IKEDA Manabu / 池田学

YAMAGUCHI Akira

山口晃(あきら)は伝統的な日本画の手法を借りながら、現代美術の最先端を切り開くアーティスト。ポップ感覚あふれる作品は世界からも注目を集めている。その創作の秘密をフランス人の日本美術研究家が解き明かす。 関連記事:【Photos】 山口晃の世界

- MIZUMA ART GALLERY 山口 晃 日清日露戦役擬畫 ed. /50

YAMAGUCHI Akira "Records of Japanese Sino War & Japanese Russo War ed./50"総エディション数:50サイズ:A3制作年:2002メディア:pr

Yoshitaka Amano

Yoshitaka Amano

Manabu Ikeda, holy cow, great illustrations

Manabu Ikeda, holy cow, great illustrations

Aida Makoto "Huge Fuji member v.s. King gidra"   (1993) 巨大フジ隊員VSキングギドラ

%E4%BC%9A%E7%94%B0%E8%AA%A0+%28Aida+Makoto%29+-+%E5%B7%A8%E5%A4%A7%E3%83%95%E3%82%B8%E9%9A%8A%E5%93%A1+VS+%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%82%AE%E3%83%89%E3%83%A9+%28The+Giant+Member+Fuji+Versus+King+Gidora%29%2C+1993.jpg 945×685ピクセル

「望郷─TOKIORE(I)MIX」山口 晃展  @メゾンエルメス8階フォーラム  2/11 ~5/13

「成田国際空港 飛行機百珍圖」/2005/紙にペン、水彩/撮影:宮島径Narita International Airport: Various Curious Scenes of Airplanes(Original Painting for a Mural: Narita International Airport Terminal 1, South Wing, 4th Floor)/2005/pen, watercwatercolor on paper/96.5×76.5 | 今最も注目されている現代美術作家の一人、山口晃の展覧会「望郷―TOKIORE(I)MIX」が2012年2月11日(土・祝)~5月13日(日)の期間、メゾンエ...[4枚目]

完売いたしました:山口晃 浮世絵(額付き): 新東都名所 東海道中「日本橋 改 (にほんばし あらため)」 - MIZUMA ART GALLERY

申し訳ございませんがこちらの商品は完売いたしました。再入荷の予定はございません。「日本橋−描かれたランドマークの400年」展(於・江戸東京博物館)の開催を記念して、山口晃が日本橋を描いた"現代の浮世絵"を新たに制作!山口独特

前に下がる 下を仰ぐ 2014 紙に鉛筆、ペン、水彩、墨 36.6 x 28.9 cm MIZUMA ART GALLERY

前に下がる 下を仰ぐ 2014 紙に鉛筆、ペン、水彩、墨 36.6 x 28.9 cm ©YAMAGUCHI Akira, Courtesy Mizuma Art Gallery

『無残ノ介(部分)』2004 カンヴァスに油彩、水彩 65×320cm 個人蔵 撮影:宮島径 ©YAMAGUCHI Akira, Courtesy Mizuma Art Gallery| HAPPY PLUS ART(ハピプラアート)

山口晃展で大作『続・無残ノ介』&新作展示、ギャラリー空間生かした展示構成


その他のアイデア
Pinterest
検索