ボイニツェ城   12世紀に建てられた、ゴシックとレネッサンス様式を併せ持つ中世スロバキアの城。  スロバキアにあって唯一フランス風のこの城は、ファンタジーや童話の映画のロケ地としても高い人気がある。
プラハ城 チェコ、プラハにある最も古く大きい城。史実と伝説が混在し建築された確かな年代は不明だが、10世紀には既に完成していたものと思われる。 広く緩やかなフランチャヌィの丘の上に建てられたこの城は、城下町マラー・ストラナに囲まれており、かつてはボヘミア国王や神聖ローマ皇帝の居城であった。 この城には、改築、再建に伴ってさまざまな建築様式が取り入れられ、ゴシック様式の聖ヴィート大聖堂、ロマネスク様式の聖イジー教会のバシリカと修道院、そして宮殿、庭園、尖塔などがある。 第二次世界大戦が始まり、ナチスによるチェコスロバキア占有に呑まれたこの城は、軍人ラインハルト・ハイドリヒの活動の本拠地となった。ラインハルトはボヘミア王の冠を頭上に載せ、彼自身も王様のように振舞った。 だが、ボヘミア王の冠にはそれを頭上に載せた簒奪者に死をもたらすという伝説があり、彼は権力を握って1年も経たぬうちにイギリス特殊作戦執行部によって暗殺された。その冠は今もこの城に保管されている。
中世ヨーロッパ香る世界遺産モンテネグロ・コトルで街歩き | Travel.jp[たびねす]
ホーエンツォレルン城 ドイツ南部シュヴァーベン高原の裾野に立つ標高855mの山の頂に建てられた城。 19世紀後半にノイシュヴァンシュタイン城とほぼ同時期に建てられた三度目の城で、重厚な存在感は見る者を圧倒する。 この場所からおよそ千年にわたって栄えた名門ホーエンツォレルン家の歴史が始まった。
フォンテーヌブロー, 城, ピエール, フランス, 石垣, 中世の城, アーキテクチャ, 歴史, 中世, 堀
中世ヨーロッパの装飾が施された「セント・パンクラス・ルネッサンス・ロンドン・ホテル」                                                                                                                                                                                 もっと見る

中世ヨーロッパの装飾が施された「セント・パンクラス・ルネッサンス・ロンドン・ホテル」

【絶対生で見たい】まるでファンタジーの世界♡イタリアの国家憲兵『カラビニエリ』が最強にカッコよくてときめく♡ | ガールズまとめ
ホーエンツォレルン城   ドイツ南部シュヴァーベン高原の裾野に立つ標高855mの山の頂に建てられた城。  19世紀後半にノイシュヴァンシュタイン城とほぼ同時期に建てられた三度目の城で、重厚な存在感は見る者を圧倒する。  この場所からおよそ千年にわたって栄えた名門ホーエンツォレルン家の歴史が始まった。
キジ島の木造教会はまるで中世の時間が流れているようなファンタジーの世界 ロシア

【ロシア】「キジ島の木造教会」は中世の時間が流れているようなファンタジーの世界 - おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

美しすぎる中世ヨーロッパの街並み、北のヴェネチア『ブルージュ』 | wondertrip
Pinterest
検索