しっとり柔らかクリスマスロールチキン☆リース仕立て|レシピブログ

しっとり柔らかクリスマスロールチキン☆リース仕立て

「しっとり柔らかクリスマスロールチキン☆リース仕立て」クリスマスカラーの野菜を鶏肉で巻いてリース仕立てに盛り付けたクリスマスチキンロール。圧力鍋で蒸しているので温でも冷でも柔らかジューシー!前日仕込んで当日切るだけなのでおもてなしにもピッタ...

里芋と長ネギの和風ポタージュ

里芋と長ネギの和風ポタージュ

里芋と長ネギの和風ポタージュ もっと見る

「新玉ねぎのポタージュ」新玉ねぎのおいしさが堪能できるポタージュ。優しい甘さは、この季節だけの特別なお楽しみです♪【楽天レシピ】

新玉ねぎのポタージュ レシピ・作り方

楽天が運営する楽天レシピ。ユーザーさんが投稿した「新玉ねぎのポタージュ」のレシピページです。新玉ねぎのおいしさが堪能できるポタージュ。優しい甘さは、この季節だけの特別なお楽しみです♪。新玉ねぎのポタージュ。新玉ねぎ大3玉,バター,牛乳,生クリーム(動物性),塩,■トッピング(お好みで),ゆで野菜(今回は菜の花),オリーブオイル,黒こしょう

モチッ♡簡単‼じゃがいもチヂミ♡お弁当に by シンドリー♡ [クックパッド] 簡単おいしいみんなのレシピが214万品

モチッ♡簡単‼じゃがいもチヂミ♡お弁当に

「モチッ♡簡単‼じゃがいもチヂミ♡お弁当に」じゃがいもで作るチヂミはモチモチで絶品♡子供から大人まで大好評です^o^食べごたえもあるので、夕飯にもオススメです♫ 材料:じゃがいも(中)、にら、豚肉..

メインをしのぐ存在感。素材を生かした野菜の副菜アレンジレシピ8選 - macaroni

メインをしのぐ存在感。素材を生かした野菜の副菜アレンジレシピ8選 - macaroni

健康のためにも野菜は毎日しっかり食べたいですよね。でも、毎回同じ調理法では飽きるのも事実。そこで野菜をおいしく、飽きずに食べられるレシピをご紹介します。これから春、夏野菜も豊富に出回ってきますので、お好みの野菜を使って作ってみて下さい。

春野菜のクリームマリネ

春野菜のカブ、たけのこ、スナップエンドウを、生クリーム、アンチョビ、オリーブオイルを合わせたソースでいただきます。仕上げにライムの薄切りを散らせば、ホームパーティにぴったりのおしゃれメニューに!

具材は、フランスパン、茹で野菜、ソーセージとハム、プチトマト、うずらの卵、茹でた鶏肉、海老、ホタテ、きのこ類などが一般的です。 チーズフォンデュはチーズそのものを味わう料理なので、シンプルだからこそ具材にもこだわりたいところです。

材料はズッキーニとチーズのみ、手順はオーブンで焼くだけ!「ズッキーニのパルメザン焼き」は手軽に作れて海外で人気なんです♪あと一品欲しい時や、パーティーメニューにもピッタリ。そのままでもディップにつけても美味しく食べられるオススメ料理です。ラタトゥイユだけじゃない、ズッキーニの新しい食べ方にTry!

タコじゃがトマトのガーリック炒め。

タコじゃがトマトのガーリック炒め。

かぶのカルパッチョ    レシピは動画で→  https://www.facebook.com/phusikos/    #phusikos #フシコス  #oliveoil #greece #olive  #オリーブオイル   #フシコスのある暮らし #recipe  #野菜がおいしい #グリーク #ギリシャ #からだに美味しい    #マクロビオティック #マクロビ #ヴィーガン #おうちごはん #冬野菜 #レシピ #ベジ #オリーブオイル #inyou #クリスマス #クリスマスレシピ #ローフード #自然食 #有機栽培 #オーガニック #veganfoodshare

かぶのカルパッチョ レシピは動画で→ https://www.facebook.com/phusikos/ #phusikos #フシコス #oliveoil #greece #olive #オリーブオイル #フシコスのある暮らし #recipe #野菜がおいしい #グリーク #ギリシャ #からだに美味しい #マクロビオティック #マクロビ #ヴィーガン #おうちごはん #冬野菜 #レシピ #ベジ #オリーブオイル #inyou #クリスマス #クリスマスレシピ #ローフード #自然食 #有機栽培 #オーガニック #veganfoodshare

みなさんクリスマスのメイン料理は決まりましたか? ローストチキンにあつあつのグラタン?煮込み料理? メインディッシュは定番のものが間違いないですね。     では、サイドディッシュは決まりましたか? シンプルなサラダ? それともベイクドポテト?   …サイドディッシュって、なかなか悩みますよね。    わが家のクリスマスのサラダは毎年これです。 野菜がたーっぷり食べられる「バーニャカウダ」。       冬場の生野菜は体が冷えちゃう? いえいえ。 体がほかほか温まっちゃう生野菜の食べ方のひとつ、   オメガ3の豊富な発酵食品アンチョビと、       体を温めるニンニクを使った 「バーニャ(=ソース)」「カウダ(=熱い)」。 イタリアを代表的する冬の鍋料理です。 基本食材はそれだけですよ。   もうやみつきになるソースです! お店で食べるのと変わらないぐらい。 し・か・も。 私流のバーニャカウダソースは、ええ、 5分で作れちゃいます。(笑)   本来、バーニャカウダソースを作る時は、たっぷり1玉のにんにくを、たっぷりの牛乳でじっくり煮て、臭みをとってからさらにニンニクを...

簡単なのに本格的。おうちでバーニャカウダ by くみんちゅキッチン

Pinterest
検索