世界一美しい霊廟といわれるインドの世界遺産「タージマハル」に行って、その美しさの秘密に迫ってみた。

世界一美しい霊廟といわれるインドの世界遺産「タージマハル」に行って、その美しさの秘密に迫ってみた。

「タージマハル」、この名前を聞いた事がいないという方はいないと思います。それほどに有名で美しく白亜の巨大なお墓。インドを旅行する人でタージマハルに行った事がない、という人に出会うのが難しいくらいの場所です。

インド ジャイサルメールの写真。なんとも言えない、いい雰囲気を持った写真ですよね。朝?それとも夕方?真昼の喧騒とは異なり、どこかリラックスした雰囲気を感じる1枚で、お気に入りです。ビルも素敵。

インド ジャイサルメールの写真。なんとも言えない、いい雰囲気を持った写真ですよね。朝?それとも夕方?真昼の喧騒とは異なり、どこかリラックスした雰囲気を感じる1枚で、お気に入りです。ビルも素敵。

「スプレイグリーン」のサリー スタイル                                                       …

世界の伝統や文化が詰まった、かわいい民族衣装まとめ♪

その土地の歴史や文化を継承する民族衣装。機能的なだけでなく、とってもかわいいものがいっぱい!旅行に行ったときにはぜひ一度は身につけてみたいものですが、最近では現代風にアレンジされているものも多いので、おしゃれさんは個性派ファッションに取り入れてみてはいかがでしょうか?

India : Phuktal | Sumally #cliff #india #photography #superbview

切り立った崖の斜面を覆うように建てられた巨大なプクタル・ゴンパ。北インド、デリーの北部に位置するザンスカール地方にある僧院です。 電車や車で簡単に行けるような場所では無く、カルボックという場所から約7時間歩いて行かないとたどり着けません。まさに聖なる秘境ですね。 なぜこんな崖に僧院を建てたのでしょう。 15世紀前半、チ...

インドで記録された信じられないほどの激しい落雷群 | 地球の記録 – アース・カタストロフ・レビュー

インドで記録された信じられないほどの激しい落雷群 | 地球の記録 – アース・カタストロフ・レビュー

CableBeach AUS  オーストラリア大陸の北西部に位置する町ブルームにある美しいビーチ。ラクダに乗りながらインド洋に沈む夕陽を眺めるキャメルライドは、このビーチで最も人気のアトラクションのひとつ。

オーストラリアは、エアーズロック(ウルル)を筆頭にホワイトヘブンビーチ,ケーブルビーチなど大自然豊かなな絶景が数多くある国のひとつです。今回は、日本から約6時間、卒業旅行や新婚旅行でも人気の高いオーストラリアの絶景を7つご紹介いたします。 月への階段で有名な"ケーブルビーチ" オーストラリア大陸の西、パースの |オーストラリア, オセアニア|旅行・観光のおすすめまとめ「wondertrip」

カシミール伝統衣装の児童たち、ダライ・ラマ訪問を歓迎 写真10枚 国際ニュース : AFPBB News

【7月15日 AFP】チベット仏教の最高指導者ダライ・ラマ(Dalai Lama)14世が14日、インド・カシミール(Kashmir)地方スリナガル(Srinagar)のチベット人コミュニティーを訪れ、カシミール地方の伝統衣装を着たチベット人学校の児童たちの出迎えを受けた。

Miss. Karen Racicot 's room☆  designrulz-artist-home-009

タイ、メキシコ、インドなど異国情緒あふれる、カラフルエキゾッチック部屋 in フランス

今回は、フランス出身のアーティスト兼女優の、Karen Racicot さんの、カラフルでエキゾチックなお部屋にスポットを当ててみたいと思います。 旅人や宝石デザイナー、ペインターを連想させるような、異国情緒あふれるお部 …

お代わり殺到!自慢のバターチキンカレーの画像

お代わり殺到!自慢のバターチキンカレー

お代わり殺到!自慢のバターチキンカレーの画像

可愛すぎるインド民族衣装デザインまとめ(画像16枚)/16 images of designer lehenga – Vajracat

インドの民族衣装って本当に綺麗ですよね。うっとりします。インドにはサリーの他にも民族衣装がたくさんあります。今回はレヘンガ(Lehenga)という衣装をご紹介。 インドに旅行に来てサリーを買っていく女子のみなさん、多いですよね。 でも日本にもって帰っても自では着れないし、パーティでも目立しすぎるし、タンスの肥やしになってしまうケースが多いのですが、そんな時はレヘンガがオススメです。 トップスとスカートがセパレートになっており着やすい上に、ストールを巻いてサリーのように見せることができるのでカジュアルなパーティなんかにもオススメです。(写真をクリックすると引用元に飛びます) このシックなブルーとゴールドの組み合わせはかなり大人ですね。胸元のゴールドが素敵! 刺繍がすごいけど、日本のパーティでも着れそうな形のデザイン。クールです。 ネイビーとクリームカラーにピンクのストールという日本にはないカラーコーデ。でも落ち着いていて素敵です。ベロア生地のトップスもいいですね。 これは着る人を選ぶ総ベージュ+ゴールドの粋なレヘンガ。これきこなせたら相当ですよ。 …

Mahila Bag Jhalra(ラージャスターン州、ジョードプル) インドにある地下深くへと続く美しい階段。その正体とは?

インドにある地下深くへと続く美しい階段。その正体とは

私は何度もインドを訪れていますが、30年前に初めて訪れたとき、見たことのない建築様式を目にしました。“階段井戸”と呼ばれるものです。(しかし他にも“バブ”や“バオリ”など様々な呼び名で呼ばれていました。)石でできた低い壁を見ていると、床が視界から消えていくのを見つけておどろきました。地下6階まで続く人口の階段 |アジア, インド, 建築, 絶景|旅行・観光のおすすめまとめ「wondertrip」

Pinterest
検索