大谷の家//床の間 円弧

大谷の家//床の間 円弧

海中をフラットで再現したイラストレーション5

海中をフラットで再現したイラストレーション5

こういう感じのは最後に円弧5%ぐらいかけると柔らかくなって良さげです。

こういう感じのは最後に円弧5%ぐらいかけると柔らかくなって良さげです。

An entry from 39-27

An entry from 39-27

P | 円弧と直線で作ることができる

背と座面を草原を思わせる草色の『GRASS (グラス)』の生地で張った一人掛けソファです。こちらは現品限りの特別価格販売となります。『人間工学に運動学を取り入れたパーソナルケアソファ』 どんなに座り心地の良い椅子でも、30分以上同じ姿勢を保つと血液循環が悪くなり、疲れてしまいます。そこで、このパーソナルケアソファは、「人間工学」に「運動学」を取り入れ、「動く」ことの大切さに着目し、座りながら姿勢をフレキシブルに動かすことができることで、身体を心地よく柔軟にサポートします。大きな円弧上の背と肘かけにより、身体の重心を左右に動かしやすく、また、背と肘かけを支える部材が座面の後ろ寄りにあることで前側に十分なスペースがうまれ、足を左右に大きく動かすことができ、座面の上であぐらをかくこともできます。肘かけは、立ち座りをしっかりサポートできる長さに設定しました。『和・洋どちらの空間にも調和』…

パーソナルケアソファ (ナチュラル×grass)

背と座面を草原を思わせる草色の『GRASS (グラス)』の生地で張った一人掛けソファです。こちらは現品限りの特別価格販売となります。『人間工学に運動学を取り入れたパーソナルケアソファ』 どんなに座り心地の良い椅子でも、30分以上同じ姿勢を保つと血液循環が悪くなり、疲れてしまいます。そこで、このパーソナルケアソファは、「人間工学」に「運動学」を取り入れ、「動く」ことの大切さに着目し、座りながら姿勢をフレキシブルに動かすことができることで、身体を心地よく柔軟にサポートします。大きな円弧上の背と肘かけにより、身体の重心を左右に動かしやすく、また、背と肘かけを支える部材が座面の後ろ寄りにあることで前側に十分なスペースがうまれ、足を左右に大きく動かすことができ、座面の上であぐらをかくこともできます。肘かけは、立ち座りをしっかりサポートできる長さに設定しました。『和・洋どちらの空間にも調和』…

yuki harada | 原田裕規

yuki harada | 原田裕規

シドニー・オペラハウス(ヨーン・ウツソン)  シドニー・オペラハウスは、国際コンペによって選ばれたヨーン・ウツソンが設計したオペラハウスで、円弧のシェル群によるシンボリックな造形が特徴である。

シドニー・オペラハウス(ヨーン・ウツソン) シドニー・オペラハウスは、国際コンペによって選ばれたヨーン・ウツソンが設計したオペラハウスで、円弧のシェル群によるシンボリックな造形が特徴である。

直線と円弧だけでデザインされたデザイン性の高いクールなフリーフォント

直線と円弧だけでデザインされたデザイン性の高いクールなフリーフォント

大谷の家//床の間 円弧

大谷の家//床の間 円弧

japan-architects.com: 4月 2015

japan-architects.com: 4月 2015

Pinterest
検索