レトロなキャラバン

2階の4畳半のキッチン。シンク前の一部以外は畳ばり。

古きよき千駄木の家ゆったりと時間が流れるオール畳のレトロハウス

「谷根千」に帰ってきた 週末には下町の魅力を求めてやってくる観光客で賑わう千駄木。大通りから脇道に入ると、まるで昭和にタイムスリップしたかのような路地があった。道の両側には築50〜60年は経っているであろう家が立ち並び、古い家を大切にしている人々の息づかいが感じられる。 設計と大工施工を総合して請け負う建築事務所「鯰組」の広報を務める堀田智子(さとこ)さんは、5年ほど前からこの一角に一軒家を借りて住んでいる。 「『谷根千』エリア(文京区から台東区・荒川区にかけて位置する谷中、根津、千駄木周辺地区)に惹かれるんです。私は15年程前も根津に部屋を借りていて、その後山梨に10年暮らしました。5年ほど前、東京に戻ってくることになったときに、真っ先にまた『谷根千』に住みたいと思ったんです」と堀田さんは話す。 昔の姿のままがいい…

Retro diner-love the old car booth

映画に出てきそう!アメリカの50年代風レトロなカフェ ダイナー 写真集 - NAVER まとめ

路地に面し、静かで明るいキッチン。床のきしむ音が懐かしい。

古い日本家屋に暮らす癒しと恵みに溢れた豊かな土壌のある生活

静かな環境に溶け込む 野菜生活研究家の鈴木富樹子さんは、「庭つきの平屋限定で」家を探していた。「日本家屋の落ち着く雰囲気が好きで。縁側や雪見障子などのある古い一軒家が希望でした」。1年程探して7年前に出会ったのが現在の家。近くに大きな公園がある、緑豊かな吉祥寺の住宅街。路地の奥に現れる築70年のその家は、昭和の趣きをそのままに残して佇む。大学院でランドスケープを学んだ鈴木さん。造園会社に就職し屋上菜園の設計を担当したことがきっかけで、野菜作りに興味を持つ。庭のある家に暮らすことはある意味で必然だった。「肥料を使わない自然栽培を目指しているのですが、それにはいろんな種類の微生物が育ってくれるのが条件。今はまだ途中段階にあります」。 縁側の窓の向こうに広がる緑は仕事場であり、食生活の一部を支える場であり、生活の潤い、癒しでもある。手入れの行き届いた庭と木造の古い家屋の風情が、静かなまわりの環境の中に溶け込んでいる。 昭和レトロに統一 引き戸の玄関、畳の部屋に床の間、欄間、キッチンの脇のお勝手口。昔の暮らしが偲ばれる空間は、落ち着く雰囲気に溢れている。…

おしゃれなキャンプサイトのレイアウト実例写真集

おしゃれなキャンプサイトのレイアウト実例写真集についてご紹介しています。

1980~90年代にかけてのアメリカの建築業界でModern Movement in Architectureのリーダーとして活躍したPietro Belluschiの家のバックヤードに建っているのが

カンタン設営で機能的な、キャンプ用キャラバン「The Markies」

1980~90年代にかけてのアメリカの建築業界でModern Movement in Architectureのリーダーとして活躍したPietro Belluschiの家のバックヤードに建っているのが、236 sq.ft(およそ22㎡)のZ

ここに紹介する、小さなキャンピングトレーラー。どのくらい小さいか?は、以下に紹介するとして、アウトドア愛好家たちの間でちょとした話題を呼んでいる。ミニマルな作りのなかに、意外でナイスな機能が隠されているから。では、その中身をご紹介!コンパクトなボディ、と思わせといて…オーストラリアのメーカー「Gidget Retro Teardrop Camper」が製造するこのキャンピングトレーラーは、大...

小さいくせに・・・生意気なヤツだ!多機能すぎる「キャンピング・トレーラー」が登場

ここに紹介する、小さなキャンピングトレーラー。どのくらい小さいか?は、以下に紹介するとして、アウトドア愛好家たちの間でちょとした話題を呼んでいる。ミニマルな作りのなかに、意外でナイスな機能が隠されているから。では、その中身をご紹介!コンパクトなボディ、と思わせといて…オーストラリアのメーカー「Gidget Retro Teardrop Camper」が製造するこのキャンピングトレーラーは、大...

おしゃれなキャンプサイトのレイアウト実例写真集

おしゃれなキャンプサイトのレイアウト実例写真集についてご紹介しています。

Pinterest
検索