もっと!ふんわりリボンの作り方 #簡単・かわいいリボンの作り方

もっと!ふんわりリボンの作り方 #簡単・かわいいリボンの作り方 もっと見る

朝露の水分を吸うと、花びらが透明になる美しい花、「山荷葉(サンカヨウ)」を知っていますか?花言葉は「親愛の情」。 メギ科サンカヨウ属の多年草で、直径2cmほどの白い花を数個つけるそうです。実はこの花、日本でも見ることができるそうで、本州中部以降北から北海道の山奥の湿地などに自生しているそうですよ。

朝露の水分を吸うと、花びらが透明になる美しい花、「山荷葉(サンカヨウ)」を知っていますか?花言葉は「親愛の情」。 メギ科サンカヨウ属の多年草で、直径2cmほどの白い花を数個つけるそうです。実はこの花、日本でも見ることができるそうで、本州中部以降北から北海道の山奥の湿地などに自生しているそうですよ。 もっと見る

static.curazy.com wp-content uploads 2016 09 0834259_b45af1_8378f466c7cc47f6853e8051bc1fe28f.jpg

先日、とある保育園に取材へ行ったときのこと。「私たちは禁止語・命令語を使いません」と園長先生。禁止語・命令語は、それが「なぜ」ダメなのか、どうすればいいのか、伝わりにくいため、できるだけ別の言葉に置き換えて伝えることが大切なのだそうです。 そんなときに、インターネットで発達障害の子ども向けの「声かけ

調味料の保存方法の図解です。 ググっても何をどこにしまうのか読むのもめんどくさいって人向けに、とりあえず冷蔵庫に入れるか入れないかだけも分かるようになろう!って感じの図解になってます。

調味料の保存方法の図解です。 ググっても何をどこにしまうのか読むのもめんどくさいって人向けに、とりあえず冷蔵庫に入れるか入れないかだけも分かるようになろう!って感じの図解になってます。

(3) いつか役に立ちそうな画像(@yakudachi_img)さん | Twitter

The latest Tweets from いつか役に立ちそうな画像 (@yakudachi_img). いつか役に立ちそうな、そうでもなさそうな画像を紹介します。

おとなのずがこうさく: 簡単バレンタインラッピング♡『紙コップを使おう!』

トリュフなど立体的なお菓子を贈る時にオススメの、紙コップを使ったラッピングのご紹介です☆ 以前、フランス人の女の子に教えてもらったものをアレンジしました。 「ウチではコレ、パーティーの時とかにママと妹と一緒に作るのよ。」 っぽいことを言っていました。 英語とフランス語で言っていたので、定かではありませんが・・・ お世話になっているWRAPPLEさんで購入した紙コップは、 いっぱい入って350円くらい。 可愛くて、いろいろ使えます☆ ===== つくりかた ===== 1. 紙コップとはさみを用意。 2. 紙コップの口を切ります。 はさみは紙コップに対してこの角度が切りやすい! 3. 刃先から2.8センチのところにマスキングテープで印をつけます。 フッ素コートの刃の場合はガムテープで。 4. 切り込みをいれていきます。 2.8センチの切り込みを入れるために、印が便利なのです。 まずは紙コップの合わせ目に切り込みを入れます。 5. 次に、切り込みと対角のところを 切るのでこうして折って・・・…


その他のアイデア
Pinterest
検索