marimekko/マリメッコ/RAIDEMINIPERUSKASSI/ミニトートバッグ(ブラック)11,880円(税込)こんにちは、バイヤーの佐藤です。まだまだ寒い日が続きますが、朝の日差しや空模様

【新商品】春のお出かけの相棒に♪マリメッコの定番トートバッグに待望のブラックカラーが登場です!

(モデル身長:160cm、トップス:Porter des boutons、ボトムス:Genesis、シューズ:Berluti)マリメッコの定番トートに、ブラックが登場!フィンランドを代表するテキスタイルメーカー・marimekko(マリメッコ)より、長く愛されている定番のトートバッグが届きました!新しく加わったカラーはブラック。どんな洋服にもとことん合わせやすく、キリッとした印象をプラスしてくれるカラーです。 厚みのある丈夫なキャンバス生地で、季節を問わず毎日持てる、絶妙なサイズも魅力です。※こちらは数量

フラワーベース 球根

今年こそはじめる球根ライフ♪フラワーベースにもなるガラスの花瓶が新登場!

やっと出合えた、球根用の花瓶。ずっと探していた花瓶が見つかりました!球根の水栽培には興味があったものの、シンプルな花瓶がなかなか見つからなかった、という方も多いのではないでしょうか。私たちスタッフもその一人でした。こちらの花瓶は上の部分のカップが取り外しができ、カップの上で球根を育てることができるんです。また、草花の花瓶にも使うことができます。ちなみに球根の水耕栽培をするとこんな風に育つんですよ。(イメージ画像)無駄のないシンプルなデザイン。少し緑がかった綺麗な色のガラスの花瓶は、球根やお花が映えるシンプ

写真 木村文平全2話で、特集「バイヤー竹内のお宅訪問!」をお届けします。ただ今ご注文いただいたお客さまに同梱している「暮らしノオト特別号」では、10名を超えるスタッフが登場し、自宅インテリアをご紹介し

40平米の1LDKでふたり暮らし、快適なインテリアの工夫とは?

** 自分らしい「間仕切り」をとことん模索 ** 竹内宅のLDKには、リビングと寝室がごく自然に共存しています。 寝室というプライベートな空間が見えても、不思議と気にならないのはどうしてなのでしょう。 竹内: 「寝室を開けっぱなしにするのはもちろん抵抗があったんですけど、造り付けの間仕切りを閉めてしまうと、リビングも寝室もとても狭く感じてしまって。 扉以外で、圧迫感なく空間を仕切るにはどうしたらいいのか、すごく考えました。 背の高い本棚を置こうとか、突っ張り棒で布を垂らして仕切ろうとか、ソファで仕切ろうとか……。今のかたちに落ち着くまで、悩みに悩んで。(苦笑) でも背の高い本棚は、いざ使わなかった時に邪魔になるし、布はすごく大きな面積だから、どんな柄を選べばいいか難しくて。 ソファも置いてみたんですが、背が低すぎるのが気になりました。 最終的に落ち着いたのが、無印良品の背の低いユニットシェルフで仕切ること。オーク材だから床とのなじみも良いんです」 ・ ラダーラック:クラスカ ペンダントライト:イデー ユニットシェルフ:無印良品 ・…

リビングダイニング横から

特集│バイヤー安田の、新しい家と暮らし。1『じっくりと選ばれたモノが並ぶリビングダイニング』

こんにちは!スタッフの齋藤です。本日より、当店のバイイングを担当するスタッフ安田の新しいお家を大公開する新特集、『バイヤー安田の、新しい家と暮らし。』を公開させていただきます!当店で今年に入って2回に

リビング5

特集│バイヤー安田の、新しい家と暮らし。1『じっくりと選ばれたモノが並ぶリビングダイニング』

こんにちは!スタッフの齋藤です。本日より、当店のバイイングを担当するスタッフ安田の新しいお家を大公開する新特集、『バイヤー安田の、新しい家と暮らし。』を公開させていただきます!当店で今年に入って2回に

ダイニングからリビング2

特集│バイヤー安田の、新しい家と暮らし。2『家の中心はリビングスペース』

日本で変わらぬ人気を保つ、シンプルで機能的な北欧風(スカンジナビアン・スタイル)のインテリア。 名作チェア、カラフルなテキスタイル、美しい照明など、自分の家にも取り入れたいアイテムがたくさんあります。

九谷焼の器 柄が何ともかわいい♡

【Buyer’s Voice】当店初の和食器、九谷焼の器。

日本の伝統的な陶磁器の九谷焼。その力強い画風で描かれる華やかな器は食器ファンならずとも虜になってしまう力強さがあります。今回はそんな九谷焼きの特徴や歴史、見分け方などをまとめてみました。話題のKUTANI SEALについても必見です♡九谷焼の背景を知って、ぜひ食器選びの参考にされてみて下さいね。

北欧、暮らしの道具店さんの4月3日15時の投稿 - Instagrammer News - インスタグラム - 北欧、暮らしの道具店さんの4月3日15時の投稿 - スタッフのかばんの中身拝見!バイヤー加藤編お買いものをしている時に出合った気になるアイテムや、アイデアをメモする、メモ帳とボールペンは必需品。お財布、名刺入れ、リッ...

【公式instagram】日々のヒトコマを更新中です! | 北欧、暮らしの道具店

滝沢 時雄さん 滝沢 緑さん 『やさしい光と緑が香る、バイヤーのお宅』 / INTERVIEWS / LIFECYCLING -IDEE-

滝沢 時雄さん 滝沢 緑さん 『やさしい光と緑が香る、バイヤーのお宅』 / INTERVIEWS / LIFECYCLING -IDEE-

北欧インテリアTOPへ

【北欧日記 北欧インテリア】北欧のおしゃれな町並みやお店など、北欧インテリアバイヤーたちが実際に見たものをご紹介。通販のベルメゾンインテリアが運営。

Pinterest
検索