http://japan.digitaldj-network.com/articles/32732.html イランのモスク「シャー・チェラーグ廟 (Shah Cheragh)」 Shah-Cheragh-03.jpg (via. Seewhy Double U)

【完全に宇宙】この世を超えた光の洪水、異教徒が入ることが許されないモスク「シャー・チェラーグ廟」の内部

http://japan.digitaldj-network.com/articles/32732.html イランのモスク「シャー・チェラーグ廟 (Shah Cheragh)」 Shah-Cheragh-03.jpg (via. Seewhy Double U)

プトラ・モスク(マレーシア)Masjid Putra (Malaysia)

【バードゥ島 (モルディブ)】 闇夜に輝,南アフリカのケープタウンで撮影された吊し,放送局などから、ことばの由来などについて,チリの「ビジャリカ火山」が大噴火 ライブ,【RT400UP】 一度迷い込んだらでら,【地球上の絶景】 海に映るスーパームーン,プロヴァンスのラベンダー畑(フランス),青ヶ島→,みなとみらい→

mosque. Iran  |  ピンク・モスク(マスジェデ・ナスィーロル・モスク)(イラン)

月刊誌ナショナル ジオグラフィック(NATIONAL GEOGRAPHIC) 日本版サイト。自然、動物、環境、宇宙、歴史、文化などナショジオ独自の写真、動画、連載、インタビュー、本・DVD情報を提供します。日経ナショナル ジオグラフィック社が運営。

トルコ・イスタンブールの「ブルーモスク」にて。Blue Mosque  in Istanbul, Turkey.

空からブルーモスク!イスタンブール「ブルーハウスホテル」はナンバー1観光名所のすぐそば

トルコの世界遺産のひとつ「イスタンブール歴史地区」。そこで、ひときわ美しい建物といえばスルタンアフメット・モスク、通称「ブルーモスク」です。今回は、ブルーモスクのすぐそばにある「ブルーハウスホテル(Blue House Hotel)」をご紹介します。時間によって色の変わるモスクを地上から見るだけじゃもったいない!ホテルの部屋から、屋上のレストランから、宝石のように輝くモスクを間近に眺めましょう。

【豪華絢爛】総工費550億円、世界最大級のモスク「シェイク・ザーイド・モスク」がなにからなにまで美しい

【豪華絢爛】総工費550億円、世界最大級のモスク「シェイク・ザーイド・モスク」がなにからなにまで美しい

【豪華絢爛】総工費550億円、世界最大級のモスク「シェイク・ザーイド・モスク」がなにからなにまで美しい:DDN JAPAN

イスタンブール(Istanbul)                                                                                                                                                                                 もっと見る

アジアとヨーロッパの美が交錯する場所『イスタンブール

画像 - イスタンブール(Istanbul) | wondertrip 旅行・観光マガジン

サマルカンド、ウズベキスタン                                                                                                                                                                                 もっと見る

サマルカンド、そこは美しき紺碧の都 : 世界一周 絶景めぐり

マスジェデ・ナスィーロル・モスク 8                                                                                                                                                                                 もっと見る

マスジェデ・ナスィーロル・モスク(Nasir al-Mulk Mosque)は、1888年に建築を完成したイラン・シラーズにある伝統的なモスク。モスクとは、イスラム教における唯一神アラーを礼拝するための神聖な寺院、礼拝堂のことである。 ステンドグラスから差し込む光。鮮やかな色彩

【豪華絢爛】総工費550億円、世界最大級のモスク「シェイク・ザーイド・モスク」がなにからなにまで美しい

【豪華絢爛】総工費550億円、世界最大級のモスク「シェイク・ザーイド・モスク」がなにからなにまで美しい

【豪華絢爛】総工費550億円、世界最大級のモスク「シェイク・ザーイド・モスク」がなにからなにまで美しい:DDN JAPAN

07

世界一美しいモスクと謳われたイスタンブール『ブルーモスク』の神秘

アジアとヨーロッパの交差点トルコ、イスタンブール。 魅惑の街イスタンブールの観光の目玉にもなっているのが、通称"ブルーモスク"と言われている「スルタンアフメットモスク」。"オスマン建築の傑作"や"世界一美しいモスク"とも呼ばれており、イスタンブール観光の目玉でもあります。 今回は、そんな青く美しいブルーモスク |トルコ, 中東|旅行・観光のおすすめまとめ「wondertrip」

イスラム教の礼拝堂であるモスク。アラジンに出てくるような独特の建造物は究極の非日常で、心を奪われる方が続出しているんです。世界の素晴らしいモスクを集めました。

プチプラなのに真っ白な歯。話題の"ポリリンキューブ"がすごい!

http://japan.digitaldj-network.com/articles/32732.html イランのモスク「シャー・チェラーグ廟 (Shah Cheragh) (via. Matthew Winterburn)

【完全に宇宙】この世を超えた光の洪水、異教徒が入ることが許されないモスク「シャー・チェラーグ廟」の内部

http://japan.digitaldj-network.com/articles/32732.html イランのモスク「シャー・チェラーグ廟 (Shah Cheragh) (via. Matthew Winterburn)

http://japan.digitaldj-network.com/articles/32732.html イランのモスク「シャー・チェラーグ廟 (Shah Cheragh) (via. Vicky Eleftheriou)

【完全に宇宙】この世を超えた光の洪水、異教徒が入ることが許されないモスク「シャー・チェラーグ廟」の内部

http://japan.digitaldj-network.com/articles/32732.html イランのモスク「シャー・チェラーグ廟 (Shah Cheragh) (via. Vicky Eleftheriou) もっと見る

Pinterest
検索