20代の時に学んだ「あかさたなはまやらわ」の法則/ いくつかおかしいのが有る。自分より他人を優先するとか, 嫌な仕事を止めずに続けたとか…とても立派な事だと思いますが?大きな賭けをして,失敗して えらい事になった人も多いですよ?働き過ぎてしまった事が悪い事??身体を壊してしまってはいけないけれど, そこまで仕事に責任を持つ人…私は物凄く尊敬するよ。地味にコツコツと守るべきものを守る事のどこが悪いのでしょう?とても立派な生き方だと思います。キリギリスみたいになりたくないわ。

facebookで10万いいね!獲得。20代の時に学んだ「大切なこと」を紹介

「真珠貝のポーズ」は、腰を下から支えていて疲れやすい尻・太もも裏・内ももの筋肉を伸ばし、股関節に刺激が入る腰痛改善に有名なヨガのポーズです。

崎田ミナさんのツイート: "「股関節まわりをほぐす」真珠貝のポーズは、腰痛ケアで有名ですが他にも、イラストのような体と心のリフレッシュ効果も(^∇^)だからやるとリラックスするのかなぁー。#むくみ #冷え #疲労回復 くわしく続き→https://t.co/OEFpFSb2gn https://t.co/gg9zLK9Vyn"

單寧x單寧x麡皮

【最も早くオシャレになる方法】現役メンズファッションバイヤーが伝える洋服の「知り方」/ Knower Mag » 【ショップスタッフのようにサマにならない!!】ブルゾン、ジャケットの着こなしのコツはインナーの着丈にあり!!【春のアウタースタイルに!!】

前屈するだけ!「サビ取り」ストレッチで頭スッキリ! - いまトピ

前屈するだけ!「サビ取り」ストレッチで頭スッキリ! - いまトピ もっと見る

【カンタン】首コリや脳の活性化に!「耳ほぐし」で肩までポカポカに - いまトピ

本格的な冬の寒さになり、外に出ると耳が冷えてちぎれそうに痛い……!首コリや脳の活性化にも効果的な、かんたん「耳ほぐし」で頭部から温まってみませんか!?耳には毛細血管が通っていますが、とても細く血液の量...

「ふくらはぎ」を触ってみてください。硬いですか?やわらかくても冷えてはいませんか?冷え・むくみだけでなく、腰痛や全身のだるさも「ふくらはぎ」の状態に関係してきます。かんたんケアで足下からポカポカに...

“【足の冷え・むくみをより効果的に解消するコツ】 (太ももやふくらはぎ)→(足の裏や足指)→(太ももやふくらはぎ)の順番がイイそうです。最初に血液の通り道を広げる→末端→また太ももやふくらはぎで、より血液の巡りがよくなるそうです。 続きhttps://t.co/nUUemJSO1L”

attrip: “ アイディアを産む天才と凡人の紙一重の差がFacebookで話題 | A!@attrip ”

馬鹿と天才は紙一重って言葉があるけど、この天才ゾーン読むと、確かにって思えちゃう(笑) 一歩間違えたら馬鹿になっちゃうからちゃんと実行することが大事なんでしょうね!

埋め込み画像への固定リンク

飯間浩明 on

The latest Tweets from 飯間浩明 (@IIMA_Hiroaki). 香川県高松市生まれ。国語辞典編纂者。『三省堂国語辞典』編集委員。新刊『三省堂国語辞典のひみつ』(新潮文庫)https://t.co/ISrikFF8dn 、『国語辞典のゆくえ』(NHKシリーズ)https://t.co/VJ32aZJ135. 東京都

埋め込み画像

リスト化しておくと必ず役立つ9項目 もっと見る

Pinterest
検索