サイケデリック

横尾忠則現代美術館に行ったのは、少し前に、サブカル・ミニコミ誌の草分けである『話の特集』創刊号を手に入れたからで、表紙を手がけた横尾忠則はこの頃より...

横尾忠則現代美術館に行ったのは、少し前に、サブカル・ミニコミ誌の草分けである『話の特集』創刊号を手に入れたからで、表紙を手がけた横尾忠則はこの頃より...

横尾忠則が手がけたアートワーク

表参道の「MoMA DESIGN STORE(モマ デザインストア)」で、トランクショー「横尾忠則ショップ+ポスター1970s~」が8月24日から期間限定でスタートする。11月からニューヨーク近代美術館(MoMA)で行われる現代美術展「Tokyo 1955-1970」の開催を記念して開かれるイベントで、同展に出品する美術家の横尾忠則による限定アイテムを展開。トランクショー会期初日の8月24日には、店内で横尾忠則によるトークショーが予定されている。会期は9月19日まで。

The poster of "Mishima: A Life In Four Chapters"

ちょっと変わった自分のアンテナにぴーんと引っかかったもの達を紹介しています。ファッション、コスメ、食べ物、生活バラバラ。

歌川芳藤《新板猫の温泉》明治21(1888)年 Utagawa Yoshifuji Cat's spa

歌川芳藤《新板猫の温泉》明治21(1888)年 Utagawa Yoshifuji Cat's spa もっと見る

《Tadanori Yokoo(パリ広告美術館)》

横尾忠則現代美術館は、兵庫県西脇市出身の美術家、横尾忠則からの寄贈・寄託作品を適切な環境で保管し、多くの人に鑑賞していただくため、兵庫県立美術館王子分館(旧兵庫県立近代美術館、村野藤吾設計)の西館をリニューアルし、2012年11月に開館いたしました。

illustration of Donguri Kyouwakoku - http://momep1ct.web.fc2.com

イラストレーターMEMO(山根慶丈)さんの作品をご紹介します。昭和時代を彷彿とさせるこれらのイラスト作品を制作したMEMO(山根慶丈)さんはなんと1990年の平成生まれです。昭和臭が抜群ですね。 キャラクターの顔の描き方や髪型などに昭和らしさを感じているのかもしれません。とても興味深いです。 MEMO(

中国人アーティストが描く浮世絵調イラストがビビットでダイナミック - DNA

ダイナミックな自然に色鮮やかな動物、さらには伝説上の生き物などが細かく描かれている日本と中国が融合した浮世絵風のイラストシリーズです。自然と絵の世界に引き込まれてしまう魅力がある作品です。これらの...

スターバックス様の「アーモンド+ミルク+&+グラノラ+フラペチーノ」のランディングページ(LP)かっこいい系|飲料・お酒

スターバックス様の「アーモンド+ミルク+&+グラノラ+フラペチーノ」のランディングページ(LP)かっこいい系|飲料・お酒

Pinterest
検索