1945年にトーベ・ヤンソンの初めてのムーミン童話『小さなトロールと大きな洪水』が出版されてから今年でちょうど70年。それを記念した、特別なムーミンマグが限定発売となりました。描かれているのはムーミン一家が住むムーミンハウス。このイラストは、アラビアのムーミン製品を描いているトーベ・スロッテがナーンタリにあるムーミンワールドや、写真のムーミンハウスを見て描いたものです。トーベ・スロッテは、サブキャラクターをイラストに挿入することも好きなので、今回もサロメちゃんなどがちょこんと窓から見えたり、紙製の赤い屋根も付いていて、楽しいムーミンハウスが完成しました。 こちらのムーミンハウスマグは数量限定での販売となります。赤い屋根が付属し、専用パッケージ入りです。

1945年にトーベ・ヤンソンの初めてのムーミン童話『小さなトロールと大きな洪水』が出版されてから今年でちょうど70年。それを記念した、特別なムーミンマグが限定発売となりました。描かれているのはムーミン一家が住むムーミンハウス。このイラストは、アラビアのムーミン製品を描いているトーベ・スロッテがナーンタリにあるムーミンワールドや、写真のムーミンハウスを見て描いたものです。トーベ・スロッテは、サブキャラクターをイラストに挿入することも好きなので、今回もサロメちゃんなどがちょこんと窓から見えたり、紙製の赤い屋根も付いていて、楽しいムーミンハウスが完成しました。 こちらのムーミンハウスマグは数量限定での販売となります。赤い屋根が付属し、専用パッケージ入りです。

Arabia / Moomin マグ Moomin house 最初のムーミン童話 『小さなトロールと大きな洪水』の 出版70周年で盛り上がった2015年、 次々に発売されたムーミングッズのなかでも、 特に話題を集めたアラビアマグ 「ムーミンハウス」が入荷しました。 これまでのアラビアムーミンマグは 原作者トーベ・ヤンソンが描いた絵が ベースになっていましたが、 今回のムーミンハウスは デザイナーのトーベ・スロッテが フィンランドのムーミンワールドにある ムーミンハウスなどを参考に描き下ろし。 今までにない新鮮な雰囲気ですが、 いつものムーミンマグともしっくりなじんで、 食卓を明るくしてくれます。 ハウスの玄関ではムーミンママが にっこりと笑顔でお出迎え。 たくさんの窓からはムーミン、パパ、スニフ、 フローレン、ミムラねえさん、 フィリフヨンカらがのぞいています。 人気キャラクターのミイとスナフキン、 スティンキーはもちろん、ヘムレンおばさんの姿も。 はにかみやのサロメちゃんは閉じた窓の向こうに そっと佇んでいます。

Arabia / Moomin マグ Moomin house 最初のムーミン童話 『小さなトロールと大きな洪水』の 出版70周年で盛り上がった2015年、 次々に発売されたムーミングッズのなかでも、 特に話題を集めたアラビアマグ 「ムーミンハウス」が入荷しました。 これまでのアラビアムーミンマグは 原作者トーベ・ヤンソンが描いた絵が ベースになっていましたが、 今回のムーミンハウスは デザイナーのトーベ・スロッテが フィンランドのムーミンワールドにある ムーミンハウスなどを参考に描き下ろし。 今までにない新鮮な雰囲気ですが、 いつものムーミンマグともしっくりなじんで、 食卓を明るくしてくれます。 ハウスの玄関ではムーミンママが にっこりと笑顔でお出迎え。 たくさんの窓からはムーミン、パパ、スニフ、 フローレン、ミムラねえさん、 フィリフヨンカらがのぞいています。 人気キャラクターのミイとスナフキン、 スティンキーはもちろん、ヘムレンおばさんの姿も。 はにかみやのサロメちゃんは閉じた窓の向こうに そっと佇んでいます。

http://plaligiator.tumblr.com/post/68038839480/moomin-house-my ねえムーミン、こっちむいて、恥ずかしがらないで♪ フィンランドの作家、トーベ・ヤンソンによって書かれた物語「ムーミン」。 あの、独特のほっこりとした世界観の虜になっている方も、きっと多いのではないでしょうか。ムーミンは元祖癒し系ゆるキャラといっても過言ではないかもしれませんね(笑) カバのように見えるムーミンは、トロールという妖精をモチーフにしているそうですが、ムーミンの物語に出てくる登場人物は、実はみんな架空の生き物なんだそうです。 そんな世界的に有名なこの物語の中の世界に実際に行けるとしたら、ムーミンファンならずとも一度は出かけてみたいと思いませんか? 埼玉県飯能市にある、あけぼの子どもの森公園はムーミンの世界をモチーフにした公園なのです。 場所はココ ↓ Google map 西武池袋線、池袋駅から電車に揺られること約1時間。元加治駅で下車すると、駅前はムーミン谷があるの?と思うような、のどかな風景が広がります。…

http://plaligiator.tumblr.com/post/68038839480/moomin-house-my ねえムーミン、こっちむいて、恥ずかしがらないで♪ フィンランドの作家、トーベ・ヤンソンによって書かれた物語「ムーミン」。 あの、独特のほっこりとした世界観の虜になっている方も、きっと多いのではないでしょうか。ムーミンは元祖癒し系ゆるキャラといっても過言ではないかもしれませんね(笑) カバのように見えるムーミンは、トロールという妖精をモチーフにしているそうですが、ムーミンの物語に出てくる登場人物は、実はみんな架空の生き物なんだそうです。 そんな世界的に有名なこの物語の中の世界に実際に行けるとしたら、ムーミンファンならずとも一度は出かけてみたいと思いませんか? 埼玉県飯能市にある、あけぼの子どもの森公園はムーミンの世界をモチーフにした公園なのです。 場所はココ ↓ Google map 西武池袋線、池袋駅から電車に揺られること約1時間。元加治駅で下車すると、駅前はムーミン谷があるの?と思うような、のどかな風景が広がります。…

フィンランド航空(FINNAIR)×ムーミン・トロール|「飛んでる空が、ちょっと短い。」  東京メトロ銀座駅 看板 2014.11

フィンランド航空(FINNAIR)×ムーミン・トロール|「飛んでる空が、ちょっと短い。」 東京メトロ銀座駅 看板 2014.11

《ヴィンテージ》ムーミン幻のトロール人形 販売中!  アトリエ「Fauni(ファウニ)」のトロール人形。 ムーミン、ムーミンパパ、フローレン、ミー、フィルフヨンカの5体揃っての販売は非常にレアです!状態としては良いコンディションとは言えません。が、この人形にお目にかかること自体が珍しいので、欲しい方は是非この機会に手に入れて下さい。  商品番号▶︎633-2463  #アトリエファウニ#Fauni#ムーミン#ミー#フローレン#フィリフヨンカ#ムーミンパパ#トーベヤンソン#フィギュア#アンティーク#ヴィンテージ#ビンテージ#北欧#アドキッチン#addkitchen

《ヴィンテージ》ムーミン幻のトロール人形 販売中! アトリエ「Fauni(ファウニ)」のトロール人形。 ムーミン、ムーミンパパ、フローレン、ミー、フィルフヨンカの5体揃っての販売は非常にレアです!状態としては良いコンディションとは言えません。が、この人形にお目にかかること自体が珍しいので、欲しい方は是非この機会に手に入れて下さい。 商品番号▶︎633-2463 #アトリエファウニ#Fauni#ムーミン#ミー#フローレン#フィリフヨンカ#ムーミンパパ#トーベヤンソン#フィギュア#アンティーク#ヴィンテージ#ビンテージ#北欧#アドキッチン#addkitchen

北欧 ヤンソンムーミン童話全集別巻小さなトロールと大きな洪水 Scandinavian moomin ¥700yen 〆04月07日

北欧 ヤンソンムーミン童話全集別巻小さなトロールと大きな洪水 Scandinavian moomin ¥700yen 〆04月07日

小さなトロールと大きな洪水

小さなトロールと大きな洪水

★ムーミン トロール

★ムーミン トロール

「小さなトロールと大きな洪水」

「小さなトロールと大きな洪水」

小さなトロールと大きな洪水 (講談社文庫) by トーベ・ヤンソン http://www.amazon.co.jp/dp/4062769409/ref=cm_sw_r_pi_dp_NeJMvb1V7RCW8

小さなトロールと大きな洪水 (講談社文庫) by トーベ・ヤンソン http://www.amazon.co.jp/dp/4062769409/ref=cm_sw_r_pi_dp_NeJMvb1V7RCW8

Pinterest
検索