“Higgs boson” Ceramic pieces by Yuji Ueda. 「ヒッグス粒子」 陶芸、上田勇児。

“Higgs boson” Ceramic pieces by Yuji Ueda. 「ヒッグス粒子」 陶芸、上田勇児。

ヒッグス粒子ハンターの一員に。ネットで参加できる、ヒッグス粒子の謎解明ヴォランティア « WIRED.jp

欧州原子核研究機構(CERN)が、ヒッグス粒子の謎解明に協力するオンライン・ヴォランティアを募集している。コンピューターが見逃した画像上の異変を人の目で見つけるプロジェクトだ。

みんな「自分なりの老後」を送りたい。毎年必要な貯金額がすぐにわかる計算式がある(写真:photoman/PIXTA) 個々人に応じた「毎年の必要貯蓄率」の決め方がある! 老後の生活への備えとして、現役時代にどの程度貯蓄することが必要なのでしょうか。この問題には、これまで案外スッキリした答えがありませんでした。加えて、この問題を考えるための簡単で有効な手段がなかったので、多くの人が、現実を見ぬままに

トヨタの「在宅勤務」拡充が大騒ぎされる理由(東洋経済オンライン ) - グノシー

ヒッグス粒子、正体解明に向け実験結果の分析進む 研究

欧州合同原子核研究所(CERN)にある粒子加速器「大型ハドロン衝突型加速器(LHC)」の実験装置「コンパクト・ミューオン・ソレノイド(Compact Muon Solenoid、CMS)」。ジュネ―ブ(Geneva)に近いスイス・メイラン(Meyrin)で(2013年7月19日撮影、資料写真)。(c)AFP/FABRICE COFFRINI ▼23Jun2014AFP|ヒッグス粒子、正体解明に向け実験結果の分析進む 研究 http://www.afpbb.com/articles/-/3018550 #Compact_Muon_Solenoid #Meyrin_Switzerland

ヒッグス粒子研究のデータを音楽にライブ変換する『Quantizer』公開。モントルー・ジャズ・フェスティバルから発展 - Engadget Japanese

ヒッグス粒子研究のデータを音楽にライブ変換する『Quantizer』公開。モントルー・ジャズ・フェスティバルから発展

スイス・ジュネーブにあるCERNの大型ハドロン衝突型加速器(LHC:Large Hadron Colider)では、新しい粒子やその相互作用などを探索するプロジェクトATLAS実験が行われています。この実験で繰り返される陽子の衝突のリアルタイム情報を、音楽に変換するウェブアプリ「Quantizer」が公開されました。

LHCの物理: ヒッグス粒子発見とその後の展開   浅井 祥仁 http://www.amazon.co.jp/dp/4320035275/ref=cm_sw_r_pi_dp_gZn2wb0TWE9GR

LHCの物理: ヒッグス粒子発見とその後の展開 浅井 祥仁 http://www.amazon.co.jp/dp/4320035275/ref=cm_sw_r_pi_dp_gZn2wb0TWE9GR

ヒッグス粒子の音を聴く:「可聴化」技術の可能性 « WIRED.jp

アップルやグーグル、フェイスブックはどの大学の卒業生を採用しているのか 米西海岸の有名テック企業は、どの大学の卒業生をどれだけ採用しているのか。LinkedInのデータをもとに調査した結果をまとめたインフォグラフィックを紹介。 WIRED

ニセモノというか、実はふたつの粒子だった?先週、CERNがヒッグス粒子と思われる素粒子を発見、と発表したときは世界中が大盛り上がりでした。万...

ニセモノというか、実はふたつの粒子だった?先週、CERNがヒッグス粒子と思われる素粒子を発見、と発表したときは世界中が大盛り上がりでした。万物の質量の源にして宇宙をひとつにまとめると言われるヒッグス粒子ですが、別の研究者の主張によれば、CERNが発見した粒子は実はニセモノ、かもしれません。 その主...

ヒッグス粒子

理論物理学者スティーブン・ホーキングは、ヒッグス粒子の研究が進むことで、時空の完全なる崩壊というシナリオの引き金を生んでしまうのではないかと危ぶんでいる。粒子に膨大なエネルギーを与えるこの実験が、この宇宙を飲みこんでしまうほどの「壊滅的な真空の崩壊」を

ヒッグスくんとは、世界中の物理学者がほぼ半世紀にわたって懸命に探してきた謎の素粒子(小さな小さな粒)です。2012年7月4日、スイスのCERN研究所が「とてもヒッグスくんらしく見える」粒子の発見を発表しました。ILCの大きな目的の一つは、このヒッグスくんを徹底的に調べることです。ちょっとシャイなヒッグスくんの謎を一緒に解き明かしていきましょう。

ILC PROJECT[国際リニアコライダー計画]のサイトです。 ヒッグスの詳細測定は数あるILCの得意分野の中のひとつです。最近話題のヒッグスをイラストを使って「解剖」します。

Pinterest
検索