エア・カナダ・センター

ワールドカップの舞台エアカナダセンター(Rights of Jiro Kato)

カナダカップから始まったアイスホッケーのワールドカップが、実に12年ぶりに開催されます。しかし3回目のワールドカップは、サッカーと違って「世界一決定戦」と呼ぶには異論が出そうです。

…

2003年11月から始まった「アジアリーグアイスホッケー」が、明日14度目の開幕を迎えます。日本、韓国、中国、ロシアのチームが加盟する国際リーグは、どうして誕生し、どのような歩みをしてきたのでしょう。

…

アジアリーグアイスホッケーは、オリンピック予選に出場した日本代表メンバーも帰国して、明日から日本でもレギュラーシーズンがスタート。国内勢4チームは海外の強豪にどう立ち向かうのでしょうか?

2009年3月に西武が解散(Rights of Jiro Kato)

2003年11月から始まった「アジアリーグアイスホッケー」が、明日14度目の開幕を迎えます。日本、韓国、中国、ロシアのチームが加盟する国際リーグは、どうして誕生し、どのような歩みをしてきたのでしょう。

ブロック・ラドゥンスキ(Rights of Jiro Kato)

アジアリーグアイスホッケーは、オリンピック予選に出場した日本代表メンバーも帰国して、明日から日本でもレギュラーシーズンがスタート。国内勢4チームは海外の強豪にどう立ち向かうのでしょうか?

…

「アジアリーグアイスホッケー」が今日開幕しました。ピョンチャン五輪へ向け強化を進めてきた韓国。そしてホッケー強国・ロシアの力が際立ち始めた一方で、日本のチームは年々厳しい戦いを強いられるように・・・。

チェコの守護神 ドミニク・ハシェク (Rights of Jiro Kato)

2004年を最後に開催されずにいたアイスホッケーのワールドカップが、実に12年ぶりに開催されます。今月17日から始まる3度目のワールドカップを前に、大会の歩みを振り返りましょう。

…

NHLが主催するアイスホッケーのワールドカップが間もなく開幕します。NHLでは試合前に国歌が歌われますが、ワールドカップに参加する8チームの中には、一つだけ国歌を聞くことができないチームがあるのです。

韓国代表でプレーするラドゥンスキとヤング(Rights of Jiro Kato)

「アジアリーグアイスホッケー」が今日開幕しました。ピョンチャン五輪へ向け強化を進めてきた韓国。そしてホッケー強国・ロシアの力が際立ち始めた一方で、日本のチームは年々厳しい戦いを強いられるように・・・。

フィリップ・グルバウワー(Rights of Jiro Kato)

昨夜までピョンチャンオリンピックの出場権を懸けた男子アイスホッケー最終予選が行われました。日本が戦ったE組ではドイツが3戦全勝。二大会ぶりの出場権を手にしたドイツの立役者は24歳のGKでした。

Pinterest
検索