福建省の集合住宅『福建土楼』 <中国 旅行・観光おすすめ見所まとめ>

中国・福建省にある防衛に優れた安心の集合住宅『福建土楼

2008年に世界遺産にも登録された福建省の伝統的集合住宅、福建土楼。福建省には2万を超える土楼があると言われていますが、世界遺産に登録されているのはそのうちの46戸。今回はその福建土楼にスポットを当ててみます。 外に対しては閉ざされ、内に対しては開かれる建築様式中国・福建省の山岳地帯にある福建土楼群。防衛を兼

Arabian  lamp

COOL JAPAN 世界に受け入れられている誇るべき日本「COOLJAPAN」を世界一周の旅を通して見つけ、紹介します。これから世界一周を考えている方にも必見です!

上海で絶対に行きたい4つの名所

中国を代表する大都市-上海で、全く新しい冒険の旅をしよう

Neon signboards lit up at night, Hong Kong, China

ゲッティイメージズなら最適な香港 ネイザンロードのストックフォトやとニュース写真が見つかります。他では入手できない品質の高い写真がダウンロードできます。

【上海】観光・グルメ・ショッピングを楽しめるおすすめのモデルコース5選 - トラベルブック

【上海】観光・グルメ・ショッピングを楽しめるおすすめのモデルコース5選 - おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

2010年上海国際博覧会(上海万博)が終わり、ますます活気にあふれ、国際都市に変化する上海です。オールド上海の魅力を残しつつも、近未来的デザインの高層ビル群に囲まれ、街はさまざまな進化を遂げています。移ろいゆく上海の『今』を伝えるスポットと、上海の古きよき『昔』が重なり合うスポット、どちらも体感してこそ上海の魅力を知ることが出来ます。何はなくともグルメに走るか、アクティブに水族館に出かけるか、それとも歴史ある雑技団に走るか?! どのコースも人混みとお土産は必ずつきもの!暑さも寒さも忘れるほど、思いっきり上海を楽しんでください。

ガイドブックには頼れない!? 進化が早すぎる「上海」で今したい8のコト 14枚目の画像

次々と新しいスポットが登場。その変化のスピードの早さから「ガイドブックの刷新が間に合わない」なんてこともあるほどの上海。今回は、そんな上海で今したいコト、を厳選してご紹介します。最近、就航したばかりのPeachの大阪(関西)/東京(羽田)ー上海(浦東)線を活用すれば、上海まで6000円台から行くことができ、気軽に弾丸旅行もできちゃいますよ!

豫園商城 <上海の旅行の観光・見所一覧>

上海街歩きシリーズ、最後の回となります。 3日目はカルフールでお土産を買って、浦東空港に直行してしまったので、街歩きはしていません。2日目午後、外灘から豫園まで歩き、地下鉄に乗って新天地で途中下車、最後に紅坊(レッドタウン)を巡りました。豫園商城 豫園商城も七宝と同様、人気あるスポットです。両側にそそり立つ中華的な構想…

ザ リッツ カールトン上海 浦東

上海の5,013件のホテルの中で2位です。 あなたもここに訪れたことがありますか? マップに追加しましょう!

昔に比べてアジアは、LCC(格安航空券)を利用すれば「格安」で「簡単」に行くことができるような時代になりました。 シンガポールや香港、上海のような大都会からインドネシア、フィリピンような自然豊かな絶..

アジアのおすすめ旅行先はここ!絶景で決める観光スポット30選

昔に比べてアジアは、LCC(格安航空券)を利用すれば「格安」で「簡単」に行くことができるような時代になりました。 シンガポールや香港、上海のような大都会からインドネシア、フィリピンような自然豊かな絶.. もっと見る

上海3:路地裏 - 広告塔設計士のブログ

裏通りからさらに路地に入ると実に生活感のある風景が。 繁華街のすぐそばなんですが。 この表通りと、裏通りや路地裏との「落差」に中国を感じました。【広告塔設計士のブログ】

ノスタルジックな町並みや風景が色濃く残る上海の4大水郷の旅ガイド

ノスタルジックな町並みや風景が色濃く残る。上海の4大「水郷」の旅ガイド

高層ビルが数多く立ち並ぶ、中国最大の都市・上海。そんな上海の郊外に、「水郷」と呼ばれるレトロでノスタルジックな町があることをご存知ですか?町の中に水路が張り巡らされており、その水路に沿って明清時代の古い建物が並んでいるのが特徴です。都会的な上海の市街地とは全く異なる、昔ながらの風景が広がっているんですよ。今回は、「朱家

ガイドブックには頼れない!? 進化が早すぎる「上海」で今したい8のコト

次々と新しいスポットが登場。その変化のスピードの早さから「ガイドブックの刷新が間に合わない」なんてこともあるほどの上海。今回は、そんな上海で今したいコト、を厳選してご紹介します。最近、就航したばかりのPeachの大阪(関西)/東京(羽田)ー上海(浦東)線を活用すれば、上海まで6000円台から行くことができ、気軽に弾丸旅行もできちゃいますよ!

Pinterest
検索