タティングレース始めました。 | Mazourka-Iris

普段はかぎ針でドイリーを編んだりアクセサリー作ったりしているのですが、 ずっと気になっていたタティングをはじめました。 ドイリーの編み図載っている本にも大体タティングも一緒になっていて、 「なんだこれ?」と思っていたのですが今となっては 「編み図載っててよかった~!」と喜んでいるところです。 そもそもタティングとは? タティングを知らない方にちょっとだけご説明。 タティング(Tatting)とは、タティングレースと普段呼ばれているもので、 歴史を見れば16世紀まで遡ります。 そんな古いものなのかと思うのも納得のとてもシンプルな技法です。 しかし出来上がりは綺麗!! タティングは「編む」のではなく「結う」のです。 タティングレースはクロッシェと道具が違い、糸とシャトルと呼ばれる舟型の道具を使います。 作れるものは作る!という私はシャトルから作りました。 これがシャトルです。 作り方は簡単です。 空のボビンにあわせて厚紙を切ります。 この時どれくらいの長さがいいかはおそらく好みの問題だと思うので 画像参照にとりあえず切ってみてください。…

~ Mini pots for tiny bonsai ~ チョコレート盆々-古いもの ~

私の祖父は彫り物師、曽祖父は大工さんでした。仕事場だった建物を取り壊すことになりました。古いものがごちゃごちゃと出てきました。曽祖父が作った小引き出し砥石の欠…

プティローブノアー(petite robe noire)は、デザイナー・阿部好世が2008年に設立したブランド。抽象画からのアイデアと「古いものと新しいものをつなぐ」という考えのもと、洋服からアクセサリーまで日本製にこだわって制作しています。

プティローブノアー公式オンラインショップでは、日本製にこだわって制作したコスチュームジュエリー、洋服、バッグ、革小物など、最新コレクションから限定アイテムまでお求めいただけます。ブランド名の意味(リトルブラックドレス)をイメージするようなシックな黒いボックスにリボンをかけてお届けします。ウェディングのアイテムも。

合わせ技がスゴイ!100均フォトフレームで作るディスプレイ棚♪ | RoomClip mag | 暮らしとインテリアのwebマガジン

合わせ技がスゴイ!100均フォトフレームで作るディスプレイ棚♪

aresanさんの、リメイク,模様替え中,ハンドメイド,いなざうるす屋さん,ショーケースDIY,DIY,セリア塗料,セリア,百均大好き♥,自己満クラブ,年齢は自分で決める株式会社❤️,百均板部,アンティーク風,古いもの,男前,ジャンクとヴィンテージに憧れる,男前もナチュラルも好き,いいね!ありがとうございます♪,玄関/入り口ではありません。,玄関/入り口,のお部屋写真

♂ Japanese ceramic art still life 古いもの : うつわノート

アルミダイキャストの昔の湯たんぽ。流線で繋がる立体的な楕円が綺麗です。かつてホンダがバイクのオイル入れとして代用したこともあるそうです。これには枯れ...

kokkomachaさんの、2016/01/13,高儀さんのセンサーライト,目指せshop風ディスプレイ,サビサビ,古いもの,アンティーク,ブログやってます(*Ü*),グリーンのある暮らし,朝の1枚,JUNK GARDEN,ベランダガーデン,ガーデン雑貨,ベランダガーデンkokko,多肉,ガーデニング,ベッド周り,のお部屋写真

2016/01/13/高儀さんのセンサーライト/目指せshop風ディスプレイ/サビサビ…などのインテリア実例 -2016-01-13 08:07:26

女性で、4LDKの2016/01/13/高儀さんのセンサーライト/目指せshop風ディスプレイ/サビサビ…などについてのインテリア実例を紹介。「 おはようございます♬*゜ 今朝は外の水道が凍ってた… 。゚゚。゚。サム(((*゚艸゚))) 」(この写真は 2016-01-13 08:07:26 に共有されました)

fuji-kumiさんの、観葉植物,テレビ台,サイドボード,家具,キッチンカウンター,アンティーク,ガラス戸,照明,板壁,シャビーシック,古いもの,ドライフラワー,NO GREEN NO LIFE,コンテスト参加します,ダイニングテーブル,キッチン,のお部屋写真

観葉植物/テレビ台/サイドボード/家具/キッチンカウンター/アンティーク…などのインテリア実例 -2016-11-27 11:28:21

女性で、の観葉植物/テレビ台/サイドボード/家具/キッチンカウンター/アンティーク…などについてのインテリア実例を紹介。「久しぶりにコンテスト参加。 ワクワク 大好きなインテリア。グリーンは欠かせません!!」(この写真は 2016-11-27 11:28:21 に共有されました)

RoomClipユーザーの素敵なキッチンを紹介する「憧れのキッチン」連載。 今回は、少女のような愛らしさと、レディなエッセンスが溶け合ったフレンチナチュラルで暮らしをコーディネートされているmikaさんのキッチンをご紹介します。時を忘れてふんわり安らげる、そんな優しい空間です。

「ほっとできるCafeスタイル。大切にしたのは、楽しめる日常」憧れのキッチン vol.116 mikaさん

サイズのバリエーションも豊富な「すのこ」。小さいものなら、ダイソーやセリアといった100円均一でもゲットできるので、プチプラでDIYできることでとても人気のアイテムです。そこで今回は、そんな「すのこ」を活用したDIYの実例と作り方をご紹介!どれも、アイデア満載で欲しかった棚や収納、野菜ストックなどをすのこで手作りしています。簡単にできるリメイク法もあるので、ぜひ参考にしてみてください。

フォルムが美しい古いパイプベッドは、かつて病院で使われていたものだとか

「ドイツ様式のアパートメントに暮らす」の写真特集。大きな画像を次々とごらんいただけます。

アンティーク風にリメイクしたリビングのドア。郵便ポストまで取り付けるこだわりよう。

新築をDIY古いものに囲まれるノスタルジックワールド

建て売りをリフォーム 小学校の工作室の机、教会の椅子、錆びた郵便ポスト…。1歩足を踏み入れると、ノスタルジックな雰囲気に包まれる。古いもの、懐かしいものに思いを寄せる、高橋香緒里さんの思いは、一軒家の購入とともに溢れ出した。 「最初は土地を探して家を建てるつもりだったのですが、建て売りで気に入ったものが見つかったので。ただ、即決で買うことを条件に、至るところをリフォームしてもらいましたね」 間取りなど、後から手を入れられないところだけは最初にリフォームしておきたいと考えた。1階にあった和室を取り払い、キッチン、リビング、ダイニングを一体型のワンフロアに。2階の子供部屋も、2部屋あったところを1部屋にした。 「マンションに住んでいたときに、細かく仕切られているのが嫌だったんです。男の子ばかり3人の子供がいて、主人も入れると男性が4人。狭い空間だと息苦しいし(笑)、広々としていた方が動きやすいと思って」 広々とした空間を確保…

Pinterest
検索