コリン·フォード

コリン·フォード

『シングルマン』 『シングルマン』では、同性である最愛の恋人を亡くし、生きる意味を見失ったジョージ(コリン・ファース)が死を決意した最期の一日が、恋人との回想を交えながら描かれています。恋人の家族の意向により、葬式に出向くこともかなわなかったやり場のない後悔は計り知れません。それだけではなく、世界中にまだある偏見や差別。この古くて新しい問題を含め、トム・フォードは自身の立場と置き換え、今を生きることの大切さを伝えたかったのではないかと、この映画を通して感じました。

『シングルマン』 『シングルマン』では、同性である最愛の恋人を亡くし、生きる意味を見失ったジョージ(コリン・ファース)が死を決意した最期の一日が、恋人との回想を交えながら描かれています。恋人の家族の意向により、葬式に出向くこともかなわなかったやり場のない後悔は計り知れません。それだけではなく、世界中にまだある偏見や差別。この古くて新しい問題を含め、トム・フォードは自身の立場と置き換え、今を生きることの大切さを伝えたかったのではないかと、この映画を通して感じました。

映画シングルマンでコリン・ファースが着けていたトムフォードのメガネ(眼鏡)|オプティックスタイル

映画シングルマンでコリン・ファースが着けていたトムフォードのメガネ(眼鏡)|オプティックスタイル

元ボーイフレンド,ディーン·ウィンチェスター,ボーイフレンド,検索,ジェンセン·アクレス,ディーン·オゴーマン,超自然の

超自然の

Pinterest
検索