文の里商店街 poster|CELLARS kato

文の里商店街 poster|CELLARS kato もっと見る

bedtime

こんな発想なかった!世界のクリエイティブな広告デザインまとめ

奇抜なアイデアとデザインで人々の注目を集める、世界のクリエイティブな広告デザインをまとめました。頭にヒネリを加えるアイデアによって、コンセプトやメッセージ性を分かりやすく伝える素敵な作品が揃います。 もっと見る

あ                                                                                                                                                      もっと見る

驚いてステキ。 - 現役デザイナーの「ステキな広告

伊丹西台地区ポスター

以前creiveでもご紹介した「商店街のポスター展」の広告。 ・文の里商店街のポスター(第一弾) ・文の里商店街のポスター(第二弾) 「買わんでええから見に来てや」のキャッチフレーズで、ユニークなポスターとともに「商店街ポスター展」は話題を集めました。 第1回は新世界市場、第2回は文の里商店街、そし

読者賞:朝日広告賞                                                                                                                                                                                 もっと見る

2015年度 第64回 朝日広告賞では、読者の皆さんも投票参加できる「朝日新聞読者賞」を新設しました。掲載されている広告を見て、楽しんで、投票に参加してください。

"I wanna make a rice cake, like, about this big." Bahaha I love this guy

【大阪の傑作】文の里商店街の斬新すぎるポスター15枚

台湾でも話題になった大阪の阿倍野区にあるとある商店街「文の里商店街」。 何が話題かといえば、 ポスターのクオリティがとにかく衝撃的すぎること。 とにかく見てみてください。その衝撃を。 中山菓舗 C: 小堀友樹 D&P:茗荷恭平 1. 2. 3

第31回受賞作品(2014年度) : クリエイターの部 : 読売広告大賞 : 広告賞のご案内 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

「読売広告大賞」は読売新聞に掲載された新聞広告を顕彰する「アドバタイザーの部」と、読者からオリジナル作品を募集する「クリエイターの部」があります。

明朝体・ゴシック体など、世の中には色々なフォントがありますが、今Twitterでとあるデザインフォントが話題になっています。 一つ一つの文字に想像が膨らむというそのフォントとは…

明朝体・ゴシック体など、世の中には色々なフォントがありますが、今Twitterでとあるデザインフォントが話題になっています。 一つ一つの文字に想像が膨らむというそのフォントとは… もっと見る

第26回受賞作品(2009年度) : クリエイターの部 : 読売広告大賞 : 広告賞のご案内 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)ふたを開けたままでも最大で2週間乾かないペン先をユーモラスに表現した。 サインペンは人が「頑張っている」時に使われる道具である。 サインペンで描かれる線は、黒く、太く、消しゴムや修正液で消される事が無い。 それはその時覚悟を決めた使用者の存在の証明となっている。 そのため使用シーンでは、使用者は決断を迫られる、ときに窮地に立たされている。 そんな状況で、『でも、乾きまペンでよかった!』と思える瞬間がきっとあるに違いない。 そんな場面をちょっと面白く表現することで、商品に乾きまペンという名前をつけてしまう課題主のユーモラスさを表現しようとした。

第26回受賞作品(2009年度) : クリエイターの部 : 読売広告大賞 : 広告賞のご案内 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)ふたを開けたままでも最大で2週間乾かないペン先をユーモラスに表現した。 サインペンは人が「頑張っている」時に使われる道具である。 サインペンで描かれる線は、黒く、太く、消しゴムや修正液で消される事が無い。 それはその時覚悟を決めた使用者の存在の証明となっている。 そのため使用シーンでは、使用者は決断を迫られる、ときに窮地に立たされている。 そんな状況で、『でも、乾きまペンでよかった!』と思える瞬間がきっとあるに違いない。 そんな場面をちょっと面白く表現することで、商品に乾きまペンという名前をつけてしまう課題主のユーモラスさを表現しようとした。…


その他のアイデア
Pinterest
検索