Pinterest
f:id:chibie50:20151124112013j:plain                                                                                                                                                      もっと見る

長野県の松本で「みすず細工」という竹の工芸品が作られてきました。 スズタケの割竹を編んだ製品です。 もともとは竹細工で有名な岩手県二戸の鳥越地区から伝わったものだそうで 素人にはわからない違いがあるようですが ちょっと見には鳥越編みとよく似た細かい編み目です。 明治期に生産のピークを迎え、アメリカなどにも盛んに輸出されたそうですが 最後の職人さんが2009年に亡くなり、 一旦は伝統が途絶えたかたちとなりました。 しかし2011年に松本市によって伝統を再生し保存していくプロジェクトが始められていて 活動が続けられているようです。 matsumotomisuzuzaikunokai.naganob…

水引飾り                                                                                                                                                                                 もっと見る

エラーページ

水引飾り もっと見る

Interview:深澤直人 ±0新プロダクトと新ショールーム (4/5)|デザイン|Excite ism(エキサイトイズム)

Interview:深澤直人 ±0新プロダクトと新ショールーム

いわばネタ帳的なモノ。 収集した志向は、気持ちのブレではなく間口の幅なのであります。 必ずしも嗜好のツボだけではなく資料的位置付けの類も躊躇なくリブログしています。 主に、、機械、技術、ミニマルデザイン、什器・雑貨ネタ、タイポグラフィ、配色、構図、質感、造形美、機能美、ボキャブラリィ、美しいエロチシズム、言葉のメモ、シュールな笑いのツボ …などなど、マインドに引っ掛かったものを収集して...

公長齋小菅 京都 工芸品 正月飾り「輪弧水引飾り」

公長齋小菅 京都 工芸品 正月飾り「輪弧水引飾り」

古来より邪気を祓うとされている竹を使った、豪華な迎春用の壁飾り。竹籠の底部分に使われる、細く割いた艶のある竹のひごを放射状に広がるように編み込んだものに、“食”を豊かに過ごせるようにと願いをこめて、稲...

蒔絵箱「万葉の柘」

公益社団法人日本工芸会は、無形文化財の保護育成のために伝統工芸の技術の保存と活用、伝統文化向上に寄与することを目的としています。伊藤ミナ子 蒔絵箱「万葉の柘」についてご紹介します。

【一点限り】六ツ目巻花篭 花籠 竹かご 竹工芸品 bamboo 虎斑竹専門店 竹虎

六ツ目巻花篭は、六ツ目編みした竹ヒゴに粘りのある竹を巻き付けて独特の形に編み上げた竹籠です。元々古い作品ではありますが染め上げた竹と、ほどこしたホコリ入れにより更に重厚な雰囲気を醸しだしています。

松崎森平 色貝蒔絵飾箱「檸檬」

公益社団法人日本工芸会は、無形文化財の保護育成のために伝統工芸の技術の保存と活用、伝統文化向上に寄与することを目的としています。松崎森平 色貝蒔絵飾箱「檸檬」についてご紹介します。

彩切貝蒔絵箱 みよしかがり 蒔絵という日本独自に発達した漆芸の技法を用いている。細い筆で絵を描きそれが固まる前に金粉を蒔くことから蒔絵というそう。

【ギャラリージャパン】彩切貝蒔絵箱「Striped Twilight」をご紹介します。ギャラリージャパンは、日本が誇る最高の美“伝統工芸品”を世界へ発信します。人間国宝や工芸作家が作る優れた伝統文化作品(写真)をご覧ください。

棗・リス沈金は、輪島ならではの加飾の技・沈金で愛らしいリスを彫った棗

棗(なつめ)リス沈金は、愛らしいリスを表情豊かに沈金した棗 | 輪島漆器大雅堂

FATIMA MOROCCO ポンポンバケツ バスケット  FATIMA MOROCCO ポンポンバケツ バスケット 8424 ポンポンが可愛いファティマモロッコのバッグ バケツ型で沢山荷物が入ります コーディネートのアクセサリー感覚としても タウンから夏のバカンスにも最適です Fatima Moroccoファティマ モロッコ アフリカ大陸の北に位置し太陽の沈む国といわれるモロッコから洗練のライフスタイル雑貨を展開アフリカ大陸に脈々と息づく民族文化スタイリッシュなフランスのエスプリそして神秘的なイスラム文化が混じり合うこの地には独特の伝統工芸品があります そのなかから独自の厳しい目線で選び抜いたスタイリッシュなものそして現地の職人たちに依頼しひとつひとつ手作業で仕上げたオリジナルデザインのもの そのすべてにディレクター大原真樹のセンスが光ります 何年も足を運び現地の人々とコミュニケーションを取り築いてきた関係があるからこそ実現する常にあたらしくお求めやすいラインナップを揃えているブランド こちらの商品はひとつひとつ手作りされた商品です…

ご指定の商品は現在販売しておりません。|ファッション通販ベイクルーズストア(BAYCREW’S STORE)

馬場 隆  1983 馬場祥輔の長男として備前市に生まれる 2006 東京芸術大学彫刻科卒業 2007 京都市産業技術研究所工業技術センターで1年間学ぶ 備前伊部に在住  今年も今日から始まる(8/7~10)京都五条坂陶器まつりに参加されています (5.5×H5.7)【ぐい呑の...

馬場 隆 1983 馬場祥輔の長男として備前市に生まれる 2006 東京芸術大学彫刻科卒業 2007 京都市産業技術研究所工業技術センターで1年間学ぶ 備前伊部に在住 今年も今日から始まる(8/7~10)京都五条坂陶器まつりに参加されています (5.5×H5.7)【ぐい呑の...

2011年08月 : 365 DAYS of NANTUCKET BASKET

アメリカの伝統工芸品ナンタケットバスケットの職人ブログ。日常の忘備録も兼ねてます。

南天吹雪棗 秀衡塗

【茶器・茶道具/棗(なつめ)】南天吹雪/秀衡塗青柳作|高砂 宇治園

黒の吹雪形棗に赤一色で南天がえがかれています。秋から冬の赤い実がなる頃に使用されます。。【茶器・茶道具/棗(なつめ)】南天吹雪/秀衡塗青柳作