レンブラントの絵画

関連トピックを見てみる

葛飾応為(おうい)   夜桜美人図     余の美人画は、お栄に及ばざるなり   お栄は巧妙に描きて、よく画法にかなえり    美人画にかけては応為には敵わない   応為は妙々と描き、よく画法に適っている 葛飾北斎

北斎の娘「葛飾応為」が描いた『光の浮世絵』江戸のレンブラントと称され、父の才能を受け継ぐ幻の作品たち

葛飾応為(おうい) 夜桜美人図 余の美人画は、お栄に及ばざるなり お栄は巧妙に描きて、よく画法にかなえり 美人画にかけては応為には敵わない 応為は妙々と描き、よく画法に適っている 葛飾北斎

窓の家―仕様・設備|無印良品の家

窓の家―仕様・設備|無印良品の家

DDN JAPAN - 北斎の娘「葛飾応為」が描いた『光の浮世絵』江戸のレンブラントと称され、父の才能を受け継ぐ幻の作品たち

北斎の娘「葛飾応為」が描いた『光の浮世絵』江戸のレンブラントと称され、父の才能を受け継ぐ幻の作品たち

DDN JAPAN - 北斎の娘「葛飾応為」が描いた『光の浮世絵』江戸のレンブラントと称され、父の才能を受け継ぐ幻の作品たち

葛飾応為(Katsushika Ohi)  月下砧打ち美人図

北斎の娘「葛飾応為」が描いた『光の浮世絵』江戸のレンブラントと称され、父の才能を受け継ぐ幻の作品たち

ヨハネス・フェルメール『天文学者』 1668年 Photo © RMN-Grand Palais (musée du Louvre) / René-Gabriel Ojéda / distributed by AMF - DNPartcom|六本木の国立新美術館|2015年2月21日から

フェルメール『天文学者』日本初公開、欧州風俗画の歴史を辿る『ルーヴル美術館展』

ヨハネス・フェルメール『天文学者』 1668年 Photo © RMN-Grand Palais (musée du Louvre) / René-Gabriel Ojéda / distributed by AMF - DNPartcom|六本木の国立新美術館|2015年2月21日から

夜警・夜警/レンブラント 夜警 美術史上もっとも有名な夜の絵といえばこれ・・・だと思いますが、 この絵は実は昼の絵だという説もあるそうです。 ・・・今さら昼だと言われても困る(←勝手な意見)。 中央やや左側の黄色い服の女の子が、なんとなく印象的です。

夜警・夜警/レンブラント 夜警 美術史上もっとも有名な夜の絵といえばこれ・・・だと思いますが、 この絵は実は昼の絵だという説もあるそうです。 ・・・今さら昼だと言われても困る(←勝手な意見)。 中央やや左側の黄色い服の女の子が、なんとなく印象的です。

まるでレンブラントの絵画、動物たちの肖像写真 | ナショナルジオグラフィック日本版サイト この失われた関係を取り戻そうと、ウィッタム氏はオランダの巨匠レンブラントの絵画によく似た家畜の肖像写真を撮影することにした。

まるでレンブラントの絵画、動物たちの肖像写真

まるでレンブラントの絵画、動物たちの肖像写真 | ナショナルジオグラフィック日本版サイト この失われた関係を取り戻そうと、ウィッタム氏はオランダの巨匠レンブラントの絵画によく似た家畜の肖像写真を撮影することにした。

Title: 唐獅子図 by 葛飾応為

北斎の娘「葛飾応為」が描いた『光の浮世絵』江戸のレンブラントと称され、父の才能を受け継ぐ幻の作品たち

Pinterest
検索