台湾 金門島

台湾・金門島の朝は「美味しいパン」からはじまる / 蒸したての中華まんじゅうが美味

台湾本土から遠く離れた金門島。この島は台湾の金門県に属し、中国の支配地域からいちばん近い場所で2キロの場所に位置しています。同じ台湾でも、台北に行くより中国に行くほうが近いのです。金門島は「日本ではあ

中国にいちばん近い台湾 / 金門島で食べる「ここだけの焼餅」が絶品

今回ご紹介する台湾は、皆さんがよく知っている「台湾本土」から遠く離れた、中国大陸沖2キロメートルの場所にあります。それは金門島。台湾でありながら、その場所は「ほぼ中国」であり、激しい戦いがあった最前線

台湾・金門島 油條を揚げる姿

金門 Part2。民宿を取り巻く風景にうっとり、金門の小吃も満喫、どこをとっても異国のような気がしました!

台湾・金門島の「中秋博状元餅夜」は更けても、参加者は熱い!

金門 Part1。台湾でありながら、ちょっと異なる空気が流れる・・・すぐそこに中国のアモイが見える金門県へ飛行機で50分、行ってきました!

台湾・金門島の永遠の守護神 自然信仰が生んだ風の神『風獅爺』

2006GW『金門島』? すてきな仲間たちとの旅 (金門島) - 旅行のクチコミサイト フォートラベル

金門島でのkyon2 and ku-さんの旅行記です。金門島は九竜江河口の廈門湾内に位置し、金門本島・烈嶼(小金門)など大小12の島々からなり、総面積は約150平方km、西は廈門中心街まで約10km、東は台北まで約...

台湾が中国の侵略に対抗して掘った「翟山坑道」がスゴイ / 船も隠せる海の洞窟! 金門島

かつて中国と台湾は激しい戦いを繰り広げてきました。1958年から中国は特に激しい侵攻を始め、台湾領の金門島に砲弾を47万発も撃つなど、徹底した侵略行為を繰り返してきました。そんな金門島には、台湾軍(中

牛ばかりいる台湾の孤島・金門島 / 牛による牛のためのモーモーパラダイスだったことが判明

金門島は中国大陸から数キロの場所に位置する島。台湾本土からすれば、ここは辺境の地ともいえるでしょう。この金門島には、無数の牛が飼われています。そこは、牛たちの楽園、そう、まさにモーモーパラダイスだった

日本から失われた「昭和の駄菓子屋」を台湾で体験する / 駄菓子を楽しむ金門島の子どもたち

駄菓子屋、あなたの家の近くにあるでしょうか? 昭和時代にはどの町にもあった駄菓子屋ですが、どんどん少なくなっていきます。特に「おばあちゃんがやっている駄菓子屋」は限りなく少なく、絶滅寸前ともいえる状況

中国が台湾に撃った砲弾47万発から作った包丁が凄い / 金門島の伝説「呉さんの包丁」

中国と台湾は、多くの死者を出すほど激しい戦争を繰り返した過去があります。特に有名なのが、金門砲戦(八二三砲戦)でしょう。中国と2キロほどしか離れていない台湾の小島「金門島」に、中国が47万発もの砲弾を

カキ養殖 台湾 金門島

カキ養殖 台湾 金門島

Pinterest
検索