ブックデザイン

寄藤文平さん以降、こういう「みっちり」したヌケのないデザインが増えたと思う。これは簡単そうで非常に難しくって、ディテールへの執念とレイアウトの構築力が必須。単に真似るとただ敷き詰めただけでつまらないデザインになってしまう。危険。>あえん.ttf(@zn_ttf)さん | Twitter

――遺伝子、人種、進化の歴史―― ニコラス・ウェイド 著 山形浩生、守岡桜/訳 四六判 344頁 定価:本体2200円+税 978-4-7949-6923-1 C0098〔2016年4月〕 なぜオリンピック100m走の決勝進出者はアフリカに祖先をもつ人が多く、ノーベル賞はユダヤ人の受賞が多いのか? なぜ貧困国と富裕国の格差は縮まらないままなのか? 最新ゲノムデータを基に展開する、遺伝や進化が社会経済に与える影響についての大胆不敵な仮説。

アルゼンチンババア/吉本ばなな

アルゼンチンババア/吉本ばなな

スタッキング可能

『スタッキング可能』(松田青子) のみんなのレビュー・感想ページです(162レビュー)。作品紹介・あらすじ:日本社会を皮肉に照射する表題作「スタッキング可能」をはじめ、雑誌掲載時より話題の「もうすぐ結婚する女」など、たくらみに満ちた松田青子初の単行本が、多くの推薦者により贈り出される!

けだらけ:ミロコマチコ画集

アート・建築・デザイン

Amazon.co.jp: 写字室の旅: ポール オースター, Paul Auster, 柴田 元幸: 本

『写字室の旅』(ポール・オースター) のみんなのレビュー・感想ページです(27レビュー)。作品紹介・あらすじ:彼はどこに行くのか。どこにいるのか――未来を巡る、新しいラビリンス・ノベル。奇妙な老人ミスター・ブランクが、奇妙な部屋にいる。部屋にあるものには、表面に白いテープが貼ってあって、活字体でひとつだけ単語が書かれている。テー…

レイアウトのデザインパターン帖                                                                                                                                                                                 もっと見る

レイアウトのデザインパターン帖

デザイナーはもちろん、レイアウトデザインに興味のある方、デザイナーを志している方など必携の1冊です! レイアウトをするとき、デザインに行き詰まったらこの本を開いてください。優れた事例を見ることが、実はいちばん参考になるのです。本書のページをパラパラとめくるたびに、次々とアイデアが浮かんでくることでしょう。

ブランドや会社などを設立するときに参考にしたい、20種類の配色カラーパレットを今回はまとめてご紹介します。

プロの魅力的な色使い!参考にしたい配色カラーパレット20個まとめ

◆Very Venice 温かみのある、フルーツを連想させる色使いで、モダンな印象を演出します。それぞれの色の組み合わせに、うまくコントラストが利用されているので、文字テキストや背景デザインなどとの相性が◎。野菜やフルーツをモチーフにした、活発な印象のデザインに。

青森県立美術館の魅力をオールカラーで紹介するコンセプトブック、デザインは菊地敦己

青森県立美術館の魅力をオールカラーで紹介するコンセプトブック、デザインは菊地敦己

青森県立美術館の魅力をオールカラーで紹介するコンセプトブック、デザインは菊地敦己 もっと見る

Pinterest
検索