!個人的には絶対にレース付きをオススメします。 レース無しだと非常にすっきりしててデザイン性高く良いのですが、オープンにしたら外から丸見えで、正直生活しづらいです。(外の目線を気にする環境でない人は除きます) 我が家は人の目線が気になる環境ではないが、レース付きのブラインドにしました。 やっぱりレースがあると安心感がありますね。 部屋の中が見えないことは防犯上もいいことです。…

リビングはカーテンを使わずにバーチカルブラインドにしました。 リビングには3.6mの大きな窓があり、とても存在感が強いので普通のカーテンではどうも違和感を感じるだろうと思い、バーチカルブラインドにしました。別に特注の窓とかではないです。 バーチカルブラインドには「センターレース付き・無し」の2種類があります。 センターレースとはブランドを開いた状態の時に、ブラインドの間にあるレースが目隠しの役割を果たしてくれます。 センターレース付きか無しか悩んだが バーチカルブラインドを選ぶ際、まず最初にレース付き・レース無しの選択にぶつかると思います。 価格も全然違い、倍近く違うと言っても過言ではないかも。 が!個人的には絶対にレース付きをオススメします。 レース無しだと非常にすっきりしててデザイン性高く良いのですが、オープンにしたら外から丸見えで、正直生活しづらいです。(外の目線を気にする環境でない人は除きます) 我が家は人の目線が気になる環境ではないが、レース付きのブラインドにしました。 やっぱりレースがあると安心感がありますね。 部屋の中が見えないことは防犯上もいいことです。…

大きな窓に重厚感のあるカーテン

イギリスのアンティーク家具を集めたおしゃれで高級感がある家を紹介します。リビング、ダイニング、キッチン、バス・トイレなどインテリアの参考にしてみてください。英国...