息をのむ美しさ!「ステンドグラス」が美しい世界の教会8選 | RETRIP[リトリップ]

息をのむ美しさ!「ステンドグラス」が美しい世界の教会8選 | RETRIP[リトリップ]

高岡漆器 | 伝統的工芸品 | 伝統工芸 青山スクエア

伝統工芸青山スクエアの案内・展示会・イベント情報、作品の製作工程・歴史の紹介など日本の伝統的工芸品について詳しく解説。オンラインショップで購入することもできます。

「図書館なんて、ただ本を読んで、勉強するためだけの場所でしょ。」と思ってる方!そんなことないんです。海外にある図書館の"美しさ”が度を越しているんです。その中でも今回は"美しすぎる”図書館9選を紹介します!

死ぬまでに訪れたい!”美しすぎる”世界の図書館9選 | RETRIP[リトリップ]

春慶塗(しゅんけいぬり)とは岐阜県高山市などで生産される漆器である。 国内で春慶塗という名の漆器は岐阜県高山市の飛騨春慶、秋田県能代市の能代春慶、茨城県東茨城郡城里町の粟野春慶等があり、この三つを日本三大春慶塗という。他にも三重県伊勢市の伊勢春慶など数箇所の地域で生産されている。 飛騨春慶は1975年(昭和50年)2月17日、通商産業省の伝統的工芸品に指定されている。

飛騨春慶塗製造元 飛騨高山の伝統工芸 山田春慶店「小鉢 紅」の製品情報ページです。

配送種別     ラッピング    内部:カード入8・オープンポケット1。ひとつの仕切りに約2枚入り、全部で約20枚のカード類がスッキリコンパクトに収納できます。ストラップ付(日本製)。手描きのため、色・柄が一つひとつ異なります。【文庫革】文庫革は、播州姫路で生産される姫路革とも呼ばれる真っ白な革に、独特な加工を施した工芸品。その歴史は、一八〇〇年代初め、当時の姫路城主の家老・河合寸翁が藩財政立て直し策の一環として保護した姫路革細工が元になっています。製法は白革に花柄などの型を押し、一筆ずつ手作業で彩色。型押しする絵柄や模様の型は、古いものから新しいものまで二〇〇型を超えるといいます。その後、漆と真ま菰こもで古びを付ける秘伝の“錆さび入れ”によって、文庫革独特の美しさと気品を生み出されます。

14090427 文庫革配送種別 ラッピング 内部:カード入8・オープンポケット1。ひとつの仕切りに約2枚入り、全部で約20枚のカード類がスッキリコンパクトに収納できます。ストラップ付(日本製)。手描きのため、色・柄が一つひとつ異なります。【文庫革】文庫革は、播州姫路で生産される姫路革とも呼ばれる真っ白な革に、独特な加工を施した工芸品。その歴史は、一八〇〇年代初め、当時の姫路城主の家老・河合寸翁が藩財政立て直し策の一環として保護した姫路革細工が元になっています。製法は白革に花柄などの型を押し、一筆ずつ手作業で彩色。型押しする絵柄や模様の型は、古いものから新しいものまで二〇〇型を超えるといいます。その後、漆と真ま菰こもで古びを付ける秘伝の“錆さび入れ”によって、文庫革独特の美しさと気品を生み出されます。

天然木の突き板のみを使用した姫路城の象嵌です。職人さんの匠の技術が凝縮しています(≧∇≦)The inlay wood art of the himeji castle which was created by a craftswoman. Just amazing!!#木工 #アート #工芸品 #絵 #匠 #職人 #木 #木製 #突き板 #姫路城 #城 #日本#inlay #art #castle #woodworking #veneer #himejicastle  #Japan #cooljapan #timber #lumber

天然木の突き板のみを使用した姫路城の象嵌です。職人さんの匠の技術が凝縮しています(≧∇≦) The inlay wood art of the himeji castle which was created by a craftswoman. Just amazing!! #木工 #アート #工芸品 #絵 #匠 #職人 #木 #木製 #突き板 #姫路城 #城 #日本 #inlay #art #castle #woodworking #veneer #himejicastle #Japan #cooljapan #timber #lumber

【香川県 丸亀城内「うちわ工房・竹」】「丸亀うちわ」は、全国の竹うちわ生産量の8~9割を占める国の伝統的工芸品です。工房では、手仕事を大切にしている職人による伝統の技を間近で見ることができます。また、伝統的な竹うちわや創作うちわ、民芸調のうちわなどの作品が展示されており、製作体験もできます(要予約)。全国に誇る伝統の技を守る工房です。【問い合わせ先】〒794-1308 香川県丸亀市一番丁丸亀城内観光案内所内 TEL:0877-25-3882 開館時間:10:00-16:00 休館日:水曜日・12月25~12月31日 http://www16.ocn.ne.jp/~polca/kobotake.html #Kagawa_Japan #Setouchi

【香川県 丸亀城内「うちわ工房・竹」】「丸亀うちわ」は、全国の竹うちわ生産量の8~9割を占める国の伝統的工芸品です。工房では、手仕事を大切にしている職人による伝統の技を間近で見ることができます。また、伝統的な竹うちわや創作うちわ、民芸調のうちわなどの作品が展示されており、製作体験もできます(要予約)。全国に誇る伝統の技を守る工房です。【問い合わせ先】〒794-1308 香川県丸亀市一番丁丸亀城内観光案内所内 TEL:0877-25-3882 開館時間:10:00-16:00 休館日:水曜日・12月25~12月31日 http://www16.ocn.ne.jp/~polca/kobotake.html #Kagawa_Japan #Setouchi

瑞芝焼 織部写銚子 2合(江戸時代19世紀、高12.3cm/底径7.7cm)。銚子は、酒をつぐ器で、上部に持ち手がある形式は、提子とも呼ばれた。携帯用としても使え、酒を温められるようになっている。上部に緑色の釉薬をかけ、下部の白い部分には褐色の釉薬で大根とねずみを描いている。この配色は、桃山時代から江戸時代にかけて美濃国(現在の岐阜県南部)で焼かれた織部焼をまねたもの。底に「瑞芝」の印が捺され、江戸時代後期に和歌山城下の鈴丸で焼かれた瑞芝焼であるとわかる。

瑞芝焼 織部写銚子 2合(江戸時代19世紀、高12.3cm/底径7.7cm)。銚子は、酒をつぐ器で、上部に持ち手がある形式は、提子とも呼ばれた。携帯用としても使え、酒を温められるようになっている。上部に緑色の釉薬をかけ、下部の白い部分には褐色の釉薬で大根とねずみを描いている。この配色は、桃山時代から江戸時代にかけて美濃国(現在の岐阜県南部)で焼かれた織部焼をまねたもの。底に「瑞芝」の印が捺され、江戸時代後期に和歌山城下の鈴丸で焼かれた瑞芝焼であるとわかる。

春慶塗(しゅんけいぬり)とは岐阜県高山市などで生産される漆器である。 国内で春慶塗という名の漆器は岐阜県高山市の飛騨春慶、秋田県能代市の能代春慶、茨城県東茨城郡城里町の粟野春慶等があり、この三つを日本三大春慶塗という。他にも三重県伊勢市の伊勢春慶など数箇所の地域で生産されている。 飛騨春慶は1975年(昭和50年)2月17日、通商産業省の伝統的工芸品に指定されている。

5.5寸三段重 - 山田春慶店 [飛騨春慶塗製造元 飛騨高山の伝統工芸]

箱庭 旅するお手紙にてハンガリー ブダ城の民芸祭をお届けしています☺︎ あっちにもこっちにも製作している職人の姿。民工芸品のシャワーを浴びてきました! http://www.haconiwa-mag.com/monocoto/2015/02/365-vol33.php

8 Likes, 3 Comments - sommarのKonatsuです (@sommar_konatsu) on Instagram: “箱庭 旅するお手紙にてハンガリー ブダ城の民芸祭をお届けしています☺︎ あっちにもこっちにも製作している職人の姿。民工芸品のシャワーを浴びてきました! http://www.haconiwa-…”

Pinterest
検索