Pinterest

"Design@rt" by graphic creators

「Design@rt Museum」にご参加頂いているクリエイターの皆様とその作品をご紹介。
Atan |  Love is... (flower)

Atan | Love is... (flower)

『纏 -MATOU-/1103 *』 「音楽や好きなもの、日々の暮らしの中から刺激を受けて感じたままに楽しんで描いています。〈まるくつなげる・つながる〉を意識して、◯(まる)を描いています。」という「1103*」さん作品。「ファッションやメイクと同じように音楽で着飾る。自由で枠に囚われない、自分のお気に入りの音楽を身に纏う。わたしの中の音楽のイメージをDesignArtMuseumのロゴデザインにして表現してみました。」とのことです。

『纏 -MATOU-/1103 *』 「音楽や好きなもの、日々の暮らしの中から刺激を受けて感じたままに楽しんで描いています。〈まるくつなげる・つながる〉を意識して、◯(まる)を描いています。」という「1103*」さん作品。「ファッションやメイクと同じように音楽で着飾る。自由で枠に囚われない、自分のお気に入りの音楽を身に纏う。わたしの中の音楽のイメージをDesignArtMuseumのロゴデザインにして表現してみました。」とのことです。

『D3S1GN H3@Rt(デザインハート)/R4tMAN(ラットマン)』 自らを《生まれはミュージシャンのキャプテンビーフハートと同じ1月15日。下水に廃棄された化学薬品に汚染され誕生したモンスター》《ラクガキスト/DOODLER》と称し、《様々なものをRATスタイル(バイクや車などのカスタム カルチャー“RATROD")にして理想の世界の創造を目論み、作品は基本的にヒグマの右腕を筆替わりにトリカブトの色素で描いている》とのこと^_^; 海外のRATRODバイカーと交流し、デザインの提供なども行なう。  今年「TOKYO POST CARD AWARD2016」お客様審査員賞受賞したばかりのR4tMAN(ラットマン)作品。  この作品には、「心臓のモンスターです。ハートはいつもアートでイッパイ。」 とのコメントが添えられています。

『D3S1GN H3@Rt(デザインハート)/R4tMAN(ラットマン)』 自らを《生まれはミュージシャンのキャプテンビーフハートと同じ1月15日。下水に廃棄された化学薬品に汚染され誕生したモンスター》《ラクガキスト/DOODLER》と称し、《様々なものをRATスタイル(バイクや車などのカスタム カルチャー“RATROD")にして理想の世界の創造を目論み、作品は基本的にヒグマの右腕を筆替わりにトリカブトの色素で描いている》とのこと^_^; 海外のRATRODバイカーと交流し、デザインの提供なども行なう。 今年「TOKYO POST CARD AWARD2016」お客様審査員賞受賞したばかりのR4tMAN(ラットマン)作品。 この作品には、「心臓のモンスターです。ハートはいつもアートでイッパイ。」 とのコメントが添えられています。

『NeXt TR4cK PLZ!/R4tMAN』  自らを《生まれはミュージシャンのキャプテンビーフハートと同じ1月15日。下水に廃棄された化学薬品に汚染され誕生したモンスター》《ラクガキスト/DOODLER》と称し、《様々なものをRATスタイル(バイクや車などのカスタム カルチャー“RATROD")にして理想の世界の創造を目論み、作品は基本的にヒグマの右腕を筆替わりにトリカブトの色素で描いている》とのこと^_^; 海外のRATRODバイカーと交流し、デザインの提供なども行なう。 今年「TOKYO POST CARD AWARD2016」お客様審査員賞受賞したばかりのR4tMAN(ラットマン)作品。 「耳です。ドープなサウンドに飢えている様にも、ワックなノイズに反吐を吐いてる様にも見えるデザインにしました。着るヒトは聴くヒト…?」 とのコメントが添えられています。

『NeXt TR4cK PLZ!/R4tMAN』 自らを《生まれはミュージシャンのキャプテンビーフハートと同じ1月15日。下水に廃棄された化学薬品に汚染され誕生したモンスター》《ラクガキスト/DOODLER》と称し、《様々なものをRATスタイル(バイクや車などのカスタム カルチャー“RATROD")にして理想の世界の創造を目論み、作品は基本的にヒグマの右腕を筆替わりにトリカブトの色素で描いている》とのこと^_^; 海外のRATRODバイカーと交流し、デザインの提供なども行なう。 今年「TOKYO POST CARD AWARD2016」お客様審査員賞受賞したばかりのR4tMAN(ラットマン)作品。 「耳です。ドープなサウンドに飢えている様にも、ワックなノイズに反吐を吐いてる様にも見えるデザインにしました。着るヒトは聴くヒト…?」 とのコメントが添えられています。

『song one/高野まきこ Takano Makiko』  手書きの線に、水彩やカラートーンによる彩色で、どこかほっとする世界を描くイラストレーター「高野まきこ」作品。 「憧れのニューヨーク、そこはエネルギーと音楽がふつうに溢れる街でした。人とちがう自分の個性を楽しんで!好きなことを全力で楽しんで!そんなメッセージをこめたイラスト」とのこと。

『song one/高野まきこ Takano Makiko』 手書きの線に、水彩やカラートーンによる彩色で、どこかほっとする世界を描くイラストレーター「高野まきこ」作品。 「憧れのニューヨーク、そこはエネルギーと音楽がふつうに溢れる街でした。人とちがう自分の個性を楽しんで!好きなことを全力で楽しんで!そんなメッセージをこめたイラスト」とのこと。

『Capibara Serenade/César Zanardi(セサール・サナルディ)』 CDジャケットデザインやキャラクター制作等、日本で様々なデザイン活動を展開中のアルゼンチン・ブエノスアイレス出身のイラストレーター/グラフィック・デザイナー『César Zanardi』(セサール・サナルディ)作品。 「このイラストには南米の、楽観的な気持ちにさせてくれる音楽と豊かな自然を取入れました。満月の夜、広大な湖でカピバラやワニ、蛇や鳥たちが集まり、セレナーデを歌い始める。暖かい夜には動物たちが穏やかに踊り、幸せがやってくる! 」とのこと。

『Capibara Serenade/César Zanardi(セサール・サナルディ)』 CDジャケットデザインやキャラクター制作等、日本で様々なデザイン活動を展開中のアルゼンチン・ブエノスアイレス出身のイラストレーター/グラフィック・デザイナー『César Zanardi』(セサール・サナルディ)作品。 「このイラストには南米の、楽観的な気持ちにさせてくれる音楽と豊かな自然を取入れました。満月の夜、広大な湖でカピバラやワニ、蛇や鳥たちが集まり、セレナーデを歌い始める。暖かい夜には動物たちが穏やかに踊り、幸せがやってくる! 」とのこと。

『Grand Piano 榮田清峰 Eida Seihou』 日本デザイン書道作家大賞アートバンク賞受賞「日本酒ラベル 熊野古道」を始め、店名・商品名・広告タイトルロゴ制作、年賀状、インテリアアート、イベント等で幅広く活動中の女性商業書道家/デザイン書家「榮田清峰」作品。  音楽をテーマにしたこの作品、「毛筆で墨一色で描いたグランドピアノ。JAZZのスイングやクラシック、その他どんな音楽も素敵に奏でる堂々とした姿を表現しました。」とのこと。

『Grand Piano 榮田清峰 Eida Seihou』 日本デザイン書道作家大賞アートバンク賞受賞「日本酒ラベル 熊野古道」を始め、店名・商品名・広告タイトルロゴ制作、年賀状、インテリアアート、イベント等で幅広く活動中の女性商業書道家/デザイン書家「榮田清峰」作品。 音楽をテーマにしたこの作品、「毛筆で墨一色で描いたグランドピアノ。JAZZのスイングやクラシック、その他どんな音楽も素敵に奏でる堂々とした姿を表現しました。」とのこと。

『FR34Ky M1DN1gHT SW1Ng1N/R4tMAN』  自らを《生まれはミュージシャンのキャプテンビーフハートと同じ1月15日。下水に廃棄された化学薬品に汚染され誕生したモンスター》《ラクガキスト/DOODLER》と称し、《様々なものをRATスタイル(バイクや車などのカスタム カルチャー“RATROD")にして理想の世界の創造を目論み、作品は基本的にヒグマの右腕を筆替わりにトリカブトの色素で描いている》とのこと^_^; 海外のRATRODバイカーと交流し、デザインの提供なども行なう。製鉄所で働いていた経験により工具と金属に造詣が深く、玉掛や研削砥石取替試運転作業者の資格なども持ち、 2016年3月「TOKYO POST CARD AWARD2016」お客様審査員賞受賞のR4tMAN(ラットマン)作品。 「カラスもガス灯もツイストする真夜中の墓地をデザインしました。顔パスで入れます。」 とのコメントが添えられています^ ^

『FR34Ky M1DN1gHT SW1Ng1N/R4tMAN』 自らを《生まれはミュージシャンのキャプテンビーフハートと同じ1月15日。下水に廃棄された化学薬品に汚染され誕生したモンスター》《ラクガキスト/DOODLER》と称し、《様々なものをRATスタイル(バイクや車などのカスタム カルチャー“RATROD")にして理想の世界の創造を目論み、作品は基本的にヒグマの右腕を筆替わりにトリカブトの色素で描いている》とのこと^_^; 海外のRATRODバイカーと交流し、デザインの提供なども行なう。製鉄所で働いていた経験により工具と金属に造詣が深く、玉掛や研削砥石取替試運転作業者の資格なども持ち、 2016年3月「TOKYO POST CARD AWARD2016」お客様審査員賞受賞のR4tMAN(ラットマン)作品。 「カラスもガス灯もツイストする真夜中の墓地をデザインしました。顔パスで入れます。」 とのコメントが添えられています^ ^

『FREE/RIENNN(リアン)』 「花鳥風月」を色鉛筆でモダンに描く新進女性アーティスト《RIENNN》作品。 「"自由を楽しむ時はきた!第2の自由を手に入れた今こそ、人生最大の冒険へ!" 自分自身を自由にパフォーマンスできる術は、様々な経験と知識、悲しみ、喜びから得てきたのもです。 人によっては、悩む時間も多かったかもしれません。今こそ人生を楽しむチャンスです。 もちろん、冒険なのでハプニングもたくさん転がっています。闘いましょう。」とのこと。

『FREE/RIENNN(リアン)』 「花鳥風月」を色鉛筆でモダンに描く新進女性アーティスト《RIENNN》作品。 「"自由を楽しむ時はきた!第2の自由を手に入れた今こそ、人生最大の冒険へ!" 自分自身を自由にパフォーマンスできる術は、様々な経験と知識、悲しみ、喜びから得てきたのもです。 人によっては、悩む時間も多かったかもしれません。今こそ人生を楽しむチャンスです。 もちろん、冒険なのでハプニングもたくさん転がっています。闘いましょう。」とのこと。

『Broken Flag/大山ケンジ Ooyama Kenji』  独特の視点で風景を切り取り、また、音楽アーティストのCDジャケット・ツアーパンフ、雑誌、広告等でも活躍した今は亡きフォトグラファー『大山ケンジ』さん作品。“音楽”をテーマに制作して頂いたこの作品には彼のこんなコメントが添えられています。→  「撮影中、いつも頭の中で音楽が鳴り響いている。」    この場を借りて、今年3/1に急逝した大山ケンジさんのご冥福を心よりお祈りします。

『Broken Flag/大山ケンジ Ooyama Kenji』 独特の視点で風景を切り取り、また、音楽アーティストのCDジャケット・ツアーパンフ、雑誌、広告等でも活躍した今は亡きフォトグラファー『大山ケンジ』さん作品。“音楽”をテーマに制作して頂いたこの作品には彼のこんなコメントが添えられています。→ 「撮影中、いつも頭の中で音楽が鳴り響いている。」 この場を借りて、今年3/1に急逝した大山ケンジさんのご冥福を心よりお祈りします。

『DANKE SCHOEN ROCK!! /TOUMA』 約十年某GAME会社にてキャラクターデザインを学んだ後、2001年よりフィギュアアーティストとして活動開始。日本、台湾、香港、シンガポール、アメリカなどで個展やサイン会などを開催すると同時に、モンスターハンター、STAR WARS、ウルトラマン、ウルトラセブン、TRANS FORMER、仮面ライダー、ゴジラ、パワーレンジャー、アベンジャーズなどの有名キャラクターとのコラボレーションを果たし活動の幅を広げているクリエイター『TOUMA』作品。  “音楽”をテーマに制作した今作について「Musicをテーマに描こうとまずキーワードを考えました。ROCKとは音楽のROCKの意味もありますが、すごい!という意味や似合う!という意味合いも持っているそうです。TOUMAのオリジナルキャラクターのDANKE SCHOENがすごい!と言ってるようなポーズや仕草、そして、ROCKを感じているようなイメージでデザインしてみました。」とのことです❣️

『DANKE SCHOEN ROCK!! /TOUMA』 約十年某GAME会社にてキャラクターデザインを学んだ後、2001年よりフィギュアアーティストとして活動開始。日本、台湾、香港、シンガポール、アメリカなどで個展やサイン会などを開催すると同時に、モンスターハンター、STAR WARS、ウルトラマン、ウルトラセブン、TRANS FORMER、仮面ライダー、ゴジラ、パワーレンジャー、アベンジャーズなどの有名キャラクターとのコラボレーションを果たし活動の幅を広げているクリエイター『TOUMA』作品。 “音楽”をテーマに制作した今作について「Musicをテーマに描こうとまずキーワードを考えました。ROCKとは音楽のROCKの意味もありますが、すごい!という意味や似合う!という意味合いも持っているそうです。TOUMAのオリジナルキャラクターのDANKE SCHOENがすごい!と言ってるようなポーズや仕草、そして、ROCKを感じているようなイメージでデザインしてみました。」とのことです❣️

『Android/Robot megastore 』 1996年、「新井昌一&野口ゆか」により設立された《Robot megastore》作品。3Dキャラクターを中心に、広告、ウェブサイト、モバイル、アパレル、テレビ番組、コンサート等CGイラスト制作及びデザインを担当するRobot megastoreによる今作は、「遥か昔、地図に記されない少数部族の土地に不時着した一体のアンドロイド。無敵の戦士と恐れられ、やがて酋長(しゅうちょう)となる。」という設定で制作された作品。

『Android/Robot megastore 』 1996年、「新井昌一&野口ゆか」により設立された《Robot megastore》作品。3Dキャラクターを中心に、広告、ウェブサイト、モバイル、アパレル、テレビ番組、コンサート等CGイラスト制作及びデザインを担当するRobot megastoreによる今作は、「遥か昔、地図に記されない少数部族の土地に不時着した一体のアンドロイド。無敵の戦士と恐れられ、やがて酋長(しゅうちょう)となる。」という設定で制作された作品。

『MAGIC CIRCLE 4/4 /sclfa』 子供の頃に愛読した「魔法陣グルグル」がきっかけで、《魔法陣》の魅力に惹かれ、ネット上で独学。 主婦業の傍ら、趣味で大手イラストコミュニケーションサイトに掲載するイラスト用の魔法陣素材が、密かな人気を呼ぶ“魔法陣クリエイター”『sclfa』(スクルファ)作品。

『MAGIC CIRCLE 4/4 /sclfa』 子供の頃に愛読した「魔法陣グルグル」がきっかけで、《魔法陣》の魅力に惹かれ、ネット上で独学。 主婦業の傍ら、趣味で大手イラストコミュニケーションサイトに掲載するイラスト用の魔法陣素材が、密かな人気を呼ぶ“魔法陣クリエイター”『sclfa』(スクルファ)作品。

『London guard/Nozomi Inoue』イギリスのキングストン大学でイラストを学び、2009アメリアズマガジンTwo of Heart展入選を始め、様々なジャンルで活躍する、ロンドン在住日本人女性イラストレーター/絵本画家『Nozomi Inoue』作品。 iPhoneケース用に制作してくれたこの作品、「前々から、ロンドンの近衛兵のマーチを作品にしたいなと思っていました。今回は、近衛兵の制服や帽子などが並んでパターンになったらおもしろいかなと思いデザインしました。」とのことです^_^ロンドン好きならニヤりとしてしまう作品ですね〜❤︎

『London guard/Nozomi Inoue』イギリスのキングストン大学でイラストを学び、2009アメリアズマガジンTwo of Heart展入選を始め、様々なジャンルで活躍する、ロンドン在住日本人女性イラストレーター/絵本画家『Nozomi Inoue』作品。 iPhoneケース用に制作してくれたこの作品、「前々から、ロンドンの近衛兵のマーチを作品にしたいなと思っていました。今回は、近衛兵の制服や帽子などが並んでパターンになったらおもしろいかなと思いデザインしました。」とのことです^_^ロンドン好きならニヤりとしてしまう作品ですね〜❤︎

『One man band/takesick』 2009年のユニクロTシャツグランプリ(UTGP09)にてJuergen teller賞を受賞し、現在Tシャツブランド「Panic Junkie」代表兼デザイナーの「takesick」こと山川剛史。今作品は「音楽」をテーマに制作!  コメントによれば「ワンマンバンドを見るとなぜかワクワクするのでそのワクワク感をTシャツにしてみたいと思いました。これを身につけて旅に出て欲しいです。」ということですが、言葉の壁、国境を越えて世界を旅するストリートミュージシャン、ステキですね〜❣️ 「このTシャツ着て旅に出よう❗️」

『One man band/takesick』 2009年のユニクロTシャツグランプリ(UTGP09)にてJuergen teller賞を受賞し、現在Tシャツブランド「Panic Junkie」代表兼デザイナーの「takesick」こと山川剛史。今作品は「音楽」をテーマに制作! コメントによれば「ワンマンバンドを見るとなぜかワクワクするのでそのワクワク感をTシャツにしてみたいと思いました。これを身につけて旅に出て欲しいです。」ということですが、言葉の壁、国境を越えて世界を旅するストリートミュージシャン、ステキですね〜❣️ 「このTシャツ着て旅に出よう❗️」

『INNOCENCE + poison/伊藤仁美 Itou Hitomi』 2013全日本アートサロン絵画大賞展入選、2014専門学生対象ジーンズメイトTシャツデザインコンテストロゴ部門入選。 ペンと鉛筆オンリーの緻細なモノクロ画により摩訶不思議な世界を描く女性イラストレーター『伊藤仁美』。Tシャツ用に書き起こしたこの作品について、「奇怪な幾何学模様や斑模様のきのこ、口から人が覗いていたり等...。ちょっぴり毒気を盛り込んだTシャツです。」とのこと。

『INNOCENCE + poison/伊藤仁美 Itou Hitomi』 2013全日本アートサロン絵画大賞展入選、2014専門学生対象ジーンズメイトTシャツデザインコンテストロゴ部門入選。 ペンと鉛筆オンリーの緻細なモノクロ画により摩訶不思議な世界を描く女性イラストレーター『伊藤仁美』。Tシャツ用に書き起こしたこの作品について、「奇怪な幾何学模様や斑模様のきのこ、口から人が覗いていたり等...。ちょっぴり毒気を盛り込んだTシャツです。」とのこと。