木が活かされたキッチンは、小屋風の家となじむ。

自然との調和を味わう木のぬくもりと手作りの温かさ自然に溶け込む山小屋風の家

五右衛門風呂が夢だった 「別荘に来たみたい、ってよく言われるんです」 と、奥さんのゆかさん。カメラマン雨宮秀也氏の自宅は、都心から遠くない郊外の住宅地の奥まった場所にあり、目の前には豊かな森が広がっている。「木の小屋をイメージした」というその家は、まわりの自然に溶け込むかのような静かでひそやかな佇まいだ。 「もともと知り合いだった建築家の中村好文さんが設計してくれることになり、土地を探したんです。五右衛門風呂を作るのが希望でしたから、住宅の密集していない場所が条件でした」 玄関を入り、通り土間を渡ったその奥にあるバスルームに、鉄製の五右衛門風呂が。毎日、薪をくべて焚くこと30分。それは、雨宮氏の長年の夢だった。 「子供の頃、1シーズンだけ薪風呂を使ったことがあって、自分が風呂を焚く当番だったんです。夕方、焚きながらSFや冒険小説を読みふけっていると、とてもリアルな感覚があった。その時間が今、自分の根本になっている気がするんです。だから、もういちどそういう時間がほしいと思ったんです」…

Contactanos a ventas@canterasdelmundo.com www.canterasdelmundo.com

A la SHED kitchen (desiretoinspire.net)

いい感じのキッチン棚つながりということでもう1つ。 こちらのお宅のキッチンの壁の上部に造作された、こんな感じに極限まで横に長〜い棚はいかがでしょう? キッチンの左端から始まって...

漆喰や木の自然素材をふんだんに使ったナチュラルテイストにレトロ感をプラスした2階建てハウス

漆喰や木の自然素材をふんだんに使ったナチュラルテイストにレトロ感をプラスした2階建てハウス もっと見る

Femkeido Project - Familiehuis Leiden

Femkeido Project - Familiehuis Leiden

漆喰や木の自然素材をふんだんに使ったナチュラルテイストにレトロ感をプラスした2階建てハウス

漆喰や木の自然素材をふんだんに使ったナチュラルテイストにレトロ感をプラスした2階建てハウス 茨城で注文住宅を建てるエフリッジホームの写真集です。自然素材を活かした、ナチュラルでおしゃれな家をぜひご覧ください。


その他のアイデア
Pinterest
検索