皿ごとオーブンに入れて、あとは待つだけ。|『ELLE a table』はおしゃれで簡単なレシピが満載!

キャベツのグリルサラダ アンチョビソース

【ELLE a table】キャベツのグリルサラダ アンチョビソースレシピ|エル・オンライン もっと見る

盛り付けは、時間のかかることではありません。ポイントを押さえ、それがクセになっていれば、どんなに忙しくても美しいお料理を供することができます。

お皿の上のアートを楽しむ♪美しい料理の盛り付けのコツ

盛り付けは、時間のかかることではありません。ポイントを押さえ、それがクセになっていれば、どんなに忙しくても美しいお料理を供することができます。 もっと見る

皿ごと冷やして召し上がれ|『ELLE a table』はおしゃれで簡単なレシピが満載!

ズッキーニのカルパッチョ

ELLE a table】ズッキーニのカルパッチョレシピ|エル・オンライン 当サイト掲載商品に付された価格の表示は、原則的に本体のみの価格(税抜き)です。なお、2014年3月26日よりも前に公開された記事の掲載商品価格は総額表示(税込み) ...

いつもの材料で、いつものお料理で、それなのにひと味違った仕上がりになるなら…盛り付け上手にならなきゃ損!おいしく見せることで、作る人も食べる人も幸せな気持ちになれます♪

お皿の上のアートを楽しむ♪美しい料理の盛り付けのコツ

盛り付け上手になれる3つのコツ もっと見る

クリスマスにぴったり♩「リースサラダ」が簡単なのに主役級の華やかさ! - macaroni

クリスマスにぴったり♩「リースサラダ」が簡単なのに主役級の華やかさ! - macaroni

236 Likes, 12 Comments - みぽりん  (@miporing55) on Instagram: “【 #みぽらんち 】 #伊右衛門農園 のわさび菜とルッコラで #リースサラダ を作りました。”

野菜たっぷり、大満足!「カフェ風おかずサラダ」レシピ6選 | レシピブログ - 料理ブログのレシピ満載!

野菜たっぷり、大満足!「カフェ風おかずサラダ」レシピ6選

野菜をたっぷり食べたい時や、主食が少し物足りない時にオススメなのが、お肉やツナなどをプラスして食べごたえをアップした「おかずサラダ」!あっという間にできるのに、美味しくてお腹も満足だなんて魅力的ですよね。今回は、まるでカフェのように豪華に仕上がるレシピを厳選してご紹介します♪

簡単 [レンジで!あのコンビニ風] しっとり柔らかサラダチキン   <材料>胸肉2枚分  鶏胸肉…2枚 A お酒、はちみつ、レモン汁…各小さじ1 塩…小さじ1と1/2 粗挽きコショウ…小さじ1/2 ドライパセリ…小さじ2  <作り方>  ①胸肉は分厚いまま、全面をフォークで刺す。 ジップロックに胸肉とAを入れ、よく揉み込み、 そのまま2時間ほど時々揉み込みまがら放置する。  ②耐熱皿に、①のジップロックを乗せ、 少しだけ口をあけレンジ600wで5分加熱する。 そのまま粗熱が取れるまで放置して火を通し、 粗熱が取れたらスライスして完成。

簡単 [レンジで!あのコンビニ風] しっとり柔らかサラダチキン <材料>胸肉2枚分 鶏胸肉…2枚 A お酒、はちみつ、レモン汁…各小さじ1 塩…小さじ1と1/2 粗挽きコショウ…小さじ1/2 ドライパセリ…小さじ2 <作り方> ①胸肉は分厚いまま、全面をフォークで刺す。 ジップロックに胸肉とAを入れ、よく揉み込み、 そのまま2時間ほど時々揉み込みまがら放置する。 ②耐熱皿に、①のジップロックを乗せ、 少しだけ口をあけレンジ600wで5分加熱する。 そのまま粗熱が取れるまで放置して火を通し、 粗熱が取れたらスライスして完成。

一度で二度美味しい!? 温焼きカラフル野菜とパルミジャーノバーニャカウダ スパイス大使|レシピブログ

一度で二度美味しい!? 温焼きカラフル野菜とパルミジャーノバーニャカウダ  スパイス大使

一度で二度美味しい!? 温焼きカラフル野菜とパルミジャーノバーニャカウダ スパイス大使|レシピブログ もっと見る

①まずじゃがいもをできるだけ薄くスライスし、焼き皿に写真のように並べます。レシピによりますが、玉ねぎもしくはエシャロットのスライスなどをじゃがいもの所々に挟み込みます。全体に塩こしょうをふり、バターと油をはけで塗ります。予熱しておいたオーブンで約1時間25分程度焼きます。        ②じゃがいもを焼いている間にパンチェッタをフライパンで炒めます。(これもレシピによりますが、パンチェッタはよく使用されているようです。)          ③焼けたらじゃがいもをオーブンから取り出し、パンチェッタをじゃがいも全体に散らし、タイムをのせます。(他のハーブでもOK)          ④再びオーブンで約35分焼きます。            ⑤塩をふってあつあつを召し上がれ!サワークリームもよく合います。お好みで一緒にどうぞ☆

みんなで食べたい♪ カリカリほくほくのクリスピーポテトローストを作ろう!

①まずじゃがいもをできるだけ薄くスライスし、焼き皿に写真のように並べます。レシピによりますが、玉ねぎもしくはエシャロットのスライスなどをじゃがいもの所々に挟み込みます。全体に塩こしょうをふり、バターと油をはけで塗ります。予熱しておいたオーブンで約1時間25分程度焼きます。 ②じゃがいもを焼いている間にパンチェッタをフライパンで炒めます。(これもレシピによりますが、パンチェッタはよく使用されているようです。) ③焼けたらじゃがいもをオーブンから取り出し、パンチェッタをじゃがいも全体に散らし、タイムをのせます。(他のハーブでもOK) ④再びオーブンで約35分焼きます。 ⑤塩をふってあつあつを召し上がれ!サワークリームもよく合います。お好みで一緒にどうぞ☆…

Pinterest
検索