味噌汁の具材も冷凍しておくと、ますます便利!

残業してヘトヘトで帰ってきた夜。二日酔いの朝。日々の中で、アツアツの味噌汁が飲みたくなるシーンは意外と多いもの。でも鍋で作るのは面倒、という方に試していただきたいのが味噌玉です。味噌玉を冷凍、あとは…

もちもち♪おから団子の味噌汁 おからで作った、もちもち食感のお団子を入れた味噌汁です♪ このお団子、お鍋の具材などにも使えます^^ れっさーぱんだ 材料 (味噌汁3杯程 お団子13個程) おから(生) 40g 片栗粉 40g 水 40cc 塩 小さじ3分の1杯 ネギ 15g 大葉 3枚 水 小鍋に半分強程 味噌(だし入り使用) お好みの量 作り方 1 ネギはみじん切りに。大葉は細かく刻みます。 2 小鍋に水を入れ火にかけて沸かし始める。ボウルに、おからと片栗粉と塩を入れ混ぜる。水も加えて均一になるように混ぜてまとめる。そこに1の刻んだネギと大葉を加えて均一に混ぜます。まとまった生地を直径2cm程の平たいお団子に形成する。 3 沸騰した小鍋のお湯に形成したお団子を入れ茹でる。浮いてきたらお好みの分量の味噌を入れて溶いたら出来上がり♪ 4 お好みで分量外の刻んだネギを散らしてどうぞ(^-^) 5 茹であがったお団子です。このお団子、お鍋の具材としても美味しいです。コシのあるきりたんぽのような食感でもちもち美味しい^^ 6

もちもち♪おから団子の味噌汁

もちもち♪おから団子の味噌汁 おからで作った、もちもち食感のお団子を入れた味噌汁です♪ このお団子、お鍋の具材などにも使えます^^ れっさーぱんだ 材料 (味噌汁3杯程 お団子13個程) おから(生) 40g 片栗粉 40g 水 40cc 塩 小さじ3分の1杯 ネギ 15g 大葉 3枚 水 小鍋に半分強程 味噌(だし入り使用) お好みの量 作り方 1 ネギはみじん切りに。大葉は細かく刻みます。 2 小鍋に水を入れ火にかけて沸かし始める。ボウルに、おからと片栗粉と塩を入れ混ぜる。水も加えて均一になるように混ぜてまとめる。そこに1の刻んだネギと大葉を加えて均一に混ぜます。まとまった生地を直径2cm程の平たいお団子に形成する。 3 沸騰した小鍋のお湯に形成したお団子を入れ茹でる。浮いてきたらお好みの分量の味噌を入れて溶いたら出来上がり♪ 4 お好みで分量外の刻んだネギを散らしてどうぞ(^-^) 5 茹であがったお団子です。このお団子、お鍋の具材としても美味しいです。コシのあるきりたんぽのような食感でもちもち美味しい^^ 6

「一汁一菜」が見直されている今、お味噌汁の代わりに具沢山の“おかずスープ”で美味しくヘルシーな暮らしをはじめてみませんか?心も体も満足できる美味しいレシピ、ご紹介します。

必要なのはこれだけ♡“おかずスープ”ではじめる一汁一菜生活

日々の食事で特に意識はしなくても、スープは欠かせないメニューですよね。普段は余った食材を利用したり、野菜などの栄養を補う為に作るという人も多いのではないでしょうか?そんなスープはいわば「食卓の名脇役」。でも、今回はあえて、パンやごはんと一緒に飲むのではなくて、"食べられる"おかずスープのレシピをご紹介します。具材だけでなく、栄養がたっぷり溶け出したスープまで、余すことなく飲み干せるものばかりですよ。

おにぎりの朝ごはんも、忙しい朝にパクパク食べられていいですよね。天かすのおにぎりと具沢山味噌汁を主役に、おかずはシンプルに押さえています。

起きるのが楽しみになる♪幸せ“朝ごはん”と、和食の献立のお勉強

朝はごはん派ですか?パン派ですか?どちら派の人も飯島奈美さんの作り出す幸せ朝ごはんを見ればきっと和食の朝ごはんが食べたくなるはず。今回は飯島奈美さんのような素敵な朝ごはんを目指して和食の朝ごはんをたくさん集めてみました。ぜひ、一日のスタートにおいしい幸せ朝ごはんを取り入れてみてくださいね♪

お椀に味噌玉と具材を入れてお湯を注げば、あっという間に味噌汁の完成です。 これなら朝時間がなくても味噌汁を飲むことができますね。

一度作ったらやみつきになる♡とっても便利な味噌玉の作り方

毎朝メイクやファッションなど身だしなみに時間がかかり、忙しくて朝ごはんを食べていない・・・という女性の方もいらっしゃるのではないでしょうか?仕事・勉強・家事など、一日を元気に頑張るためには朝食をしっかり食べることが大切です。今回は、電子レンジやホットプレートなどコンロの火を使わず少ない材料でできる、トーストやおにぎらず

「一汁一菜」が見直されている今、お味噌汁の代わりに具沢山の“おかずスープ”で美味しくヘルシーな暮らしをはじめてみませんか?心も体も満足できる美味しいレシピ、ご紹介します。

必要なのはこれだけ♡“おかずスープ”ではじめる一汁一菜生活

日々の食事で特に意識はしなくても、スープは欠かせないメニューですよね。普段は余った食材を利用したり、野菜などの栄養を補う為に作るという人も多いのではないでしょうか?そんなスープはいわば「食卓の名脇役」。でも、今回はあえて、パンやごはんと一緒に飲むのではなくて、"食べられる"おかずスープのレシピをご紹

味を変えて6日で食べ切る! 野菜不足解消「ベジ充スープ」に注目!【オレンジページnet】プロに教わる簡単おいしい献立レシピ

味を変えて6日で食べ切る! 野菜不足解消「ベジ充スープ」に注目!

おいしい料理が誰でも簡単に作れちゃう!オレンジページnetのプロ料理家のレシピ集をお試しください。人気メニューや定番おかずなど、本当に役立つ厳選レシピをご紹介しています。オレンジページnetなら、今日のメニューが必ず決まります!

私の好きな具材ばかりじゃないですか。笑

料理サロン ひとつむぎ は東京港区の料理教室です。こころ と からだ の健康は毎日のごはんから!をモットーに素材の持ち味を活かした料理を発信します。定員4名様までの少人数・完全予約制。田町・三田駅より徒歩3分。

1人分93kcal たっぷりきのこのしょうが豆乳スープ

1人分93kcal たっぷりきのこのしょうが豆乳スープ

1人分93kcal たっぷりきのこのしょうが豆乳スープ [ダイエットレシピ] All About しめじ 120g(1パック) まいたけ 95g(1パック) えのき 65g(1パック) 水 200ml 豆乳 200ml 鶏ガラスープの素 5g(小さじ1) 生姜 5g(小さじ1) 塩 適量 こしょう 適量 あさつき 2.5g もっと見る

そこで、簡単にお味噌汁が作れる味噌玉がおすすめです。 お椀に味噌玉と具材を入れてお湯を注げば、あっという間に味噌汁の完成です。 これなら朝時間がなくても味噌汁を飲むことができますね。

一度作ったらやみつきになる♡とっても便利な味噌玉の作り方

​日本人の元気玉!味噌玉を作ろう! | レシピサイト「Nadia | ナディア」プロの料理を無料で検索

飲むとなんだかほっとする味噌汁。和食の定番ですが、定番だからこそ、いつも同じような具材になってしまうとお悩みの方はいませんか?そこで、マンネリを打破する「味噌汁の具」をご紹介します。

毎日のお味噌汁革命!マンネリを打破する「味噌汁の具」16選

鰹と根菜たっぷりのお味噌汁 by 齋藤 礼奈 旬の鰹をたっぷり使った、ちょっと贅沢なお味噌汁。バーミキュラを使って、鰹と根菜のうまみをしっかり引き出すから出汁いらずです♪ *バーミキュラレシピ*

定番のミネストローネに野菜をたっぷりと。普段あまり食べない豆類も入れて、一品で野菜不足を補えますね。

脇役から主役に。飲むのではなく食べる<おかずスープ>のレシピ

定番のミネストローネに野菜をたっぷりと。普段あまり食べない豆類も入れて、一品で野菜不足を補えますね。 もっと見る

みそ汁具材

時短、冷凍、簡単、味噌汁用具材作り置き

みそ汁具材

「レタスと春雨の具沢山肉だんごスープ」やわらか肉団子の春雨スープです。【楽天レシピ】

レタスと春雨の肉団子スープ レシピ・作り方

「レタスと春雨の具沢山肉だんごスープ」やわらか肉団子の春雨スープです。【楽天レシピ】 もっと見る

http://cookpad.com/recipe/2971201

簡単満腹ダイエット♡私のデトックススープ

体内を、本気でデトックスしたい時、簡単に効果が期待できるのが、野菜をたっぷり摂ることができるデトックススープ。さらに、温かいスープで体温を上げ、代謝を高めていくことで、ダイエット効果も期待できるとか。しっかり食べることから始まるデトックス。あなたも始めてみませんか?

お味噌汁の具が多いので一汁三菜ではありませんが、栄養バランスはばっちりです。そして混ぜご飯や具だくさんの汁物の時の見本となる配置バランスです。

日本人ならきちんと知っておきたい、正しい「和食の並べ方」

ユネスコの無形文化材に登録された和食。家庭でも朝昼晩と和食を作ることって多いと思います。いざテーブルコーディネートをしてみると、あれ?お椀はどっちだっけ?お魚の向きは?などあやふやなまま今まで並べていたことはありませんか?今回は、改めて知る、正しい和食の並べ方について一緒に学んでいきたいと思います。

Pinterest
検索