ショートブーツとスカート

秋冬の人気シューズといえばショートブーツやブーティーなどアンクル丈のブーツ。いつから履いたらいいのかという声もあるようですが、全国的にみても平均して9月終わりから10月頃になると、たくさんの女性たちがショートブーツを履き始めるようです。20

自分に合うのは何色? おしゃれに「ミリタリーカラー」を着こなすコーディネート術 - Locari(ロカリ)

自分に合うのは何色? おしゃれに「ミリタリーカラー」を着こなすコーディネート術

Jewel Changesのミリタリージャケット「JC バックサテン チビブルゾン 7 / ミリタリー」を使ったsakuraのコーディネートです。WEARはモデル・俳優・ショップスタッフなどの着こなしをチェックできるファッションコーディネートサイトです。

Kyoko Kikuchi's Closet | 上品で気取らない今日のレストランのムードに合わせて

Kyoko Kikuchi's Closet | 上品で気取らない今日のレストランのムードに合わせて もっと見る

海外セレブでファッションリーダーといえば”オリヴィア・パレルモ”。圧倒的なカリスマ性で世界中にファンを持つオリヴィア。私たち日本人でも、参考にしやすいお洒落のセンスは要チェックです!!見るだけで、お洒落のセンスが磨かれるオリヴィア・パレルモのファッションをさっそくみてみましょう!                                                                                                                                                                                 もっと見る

海外セレブでファッションリーダーといえば”オリヴィア・パレルモ”。圧倒的なカリスマ性で世界中にファンを持つオリヴィア。私たち日本人でも、参考にしやすいお洒落のセンスは要チェックです!!見るだけで、お洒落のセンスが磨かれるオリヴィア・パレルモのファッションをさっそくみてみましょう! もっと見る…

ライダースとペンシルスカートに合わせて                                                       …

ライダースとペンシルスカートに合わせて … もっと見る

昭和に作られたと思われる銘仙の着物を丁寧にほどき、洗い、パッチワークのゴムスカートを作りました。生地の色は鮮やかな黄色の銘仙生地と立涌模様の銘仙生地です。一見...|ハンドメイド、手作り、手仕事品の通販・販売・購入ならCreema。

昭和に作られたと思われる銘仙の着物を丁寧にほどき、洗い、パッチワークのゴムスカートを作りました。生地の色は鮮やかな黄色の銘仙生地と立涌模様の銘仙生地です。一見で着物地と分かる柄が華やかで大胆な印象の生地ですがスカートだと意外になじみます。春夏秋冬いずれも可。秋冬は重ね着でブーツなど。素材は絹なので、オールシーズンお楽しみいただけるのではないかと思います。水につけると縮みや色が出る恐れがあります。家庭でのお洗濯が難しいので、一枚で着るときは汚れ避けのためにも、ペチコートの着用をおすすめしますサイズ(cm)ウエスト 58~90スカート丈 77(ベルトを含む)裾周り 190製作日記ブログ WALTZ「三拍子だより」随時更新中です!http://waltzclothes.hatenablog.com/こちらもどうぞご購入前に作品の「サイズ」や「素材」を十分にご確認頂きますようお願い致します。《ダメージについて》この商品について部分的に針穴や、折り目、しわが残っています。裏から補修しています。年を経た素材ですのでお取り扱いにはご注意願います。レトロな雰囲気が魅...

白タイトレーススカートとベージュブラウスコーディネート

この春は女性らしいファッション、フェミニンなスタイルで女度を上げましょう。落ち着いた雰囲気でみんなから憧れられちゃうかも!?ブラウスにワンピースにふんわりスカート、女の子が好きなもの全部取り入れられるファッションで、楽しい春を過ごしましょう。オフィスコーデからママコーデまで、場所を選ばないファッションです。

海外セレブでファッションリーダーといえば”オリヴィア・パレルモ”。圧倒的なカリスマ性で世界中にファンを持つオリヴィア。私たち日本人でも、参考にしやすいお洒落のセンスは要チェックです!!見るだけで、お洒落のセンスが磨かれるオリヴィア・パレルモのファッションをさっそくみてみましょう!

海外セレブでファッションリーダーといえば”オリヴィア・パレルモ”。圧倒的なカリスマ性で世界中にファンを持つオリヴィア。私たち日本人でも、参考にしやすいお洒落のセンスは要チェックです!!見るだけで、お洒落のセンスが磨かれるオリヴィア・パレルモのファッションをさっそくみてみましょう! もっと見る

大正から昭和にかけて作られたと思われる銘仙の着物を丁寧にほどき、洗い、シンプルなノースリーブワンピースを作りました。生地のベースは鮮やかなピンク色で、大胆に牡...|ハンドメイド、手作り、手仕事品の通販・販売・購入ならCreema。

大正から昭和にかけて作られたと思われる銘仙の着物を丁寧にほどき、洗い、シンプルなノースリーブワンピースを作りました。生地のベースは鮮やかなピンク色で、大胆に牡丹の花が描かれています。銘仙特有のてりのある生地が華やかな一着です。ボートネックで首周りを美しく見せてくれます。スカートは自然な広がりが出るAラインです。素材は絹で、オールシーズン可。重ね着をして秋冬の着用もおすすめです。絹はお洗濯が難しいので、一枚で着るときはキャミソールやペチコートの着用をお願いします。コーディネイトしだいでは、気軽なパーティーにも◎黒のロングブーツでも、ペタンこシューズでも、サンダルでも素敵です。色は上の画像が最も近いです。サイズ(cm)バスト 90着丈 96 首周り 63袖ぐり 53裾周り 158製作日記ブログ WALTZ「三拍子だより」随時更新中です!http://waltzclothes.hatenablog.com/こちらもどうぞ

コーディネート詳細(フレンチムードに、キュートに着たいな~)| Kyoko Kikuchi's Closet|菊池京子のクローゼット

このルックはまさに、コートを試着したときのコーディネート。ボーダーがクラシックでモードな気分に変化するな…後ろからみるとコートにすっぽりとボトムのショートパンツが隠れる…そんな見え方が 女っぽくていいかなって思いました。ボーダーもショートパンツもインナーは去年も着ていたものだけど、コート一枚のパワーで一新したように感じます。パリの女の子みたいに髪を無造作にまとめて、チークをほんのりつけて…寒い冬の朝、仕事に行く足どりも軽くなります

Pinterest
検索