タイラー・ザ・クリエイター

bounce 334号 - タイラー・ザ・クリエイター

bounce 334号 - タイラー・ザ・クリエイター

ファレル・ウィリアムスのコーチェラセットに、スヌープ・ドッグ、タイラー・ザ・クリエイター、バスタ・ライムス、P・ディディ、グエン・ステファニら豪華ゲストが集結

昨年2013年11月に発表されたシングル『HAPPY』の人気は収まらず、先月発売された二枚目となるニューアルバム『ガール-GIRL』はビルボードランク初登場第2位、4月6日現在25万枚を売り上げているファレル・ウィリアムス(PHARRELL WILLIAMS)。第86回アカデミー賞出演をはじ...

新境地を見せたタイラー・ザ・クリエイターの3rdアルバム!! | warpweb│メンズファッション&カルチャー情報サイト

Album Review:タイラー・ザ・クリエイター 最新作から見えるスリリングな生活風景とプロデューサーとしての懐の深さ

ファレル・ウィリアムスのコーチェラセットに、スヌープ・ドッグ、タイラー・ザ・クリエイター、バスタ・ライムス、P・ディディ、グエン・ステファニら豪華ゲストが集結

昨年2013年11月に発表されたシングル『HAPPY』の人気は収まらず、先月発売された二枚目となるニューアルバム『ガール-GIRL』はビルボードランク初登場第2位、4月6日現在25万枚を売り上げているファレル・ウィリアムス(PHARRELL WILLIAMS)。第86回アカデミー賞出演をはじ...

ファレル・ウィリアムスのコーチェラセットに、スヌープ・ドッグ、タイラー・ザ・クリエイター、バスタ・ライムス、P・ディディ、グエン・ステファニら豪華ゲストが集結

昨年2013年11月に発表されたシングル『HAPPY』の人気は収まらず、先月発売された二枚目となるニューアルバム『ガール-GIRL』はビルボードランク初登場第2位、4月6日現在25万枚を売り上げているファレル・ウィリアムス(PHARRELL WILLIAMS)。第86回アカデミー賞出演をはじ...

ファレル・ウィリアムスのコーチェラセットに、スヌープ・ドッグ、タイラー・ザ・クリエイター、バスタ・ライムス、P・ディディ、グエン・ステファニら豪華ゲストが集結

昨年2013年11月に発表されたシングル『HAPPY』の人気は収まらず、先月発売された二枚目となるニューアルバム『ガール-GIRL』はビルボードランク初登場第2位、4月6日現在25万枚を売り上げているファレル・ウィリアムス(PHARRELL WILLIAMS)。第86回アカデミー賞出演をはじ...

ファレル・ウィリアムスのコーチェラセットに、スヌープ・ドッグ、タイラー・ザ・クリエイター、バスタ・ライムス、P・ディディ、グエン・ステファニら豪華ゲストが集結

昨年2013年11月に発表されたシングル『HAPPY』の人気は収まらず、先月発売された二枚目となるニューアルバム『ガール-GIRL』はビルボードランク初登場第2位、4月6日現在25万枚を売り上げているファレル・ウィリアムス(PHARRELL WILLIAMS)。第86回アカデミー賞出演をはじ...

タイラー・ザ・クリエイター ケンダル・ジェンナー ヴォーグ

タイラー・ザ・クリエイターとケンダル・ジェンナーが『VOGUE』2017年1月号に登場

タイラー・ザ・クリエイターとケンダル・ジェンナーが『VOGUE』2017年1月号に登場: 米ファッション誌『VOGUE』の2017年1月号にモデルとして、Kendall Jenner(ケンダル・ジェンナー)とともに起用されたのは、彼女の友人でもあるTyler, The Creator(タイラー・ザ・クリエイター)とOdd Future(オッド・フューチャー)の面々。今回は世界的ファッショ...

ファレル・ウィリアムスのコーチェラセットに、スヌープ・ドッグ、タイラー・ザ・クリエイター、バスタ・ライムス、P・ディディ、グエン・ステファニら豪華ゲストが集結

昨年2013年11月に発表されたシングル『HAPPY』の人気は収まらず、先月発売された二枚目となるニューアルバム『ガール-GIRL』はビルボードランク初登場第2位、4月6日現在25万枚を売り上げているファレル・ウィリアムス(PHARRELL WILLIAMS)。第86回アカデミー賞出演をはじ...

BADBADNOTGOOD(バッドバッドノットグッド)は、2011年にカナダ・トロントで結成された話題のトリオ。ジャズにおける即興演奏の既成概念や、画一化されたヒップホップのスタイルを打ち崩し、両者を融合する新たな音を模索する彼ら。グッチ・メインの「レモネード」をカバーした、オッド・フューチャーへのトリビュートビデオ「THE ODD FUTURE SESSIONS PART.1」が、タイラー・ザ・クリエイター本人の目に止まり、タイラー本人がツイッターで拡散。その後、両者のスタジオセッションが実現すると、BBNGは一躍注目を集めることになった。  その後のBBNGの勢いはとどまるところを知らず、フランク・オーシャンやMF [...]

BADBADNOTGOOD『III』- バッドバッドノットグッド待望のデビューアルバムロサンゼルス発 ジャパラマガジン®

Pinterest
検索