半夏生餅

石州流 武家茶道 花は「半夏生はんげしょう」  半夏生は、夏至から 11日目にあたる日、半夏生の時季に咲く事から付いた名 とも言われ、関西では 半夏生餅を作って 田植え作業の一段落を祝い、体力を整え 夏に備えるという風習が行われてきました。

石州流 武家茶道 花は「半夏生はんげしょう」 半夏生は、夏至から 11日目にあたる日、半夏生の時季に咲く事から付いた名 とも言われ、関西では 半夏生餅を作って 田植え作業の一段落を祝い、体力を整え 夏に備えるという風習が行われてきました。

半夏生餅  30個 もち米  2合 小麦粉  200g きな粉・砂糖・塩 適量 1.もち米は洗って、一晩水に浸けておく。 2.きな粉と砂糖、少量の塩を合わせておく。 3.1のもち米をザルにあげて水気を切り、30分ほど蒸す。 4.同量の水でときこねた小麦粉(ねばねばです)を3のもち米の上にうすく引いてさらに15分ほど蒸す。蒸しが足りなければ追加で蒸します。5.蒸し上がったら普通の餅と同じようにつく。つきにくい場合、ぬるま湯を少しずつ加えてください。 6.つきあがった餅を好みの大きさに丸め、2のきな粉をまぶす。7.お好みで皿の上からきなこをかけて出来上がり。

半夏生餅 30個 もち米 2合 小麦粉 200g きな粉・砂糖・塩 適量 1.もち米は洗って、一晩水に浸けておく。 2.きな粉と砂糖、少量の塩を合わせておく。 3.1のもち米をザルにあげて水気を切り、30分ほど蒸す。 4.同量の水でときこねた小麦粉(ねばねばです)を3のもち米の上にうすく引いてさらに15分ほど蒸す。蒸しが足りなければ追加で蒸します。5.蒸し上がったら普通の餅と同じようにつく。つきにくい場合、ぬるま湯を少しずつ加えてください。 6.つきあがった餅を好みの大きさに丸め、2のきな粉をまぶす。7.お好みで皿の上からきなこをかけて出来上がり。

半夏生だんご(あかねこ餅) |あかねこ餅  和菓子舗かすが 松原市上田3丁目9-16

半夏生だんご(あかねこ餅) |あかねこ餅 和菓子舗かすが 松原市上田3丁目9-16

tea ceremony (chanoyu)

Japanese tea ceremony The amazing art of making tea in Japan. Something I have witnessed as a little girl. I wish I appreciated it back then as I do now.

『笹百合(ササユリ)と泰山木(タイサンボク)の花達・・・・・(畜産センター)』 : 自然風の自然風だより

『笹百合(ササユリ)と泰山木(タイサンボク)の花達・・・・・(畜産センター)』 : 自然風の自然風だより

石州流盆石。 石黒漆塗りお盆に天然石、砂で岩、山、波、流れなどの風景を描く盆石。 これだけの景色を打ちながら、今日のお茶席限り(保存できない芸術)。

石州流盆石。 石黒漆塗りお盆に天然石、砂で岩、山、波、流れなどの風景を描く盆石。 これだけの景色を打ちながら、今日のお茶席限り(保存できない芸術)。

武家茶道 佐伯康雄

武家茶道 佐伯康雄

大阪城公園 桐の花と雀の巣 : 自然の写真帖

大阪城公園 桐の花と雀の巣 : 自然の写真帖

棗は「青楓に流水」。 流れ落ちる清流を色鮮やかな青楓が包み込むさまに、初夏を感じた稽古場。

棗は「青楓に流水」。 流れ落ちる清流を色鮮やかな青楓が包み込むさまに、初夏を感じた稽古場。

『笹百合(ササユリ)と泰山木(タイサンボク)の花達・・・・・(畜産センター)』 : 自然風の自然風だより

『笹百合(ササユリ)と泰山木(タイサンボク)の花達・・・・・(畜産センター)』 : 自然風の自然風だより

お点前 天目真

お点前 天目真

#FairfieldGrantsWishes

- Description - Specifications A classic arrangement of elegant Magnolia flowers presented in a glass vase with Liquid Illusion faux water for a complete natural look. White flowers are symbolic of pu

『笹百合(ササユリ)と泰山木(タイサンボク)の花達・・・・・(畜産センター)』 : 自然風の自然風だより

『笹百合(ササユリ)と泰山木(タイサンボク)の花達・・・・・(畜産センター)』 : 自然風の自然風だより

Pinterest
Search