眺めの良いルーフテラスの家の部屋 畳敷きのダイニング

専門家:長浜信幸が手掛けた、コンパクトなキッチン(眺めの良いルーフテラスの家)の詳細ページ。新築戸建、リフォーム、リノベーションの事例多数、SUVACO(スバコ)

unataroさんの、部屋全体,カウンター,ロフト,リビング,北欧,古材,プロジェクター,珪藻土,梁,無垢の床,インダストリアル,アイアン,足場板,塗り壁,スキップフロア,スッキリ,パイン材の床,天井が高い,ホワイト塗装,のお部屋写真

ロフト/天井が高い/スッキリ/Overview/足場板/プロジェクター…などのインテリア実例 -2016-05-19 01:10:47

unataroさんの、部屋全体,カウンター,ロフト,リビング,北欧,古材,プロジェクター,珪藻土,梁,無垢の床,インダストリアル,アイアン,足場板,塗り壁,スキップフロア,スッキリ,パイン材の床,天井が高い,ホワイト塗装,のお部屋写真 もっと見る

コシメモ — 久々にFに行ってきた!

久々にFに行ってきた! 5月末、久々のFに行ってきました!! きっかけはインスタ、まるで植物園のような写真がFさんのインスタにアップされ、あまりにも衝撃すぎて早速行ってきました。 では、ご覧ください!! いざ、お家の中へ!! 早速のお祭り状態。スゴすぎる… こんなところにも吊るしてある!! 水差しもかっこいい!! 今日のお目当てはコレですよ〜ビカクシダリドレイです☆葉っぱカッコイイ!! もともとタイ...

建築家:Takuya Hasegawa「緩やかに囲む家」

【ランキング】2016年、ユーザーから最も支持されたリビングダイニング事例ベスト10!

専門家:Takuya Hasegawaが手掛けた、吹き抜けのある開放的なLDK(緩やかに囲む家)の詳細ページ。新築戸建、リフォーム、リノベーションの事例多数、SUVACO(スバコ)

PHOTO / F – エフ – - 名古屋市の住宅設計事務所 フィールド平野一級建築士事務所

PHOTO / F – エフ – - 名古屋市の住宅設計事務所 フィールド平野一級建築士事務所 もっと見る

translation missing: jp.style.多目的室.eclectic多目的室のデザイン:Garden Terrace Houseをご紹介。こちらでお気に入りの多目的室デザインを見つけて、自分だけの素敵な家を完成させましょう。

和室の写真: garden terrace house

translation missing: jp.style.多目的室.eclectic多目的室のデザイン:Garden Terrace Houseをご紹介。こちらでお気に入りの多目的室デザインを見つけて、自分だけの素敵な家を完成させましょう。 もっと見る

専門家:長浜信幸が手掛けた、ロフトへの階段(眺めの良いルーフテラスの家)の詳細ページ。新築戸建、リフォーム、リノベーションの事例多数、SUVACO(スバコ)

多摩川の河川敷に面した住宅です。必要な床面積を確保するためと、恵まれた景観を活かすために3階建てとしています。 堤防の高さは2階の床よりも高く、上からの視線に対してプライバシーを守る必要がありました。そこで2階には寝室を配して各部屋毎の小窓でプライバシーのコントロールを容易にしています。一方3階は高めのフェンスで囲われたテラスを緩衝帯とすることで、リビングダイニングと浴室を開放感あふれる空間とすることが出来ました。テラスからは遠く対岸まで見渡せる広々とした景観が広がります。 1階は将来のカフェスペースとして計画されていて、現在は子供達が工作や遊びに自由に使えるオープンスペースとなっています。 風致地区の規制や高さ制限などが厳しく難しい敷地でしたが、敷地環境を全て使い尽くそうという建て主の情熱と、ユニークな提案も前向きに受け止めてくれる柔軟さ、そして建てるプロセスを楽しみたいという大らかな気持ちに支えられてこの住宅は完成しました。建て主はこの土地を見つけるのに5年の歳月をかけたそうです。その思いに少しは応えることが出来たのではないかと思っています。 撮影:黒住直臣…

船橋の家の部屋 リビングダイニング2

千葉県船橋市の木造2階建て住宅です。 敷地は、道路からの入口が狭く、奥が広い旗竿敷地です。 宅地部分は3方が隣家に囲われていますが、西側のみ美しい緑に面しています。 この住宅ではこの美しい緑を室内にどう取り込むか、部屋同士のつながりを重視して計画しています。 1階は、最も眺望の良い西側先端にリビングを配置し、 その後にダイニング、母の部屋を配置しています。 ダイニングと母の部屋の間の引戸を引込めば、 西側の庭からリビング、ダイニング、母の部屋、東側の庭まで空間が連続します。 リビングの上は吹きぬけとし、2層分の開口を設けることで、より多くの緑を室内に取り込んでします。 2階は、吹抜けに面し書斎を配置し、その脇に寝室と子供部屋を配置しています。 1階から2階へも、吹抜けを通し、書斎、寝室、子供部屋は、空間が連続します。 家全体として廊下は無く、各部屋が緩やかに繋がっています。 家全体で美しい緑を取り込み、家族みんながリビングを中心につながりをもてるような家になったと思います。…

ロフトへの入り口(階段)                                                                                                                                                     もっと見る

ロフトへの入り口(階段) もっと見る もっと見る

Pinterest
検索