過激な発言で何かと物議を醸しているドナルド・トランプ大統領のTwitter上でのつぶやき(ツイート)は、アメリカひいては世界にとって有害だと考える有志によって、Twitterからのトランプ大統領追

過激な発言で何かと物議を醸しているドナルド・トランプ大統領のTwitter上でのつぶやき(ツイート)は、アメリカひいては世界にとって有害だと考える有志によって、Twitterからのトランプ大統領追

マサチューセッツ工科大学(MIT)が「人工知能(AI)のドナルド・トランプ」を開発した。本物そっくりにナンセンスな発言を自動ツイートできるものだ。

トランプ氏の人工知能bot、ツイッターで「活躍」|WIRED.jp

慰安婦問題について、いろんな報道: 【フロリダ銃乱射】乱射事件、反イスラム発言のトランプ氏に追い風か。容疑者の元妻「彼は暴力的だった」米...

【フロリダ銃乱射】乱射事件、反イスラム発言のトランプ氏に追い風か。容疑者の元妻「彼は暴力的だった」米銃乱射。米フロリダ乱射容疑者、FBIが2度聴取の「素顔」。.死者は50人「米史上最悪」のテロ事件に 同性愛者集うクラブで客人質、男はアフガン出身 イスラム過激派との関連捜査。

慰安婦問題について、いろんな報道: 【米大統領選第2回テレビ討論会】トランプ氏、わいせつ発言釈明=共和下院トップが事実上見切り。米俳優デ...

【米大統領選第2回テレビ討論会 9日夜(日本時間10日午前)】トランプ氏、相次ぐ党内の撤退要求を拒否 女性蔑視発言。女性票が急落、「トランプ劇場」の幕切れも 蔑視発言、共和党内でも候補差し替え論。江崎道朗、マスコミが報じないトランプ台頭の秘密。

トランプ新大統領の発言に戦々恐々! 日本自動車メーカーの行方はどうなる

ソフトトップの1.5リッターに対して2リッターエンジンを積んだND型のマツダ・ロードスターRF(MAZDA ROADSTER)。電動開閉のハードトップをもち、オープン時はタルガトップになるクルマだ。今回はAT、MT両モデルに試乗し、ソフトトップとの比較も行った。

“アメリカ第一主義”を掲げ、為替や貿易政策で厳しい発言を繰り替えるアメリカのトランプ大統領。安倍総理大臣は日本時間11日未明、ワシントンで初めての首脳会談に臨みます。今後の日米関係はどうなるのか。両首脳の主な発言を中心にまとめています。

安倍首相 トランプ大統領と初会談

安倍総理大臣とトランプ大統領の初めての日米首脳会談。日米関係はどうなるのか。ドキュメントで動きをまとめました。

トランプの発言「彼女はもう10点満点ではない」に対し、ハイディが反論!「ESQUIRE US」

トランプの発言「彼女はもう10点満点ではない」に対し、ハイディが反論!「ESQUIRE US」

慰安婦問題について、いろんな報道: 【米大統領選】トランプ氏の支持率ついに失速  差別的発言が影響か。トランプ正念場、共和党の巨大スポン...

【米大統領選】トランプ氏の支持率ついに失速 差別的発言が影響か。トランプ正念場、共和党の巨大スポンサー・コーク兄弟のご機嫌伺いへ。トランプ氏が指名獲得を確実に インディアナ州予備選、 クルーズ氏は撤退 民主はサンダース氏制す。クルーズ氏は人の姿をした悪魔…党内から酷評。リバタリアニズム。その他関連。

Twitterに住む次期大統領トランプがCIAをナチス呼ばわりしたことは、国のために尽くし、命を落としてきた職員が多くいることを一番理解しているブレナン長官の怒りを買った。長官は大統領として発言が持つ影響力を理解するよう釘をさした。

CIA長官、トランプのナチス発言に「言葉に気をつけろ」 - Onebox News

セクハラ パワハラ情報室: トランプ氏また舌禍事件 セクハラ被害者に差別発言

セクハラ パワハラ情報室: トランプ氏また舌禍事件 セクハラ被害者に差別発言

米大統領候補トランプの発言から学ぶべきこと / SYNODOSが選ぶ「日本語で読む世界のメディア」(東京外国語大学) | SYNODOS -シノドス-

シノドスは、ニュースサイトの運営、電子マガジンの配信、各種イベントの開催、出版活動や取材・研究活動、メディア・コンテンツ制作などを通じ、専門知に裏打ちされた言論を発信しています。気鋭の論者たちによる寄稿。研究者たちによる対話。第一線で活躍する起業家・活動家とのコラボレーション。政策を打ち出した政治家へのインタビュー。さまざまな当事者への取材。理性と信念のささやき声を拡大し、社会に届けるのがわたしたちの使命です。

ニコール・キッドマンの「ドナルド・トランプをサポートすべき」発言に非難殺到|エル・ガール・オンライン

ニコール・キッドマンの「ドナルド・トランプをサポートすべき」発言に非難殺到|エル・ガール オンライン

ドナルド・トランプ次期大統領の就任を目前にして、ニコール・キッドマンの発言がSNSで騒ぎになっている。「BBC」のインタビューで、トランプについて聞かれたニコールは「彼は大統領に選ばれたのだから、それが誰であっても、国として私たちは彼...

まだ数週間しか経っていないのに、トランプ政権はさまざまな波風を立てている。相手を見下した傲慢な態度、絶えまなく続く事実に反する発言、女性蔑視、人種偏見などが仄見えるスピーチなど、「これからどうなるのか!?」という不安が誰の心にもある。

全米のアーティストによる『何がアメリカを偉大にしているの?』キャンペーン | ブレーン 2017年4月号

政府、日本版GPS使ってドローンの衝突回避へ 平成33年度までに新システム  / 産経ニュース #GPS #ドローン #新聞

【デトロイト=小雲規生】トヨタ自動車の豊田章男社長は9日、ミシガン州デトロイトで開幕した北米国際自動車ショーでの記者会見で、今後5年間で米国に100億ドル(1兆…

トランプ米大統領の発言による主な動き

トランプ米大統領の発言による主な動き

Pinterest
検索