バジルとオリーブオイルのクロスパン

バジルとオリーブオイルのクロスパン

「バジルとオリーブオイルのクロスパン」2014.1.20話題入り感謝♪ オリーブオイルで仕込んだ生地にバジルを練り込んだ香り豊かなテーブルパン。 材料:強力粉、きび砂糖、塩..

簡単ピザ生地♪  強力粉120g 薄力粉30g 砂糖3g 塩 2g イースト3g 水87~90g オリーブオイル 12g  強力粉が無くてオルジュで作ったがなんとか行けた。

簡単ピザ生地♪ 強力粉120g 薄力粉30g 砂糖3g 塩 2g イースト3g 水87~90g オリーブオイル 12g 強力粉が無くてオルジュで作ったがなんとか行けた。

やかなレモンケーキです。バターなどを使わず、ヨーグルトとオリーブオイル(エキストラバージンオイル)でさっぱり仕上げているので、甘ったるいスイーツが苦手な方でも食べていただけると思います。

やかなレモンケーキです。バターなどを使わず、ヨーグルトとオリーブオイル(エキストラバージンオイル)でさっぱり仕上げているので、甘ったるいスイーツが苦手な方でも食べていただけると思います。

[捏ねない!発酵20分!]フライパンでとろ~りチーズとベーコンのパニーニ|珍獣ママ オフィシャルブログ「珍獣ママのごはん。」Powered by Ameba

[捏ねない!発酵20分!]フライパンでとろ~りチーズとベーコンのパニーニ|珍獣ママ オフィシャルブログ「珍獣ママのごはん。」Powered by Ameba

南イタリアで食べられる焼きサンドイッチです。モッツアレッラチーズ入っていて、カリカリとろーん!とっても美味しいですよ

南イタリアで食べられる焼きサンドイッチです。モッツアレッラチーズ入っていて、カリカリとろーん!とっても美味しいですよ

豆腐をオリーブオイルに漬けておくとカッテージチーズのようになってワインのお供にぴったりらしい!

豆腐をオリーブオイルに漬けておくとカッテージチーズのようになってワインのお供にぴったりらしい!

ポリ袋とフライパンで作る話題の「ポリパン」とは?パン作りの新常識を徹底紹介! - macaroni

ポリ袋とフライパンで作る話題の「ポリパン」とは?パン作りの新常識を徹底紹介! - macaroni

オーブントースターで焼いたバゲットに、グリーンリーフ、BOSCO オリーブオイルで加熱した鶏肉のソテーをのせ、サルサソースをかけたバゲットサンドです。召し上がる直前にBOSCO エキストラバージンオリーブオイルをかけていただきます。

オーブントースターで焼いたバゲットに、グリーンリーフ、BOSCO オリーブオイルで加熱した鶏肉のソテーをのせ、サルサソースをかけたバゲットサンドです。召し上がる直前にBOSCO エキストラバージンオリーブオイルをかけていただきます。

イタリアの超簡単リンゴケーキ ★材料 リンゴ〔中3つ分〕 500g 卵 2個 オリーブオイル 60cc 薄力粉 200g 砂糖 150g 牛乳 200cc レモン 1個 ベーキングパウダー 8g ★作り方(1時間以上) 1. レモンの皮を半分程度擦って、レモンの果汁を絞っておきます 2. リンゴの皮をむき、4つに切って、それを薄く切って、絞ったレモン汁をかけておきます。 3. 卵と砂糖をすり混ぜ、薄力粉 ベーキングパウダー、牛乳、レモンの皮をいれて混ぜオリーブオイルを最後に入れます。 4. 3に、切ったリンゴを混ぜて型にいれ、180度で50分じっくり焼きます。

イタリアの超簡単リンゴケーキ ★材料 リンゴ〔中3つ分〕 500g 卵 2個 オリーブオイル 60cc 薄力粉 200g 砂糖 150g 牛乳 200cc レモン 1個 ベーキングパウダー 8g ★作り方(1時間以上) 1. レモンの皮を半分程度擦って、レモンの果汁を絞っておきます 2. リンゴの皮をむき、4つに切って、それを薄く切って、絞ったレモン汁をかけておきます。 3. 卵と砂糖をすり混ぜ、薄力粉 ベーキングパウダー、牛乳、レモンの皮をいれて混ぜオリーブオイルを最後に入れます。 4. 3に、切ったリンゴを混ぜて型にいれ、180度で50分じっくり焼きます。

材料】(20個分) ・卵 1個(室温) ・オリーブオイル 80cc ・牛乳 160cc ・タピオカ粉 170g ・お好みのチーズ 100g(おすすめはチェダーチーズ、またはモッツァレラチーズ) ・塩 小さじ1 【作り方】 1. オーブンを200℃に予熱し、小さいマフィン型に油を薄く塗っておきます。 2. 全ての材料をミキサーで混ぜ合わせ、滑らかになるまでよく混ぜます。 3. 2の生地をミニマフィン型に3/4の分量を入れます。 4. オーブンで20分焼きます。 5. オーブンから取り出したら、網の上のおいて粗熱をとります。 おわりに ポン・デ・ケージョにはタピオカ粉を使うのが一般的ですが、どうしてもない場合は、白玉粉でも代用できます。  その時は、卵の量は変わりませんが、牛乳の量は調節してください。小腹が空いたときや、子どものおやつに最適ですね。ぜひチャレンジしてみてください♪    たったの20分で出来る!チーズ風味のもちもち食感"ポン・デ・ケージョ"レシピ | by.S

材料】(20個分) ・卵 1個(室温) ・オリーブオイル 80cc ・牛乳 160cc ・タピオカ粉 170g ・お好みのチーズ 100g(おすすめはチェダーチーズ、またはモッツァレラチーズ) ・塩 小さじ1 【作り方】 1. オーブンを200℃に予熱し、小さいマフィン型に油を薄く塗っておきます。 2. 全ての材料をミキサーで混ぜ合わせ、滑らかになるまでよく混ぜます。 3. 2の生地をミニマフィン型に3/4の分量を入れます。 4. オーブンで20分焼きます。 5. オーブンから取り出したら、網の上のおいて粗熱をとります。 おわりに ポン・デ・ケージョにはタピオカ粉を使うのが一般的ですが、どうしてもない場合は、白玉粉でも代用できます。 その時は、卵の量は変わりませんが、牛乳の量は調節してください。小腹が空いたときや、子どものおやつに最適ですね。ぜひチャレンジしてみてください♪ たったの20分で出来る!チーズ風味のもちもち食感"ポン・デ・ケージョ"レシピ | by.S

Pinterest
検索