ロゴ

84 Pins
 18w
Collection by
11月1日に愛知県海部郡蟹江町にオープンしたヘアサロン、YEAU[ヨウ]さんのオープニング販促を担当させていただきました! サロン名である“YEAU”は、フランス語で「目」の意味。仕上がったときに、驚きのあるヘアスタイル、目に飛び込んでくるデザインを作っていく。そんな意味を込めて、響きの可愛らしさも踏まえてつけられた名前です。 独立のきっかけについて「大型店で同時に何人も接客していて、こなすような接客をしてしまうことが悔しい。もっとじっくりとお客様一人ひとりと向き合えるような、マンツーマンに近いくらいの感覚で施術できるお店を作りたい。」と語って下さった諸星さん。「一人ひとりと向き合う」=「目を見て対話する」、そんな意味でも“YEAU”というサロン名がぴったりだなと感じ、ロゴ提案にあたり、改めて「YEAUってこんなサロン」を下のように定義づけました。 【一度にたくさんのお客様を施術して、見ているようで見ていない慌ただしい接客ではなく、一人ひとりのお客様を大切に、 しっかり「目」を見て向き合うのが“YEAU”です。】 ============= [design concept] YEAUの「目」という意味+「一人ひとりにきちんと向き合う」という諸星さんの想いを組み合わせたデザインです。マークは点字で、「 よ う 」となっており、これには“仕上がったときに目に飛び込んでくるデザイン”はもちろんのこと“目に見えない細部まで”こだわりを持って施術をする、“見えなくてもふとした時に気づく感動”を表現しています。「YEAU」の書体は読みやすく飾りのないシンプルな書体でデザイン。全て縦長な形ではなく、YとAの形は少し横長にすることで女性らしい柔らかさを持たせています。 It Works
YEAU|オープニング販促
11月1日に愛知県海部郡蟹江町にオープンしたヘアサロン、YEAU[ヨウ]さんのオープニング販促を担当させていただきました! サロン名である“YEAU”は、フランス語で「目」の意味。仕上がったときに、驚きのあるヘアスタイル、目に飛び込んでくるデザインを作っていく。そんな意味を込めて、響きの可愛らしさも踏まえてつけられた名前です。 独立のきっかけについて「大型店で同時に何人も接客していて、こなすような接客をしてしまうことが悔しい。もっとじっくりとお客様一人ひとりと向き合えるような、マンツーマンに近いくらいの感覚で施術できるお店を作りたい。」と語って下さった諸星さん。「一人ひとりと向き合う」=「目を見て対話する」、そんな意味でも“YEAU”というサロン名がぴったりだなと感じ、ロゴ提案にあたり、改めて「YEAUってこんなサロン」を下のように定義づけました。 【一度にたくさんのお客様を施術して、見ているようで見ていない慌ただしい接客ではなく、一人ひとりのお客様を大切に、 しっかり「目」を見て向き合うのが“YEAU”です。】 ============= [design concept] YEAUの「目」という意味+「一人ひとりにきちんと向き合う」という諸星さんの想いを組み合わせたデザインです。マークは点字で、「 よ う 」となっており、これには“仕上がったときに目に飛び込んでくるデザイン”はもちろんのこと“目に見えない細部まで”こだわりを持って施術をする、“見えなくてもふとした時に気づく感動”を表現しています。「YEAU」の書体は読みやすく飾りのないシンプルな書体でデザイン。全て縦長な形ではなく、YとAの形は少し横長にすることで女性らしい柔らかさを持たせています。
11月1日に愛知県海部郡蟹江町にオープンしたヘアサロン、YEAU[ヨウ]さんのオープニング販促を担当させていただきました! サロン名である“YEAU”は、フランス語で「目」の意味。仕上がったときに、驚きのあるヘアスタイル、目に飛び込んでくるデザインを作っていく。そんな意味を込めて、響きの可愛らしさも踏まえてつけられた名前です。 独立のきっかけについて「大型店で同時に何人も接客していて、こなすような接客をしてしまうことが悔しい。もっとじっくりとお客様一人ひとりと向き合えるような、マンツーマンに近いくらいの感覚で施術できるお店を作りたい。」と語って下さった諸星さん。「一人ひとりと向き合う」=「目を見て対話する」、そんな意味でも“YEAU”というサロン名がぴったりだなと感じ、ロゴ提案にあたり、改めて「YEAUってこんなサロン」を下のように定義づけました。 【一度にたくさんのお客様を施術して、見ているようで見ていない慌ただしい接客ではなく、一人ひとりのお客様を大切に、 しっかり「目」を見て向き合うのが“YEAU”です。】 ============= [design concept] YEAUの「目」という意味+「一人ひとりにきちんと向き合う」という諸星さんの想いを組み合わせたデザインです。マークは点字で、「 よ う 」となっており、これには“仕上がったときに目に飛び込んでくるデザイン”はもちろんのこと“目に見えない細部まで”こだわりを持って施術をする、“見えなくてもふとした時に気づく感動”を表現しています。「YEAU」の書体は読みやすく飾りのないシンプルな書体でデザイン。全て縦長な形ではなく、YとAの形は少し横長にすることで女性らしい柔らかさを持たせています。
YEAU|オープニング販促
11月1日に愛知県海部郡蟹江町にオープンしたヘアサロン、YEAU[ヨウ]さんのオープニング販促を担当させていただきました! サロン名である“YEAU”は、フランス語で「目」の意味。仕上がったときに、驚きのあるヘアスタイル、目に飛び込んでくるデザインを作っていく。そんな意味を込めて、響きの可愛らしさも踏まえてつけられた名前です。 独立のきっかけについて「大型店で同時に何人も接客していて、こなすような接客をしてしまうことが悔しい。もっとじっくりとお客様一人ひとりと向き合えるような、マンツーマンに近いくらいの感覚で施術できるお店を作りたい。」と語って下さった諸星さん。「一人ひとりと向き合う」=「目を見て対話する」、そんな意味でも“YEAU”というサロン名がぴったりだなと感じ、ロゴ提案にあたり、改めて「YEAUってこんなサロン」を下のように定義づけました。 【一度にたくさんのお客様を施術して、見ているようで見ていない慌ただしい接客ではなく、一人ひとりのお客様を大切に、 しっかり「目」を見て向き合うのが“YEAU”です。】 ============= [design concept] YEAUの「目」という意味+「一人ひとりにきちんと向き合う」という諸星さんの想いを組み合わせたデザインです。マークは点字で、「 よ う 」となっており、これには“仕上がったときに目に飛び込んでくるデザイン”はもちろんのこと“目に見えない細部まで”こだわりを持って施術をする、“見えなくてもふとした時に気づく感動”を表現しています。「YEAU」の書体は読みやすく飾りのないシンプルな書体でデザイン。全て縦長な形ではなく、YとAの形は少し横長にすることで女性らしい柔らかさを持たせています。
8月4日に岐阜県各務原市蘇原にオープンした美容室、and C[アンドシー]さんのロゴ・オープニングツール制作を担当させていただきました! [concept] 「人と人と自然の繋がり」をコンセプトにご提案させていただきました。 and Cの“C”にはChallenge(挑戦)やConnect(繋がり)などの意味を込めたと伺いしました。経営やスタッフ、お客様への想いを聞くと、“挑戦”と“繋がり”の裏にはさらに多くの想いがあるのではないかと思いました。 それは例えば、Curiosity(好奇心)、Cure(癒す)、Candid(気取らない)、Comfort(心地よい)、Cheer(応援)、Conscience(良心)。 全てがみんなの笑顔につながっていく、Cから始まる新美さんのワクワクした気持ちが、風船のように膨れ上がりみんなを優しく包み込む。そんな雰囲気に一緒に飛び込みたくなるようなデザインに仕上げました。 Nature, Person, Connection, Salons
and C|ロゴ
8月4日に岐阜県各務原市蘇原にオープンした美容室、and C[アンドシー]さんのロゴ・オープニングツール制作を担当させていただきました! [concept] 「人と人と自然の繋がり」をコンセプトにご提案させていただきました。 and Cの“C”にはChallenge(挑戦)やConnect(繋がり)などの意味を込めたと伺いしました。経営やスタッフ、お客様への想いを聞くと、“挑戦”と“繋がり”の裏にはさらに多くの想いがあるのではないかと思いました。 それは例えば、Curiosity(好奇心)、Cure(癒す)、Candid(気取らない)、Comfort(心地よい)、Cheer(応援)、Conscience(良心)。 全てがみんなの笑顔につながっていく、Cから始まる新美さんのワクワクした気持ちが、風船のように膨れ上がりみんなを優しく包み込む。そんな雰囲気に一緒に飛び込みたくなるようなデザインに仕上げました。
8月1日に中区千代田にオープンしたDeeo Sea[ディープシー]様のロゴ制作・オープニング販促を担当させていただきました。 ================ [design concept] 「美容室だけど音楽を聴きにくるだけでもいい」「美容師だけどアパレルや音楽のことも発信していく」そんな、いい意味で常識から外れた美容室であることを表現するために、ロゴのベースにAkzidenz Grotesk(アクチデンツ・グロテスク)という群を抜いて歴史がある古典書体を使用しました。 “グロテスク”は、現在は「サンセリフ体」や「ゴシック体」と呼ばれる、あしらいのない書体のこと。昔はあしらいがある文字が一般的。あしらいがない書体は当時の人々にはとても気持ちが悪いものだったため「グロテスク」と呼ばれました。 「あしらいがない文字なんてありえない!」という時代に、当時の常識を覆して生まれたのがこの書体です。いい意味で規則やルールという枠から外れた美容室の表現にぴったりだなと思いました。 名刺のお名前はあえて書体を使わず、作らず、お一人ずつ手書きにすることで、DeepSeaらしい個性を表現しました。 Deep
DeepSea|名刺
8月1日に中区千代田にオープンしたDeeo Sea[ディープシー]様のロゴ制作・オープニング販促を担当させていただきました。 ================ [design concept] 「美容室だけど音楽を聴きにくるだけでもいい」「美容師だけどアパレルや音楽のことも発信していく」そんな、いい意味で常識から外れた美容室であることを表現するために、ロゴのベースにAkzidenz Grotesk(アクチデンツ・グロテスク)という群を抜いて歴史がある古典書体を使用しました。 “グロテスク”は、現在は「サンセリフ体」や「ゴシック体」と呼ばれる、あしらいのない書体のこと。昔はあしらいがある文字が一般的。あしらいがない書体は当時の人々にはとても気持ちが悪いものだったため「グロテスク」と呼ばれました。 「あしらいがない文字なんてありえない!」という時代に、当時の常識を覆して生まれたのがこの書体です。いい意味で規則やルールという枠から外れた美容室の表現にぴったりだなと思いました。 名刺のお名前はあえて書体を使わず、作らず、お一人ずつ手書きにすることで、DeepSeaらしい個性を表現しました。
8月1日に中区千代田にオープンしたDeeo Sea[ディープシー]様のロゴ制作・オープニング販促を担�当させていただきました。 ================ [design concept] 「美容室だけど音楽を聴きにくるだけでもいい」「美容師だけどアパレルや音楽のことも発信していく」そんな、いい意味で常識から外れた美容室であることを表現するために、ロゴのベースにAkzidenz Grotesk(アクチデンツ・グロテスク)という群を抜いて歴史がある古典書体を使用しました。 “グロテスク”は、現在は「サンセリフ体」や「ゴシック体」と呼ばれる、あしらい(セリフ)のない書体のこと。昔はあしらいがある文字が一般的。あしらいがない書体は当時の人々にはとても気持ちが悪いものだったため「グロテスク」と呼ばれました。 「あしらいがない文字なんてありえない!」という時代に、当時の常識を覆して生まれたのがこの書体です。いい意味で規則やルールという枠から外れた美容室の表現にぴったりだなと思いました。
DeepSea|ロゴ
8月1日に中区千代田にオープンしたDeeo Sea[ディープシー]様のロゴ制作・オープニング販促を担当させていただきました。 ================ [design concept] 「美容室だけど音楽を聴きにくるだけでもいい」「美容師だけどアパレルや音楽のことも発信していく」そんな、いい意味で常識から外れた美容室であることを表現するために、ロゴのベースにAkzidenz Grotesk(アクチデンツ・グロテスク)という群を抜いて歴史がある古典書体を使用しました。 “グロテスク”は、現在は「サンセリフ体」や「ゴシック体」と呼ばれる、あしらい(セリフ)のない書体のこと。昔はあしらいがある文字が一般的。あしらいがない書体は当時の人々にはとても気持ちが悪いものだったため「グロテスク」と呼ばれました。 「あしらいがない文字なんてありえない!」という時代に、当時の常識を覆して生まれたのがこの書体です。いい意味で規則やルールという枠から外れた美容室の表現にぴったりだなと思いました。
8月1日に中区千代田にオープンしたDeeo Sea[ディープシー]様のロゴ制作・オープニング販促を担当させていただきました。 ================ [design concept] 「美容室だけど音楽を聴きにくるだけでもいい」「美容師だけどアパレルや音楽のことも発信していく」そんな、いい意味で常識から外れた美容室であることを表現するために、ロゴのベースにAkzidenz Grotesk(アクチデンツ・グロテスク)という群を抜いて歴史がある古典書体を使用しました。 “グロテスク”は、現在は「サンセリフ体」や「ゴシック体」と呼ばれる、あしらい(セリフ)のない書体のこと。昔はあしらいがある文字が一般的。あしらいがない書体は当時の人々にはとても気持ちが悪いものだったため「グロテスク」と呼ばれました。 「あしらいがない文字なんてありえない!」という時代に、当時の常識を覆して生まれたのがこの書体です。いい意味で規則やルールという枠から外れた美容室の表現にぴったりだなと思いました。
DeepSea|ロゴ
8月1日に中区千代田にオープンしたDeeo Sea[ディープシー]様のロゴ制作・オープニング販促を担当させていただきました。 ================ [design concept] 「美容室だけど音楽を聴きにくるだけでもいい」「美容師だけどアパレルや音楽のことも発信していく」そんな、いい意味で常識から外れた美容室であることを表現するために、ロゴのベースにAkzidenz Grotesk(アクチデンツ・グロテスク)という群を抜いて歴史がある古典書体を使用しました。 “グロテスク”は、現在は「サンセリフ体」や「ゴシック体」と呼ばれる、あしらい(セリフ)のない書体のこと。昔はあしらいがある文字が一般的。あしらいがない書体は当時の人々にはとても気持ちが悪いものだったため「グロテスク」と呼ばれました。 「あしらいがない文字なんてありえない!」という時代に、当時の常識を覆して生まれたのがこの書体です。いい意味で規則やルールという枠から外れた美容室の表現にぴったりだなと思いました。
愛知県を中心に美容室を多店舗展開されている会社さんの新ブランドSanta’Fe[サンタフェ]のブランディングのお手伝いをさせていただきました。
Samta’Feは白髪や髪質が気になり始める40~50代のミドル世代の方をターゲットに、髪質改善により美しい髪を手に入れヘアデザインを楽しんでもらう、白髪染めで隠すのではなく白髪を活かしたデザインで若々しく見えるスタイルになる、そんな技術を提供するサロンです。
[logo design concept]
Santa’Feと言えばあの“スキマ”の形、印象的なその形をマークはわかる人には懐かしく、知ら�ない世代には新しい。そんなSanta’Feのサインとしてストレートにデザイン。「マイナスも捉え方次第でプラスに転換する」その意味も踏まえたロゴデザインのストーリーも一緒に考えご提案させていただきました。 Santa Fe, Ageless
Santa'Fe|ロゴ制作
愛知県を中心に美容室を多店舗展開されている会社さんの新ブランドSanta’Fe[サンタフェ]のブランディングのお手伝いをさせていただきました。 Samta’Feは白髪や髪質が気になり始める40~50代のミドル世代の方をターゲットに、髪質改善により美しい髪を手に入れヘアデザインを楽しんでもらう、白髪染めで隠すのではなく白髪を活かしたデザインで若々しく見えるスタイルになる、そんな技術を提供するサロンです。 [logo design concept] Santa’Feと言えばあの“スキマ”の形、印象的なその形をマークはわかる人には懐かしく、知らない世代には新しい。そんなSanta’Feのサインとしてストレートにデザイン。「マイナスも捉え方次第でプラスに転換する」その意味も踏まえたロゴデザインのストーリーも一緒に考えご提案させていただきました。
愛知県を中心に美容室を多店舗展開されている会社さんの新ブランドSanta’Fe[サンタフェ]のブランディングのお手伝いをさせてい�ただきました。
Samta’Feは白髪や髪質が気になり始める40~50代のミドル世代の方をターゲットに、髪質改善により美しい髪を手に入れヘアデザインを楽しんでもらう、白髪染めで隠すのではなく白髪を活かしたデザインで若々しく見えるスタイルになる、そんな技術を提供するサロンです。
[logo design concept]
Santa’Feと言えばあの“スキマ”の形、印象的なその形をマークはわかる人には懐かしく、知らない世代には新しい。そんなSanta’Feのサインとしてストレートにデザイン。「マイナスも捉え方次第でプラスに転換する」その意味も踏まえたロゴデザインのストーリーも一緒に考えご提案させていただきました。
Santa'Fe|ロゴ制作
愛知県を中心に美容室を多店舗展開されている会社さんの新ブランドSanta’Fe[サンタフェ]のブランディングのお手伝いをさせていただきました。 Samta’Feは白髪や髪質が気になり始める40~50代のミドル世代の方をターゲットに、髪質改善により美しい髪を手に入れヘアデザインを楽しんでもらう、白髪染めで隠すのではなく白髪を活かしたデザインで若々しく見えるスタイルになる、そんな技術を提供するサロンです。 [logo design concept] Santa’Feと言えばあの“スキマ”の形、印象的なその形をマークはわかる人には懐かしく、知らない世代には新しい。そんなSanta’Feのサインとしてストレートにデザイン。「マイナスも捉え方次第でプラスに転換する」その意味も踏まえたロゴデザインのストーリーも一緒に考えご提案させていただきました。
https://www.clutchwerks.jp/works/lagom%ef%bd%9c%e3%83%96%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%87%e3%82%a3%e3%83%b3%e3%82%b0/ Ylang Ylang
Lagom|ロゴデザイン
愛知県を中心に事業を展開する住宅会社、株式会社丸協さんの新ブランド「Lagom」(ラーゴム)のブランディングのお手伝いをさせていただきました。 創業70年以上の歴史ある住宅会社の丸協さんと、東海地方を中心に住宅設計・店舗設計を行なっているデザイン事務所YLANG YLANGさんデザイン監修による規格住宅です。 ブランド名のLagomとはスウェーデンの人たちに深く根付いている、『多すぎず、少なすぎず、ちょうどよく。』といった毎日の暮らしを心地よく過ごしていくためにどのようにバランスをとるかを考える概念の一つだそうです。 [logo design] テーマは歴史とデザインの融合です。「時代の変化に流されない耐久力と信頼感のあるデザイン」を軸にしました。 古くからある美しい書体をベースに、本来この書体にはない小文字を制作し。そこから文字の骨格だけを生かして尖った装飾部分を取り去るなどアレンジを加え、古典的なバランスを生かしながらも現代的な雰囲気のタイプに仕上げました。そして、Lagomの特徴である三角屋根を象徴するマークを合わせました。
https://www.clutchwerks.jp/works/clenn%ef%bd%9c%e3%82%aa%e3%83%bc%e3%83%97%e3%83%8b%e3%83%b3%e3%82%b0%e8%b2%a9%e4%bf%83/
CLENN|ロゴデザイン
4月末に名古屋市中区、鶴舞駅近くにオープンしたCLENN[クレン]さんのロゴデザイン・名刺デザイン・ステッカーデザインを担当させていただきました。 [logo design concept] CLENNという名前は縁側の「くれ縁」(雨戸や窓の内側につくられた縁側)に由来すると伺いました。 ・晴れの日でも雨の日でも庭の景色を楽しむことができる場所 ・座っているだけでどんな時も安心して楽しく過ごせる場所 という意味が込められています。 縁側は自然に対して開かれた、日本建築独特の構造で、内と外との境界をあいまいにしていくスペースです。縁側の外には必ず自然があり、四季の移り変わりを感じることができます。マークを上下に反転させることで、縁側の内と外2つの世界を表現しました。 マークは正方形と半円で構成し模様のようにすることで色々な場面で活用できるように。タイプはシンプルに、マークにはエッジを効かせたデザインにしました。
5月に名古屋市中区にオープンしたヘアサロン、snuw[スニュウ]さんのロゴ制作及びオープニング販促を担当いたしました。 オランダ語で雪を意味するスニュウ。 「新雪に足跡を残しながら、まだ誰も足を踏み入れていない世界に進んでいく」→「普段とは少し違う、ちょっと攻めた、新しい自分に出会える」snuwがそんなサロンになるようにというコンセプトで制作をしました。 [design concept] ネーミングから紐解いて、“新雪を踏む”“雪” “新しい自分に出会う” というワードでストーリーを持たせ、新雪に足を踏み入れ、前向きに進んでいくというイメージを表現しました。 また、まっさらな美しい雪の中にsnuwの足跡がついた、印象的なマークもデザインしました。 「snuw」という場所で新しい自分に出会えるように。
snuw|ロゴ制作
5月に名古屋市中区にオープンしたヘアサロン、snuw[スニュウ]さんのロゴ制作及びオープニング販促を担当いたしました。 オランダ語で雪を意味するスニュウ。 「新雪に足跡を残しながら、まだ誰も足を踏み入れていない世界に進んでいく」→「普段とは少し違う、ちょっと攻めた、新しい自分に出会える」snuwがそんなサロンになるようにというコンセプトで制作をしました。 [design concept] ネーミングから紐解いて、“新雪を踏む”“雪” “新しい自分に出会う” というワードでストーリーを持たせ、新雪に足を踏み入れ、前向きに進んでいくというイメージを表現しました。 また、まっさらな美しい雪の中にsnuwの足跡がついた、印象的なマークもデザインしました。 「snuw」という場所で新しい自分に出会えるように。
2023年5月8日に、Zepp Nagoyaで開催されたヘアショー、NIGHT OUT[ナイトアウト]のロゴ制作・グラフィック素材制作、総合ディレクションをさせていただきました。 この�イベントは株式会社ガモウ/株式会社ナプラ主催の、「30歳未満・スタイリスト歴5年以内」の若手スタイリストにスポットライトを当てる名古屋発のヘアショーです。 チケットやTシャツ、映像制作もさせていただきました。 T, Night, Night Out, Zepp
NIGHT OUT|ロゴ制作
2023年5月8日に、Zepp Nagoyaで開催されたヘアショー、NIGHT OUT[ナイトアウト]のロゴ制作・グラフィック素材制作、総合ディレクションをさせていただきました。 このイベントは株式会社ガモウ/株式会社ナプラ主催の、「30歳未満・スタイリスト歴5年以内」の若手スタイリストにスポットライトを当てる名古屋発のヘアショーです。 チケットやTシャツ、映像制作もさせていただきました。
夢睡 / OR|オープニング販促 オリジングループの新店舗、夢睡 / OR(ムスイ / オア)さんのオープニングデザインを担当させていただきました。 夢睡はドライヘッドマッサージ。 ORはアイ・フェイスビューティー。 この二つのお店が一つの間口に入る、少し変わった作りのサロンです。 ============= [Design Concept] ■OR(オア) 「OR」という名前は、ORIGINの頭の「OR」と英単語の「or」からきています。 文字を形作るエレメントが互いに接しておらず、文字間が開かれているのは、 「あらゆる人に開かれた新しい美の社交場」を表すとともにトータルビューティーを体験できる場所としての意味があります。 大胆に分割した「O」は「ORIGIN」のヘアデザインはもちろんのこと、いつの時代も、 いつまでも美のお手伝いをする場所としての意味。 そしてこの「O=( )」の中でたくさんのストーリーが生まれるようにとの 思いが込められたシンボルです。 [creation] ・ロゴデザイン(2点) ・名刺デザイン ・リーフレットデザイン ・看板デザイン Eyes, Eyebrows, Brows, Face
OR|ロゴ制作
夢睡 / OR|オープニング販促 オリジングループの新店舗、夢睡 / OR(ムスイ / オア)さんのオープニングデザインを担当させていただきました。 夢睡はドライヘッドマッサージ。 ORはアイ・フェイスビューティー。 この二つのお店が一つの間口に入る、少し変わった作りのサロンです。 ============= [Design Concept] ■OR(オア) 「OR」という名前は、ORIGINの頭の「OR」と英単語の「or」からきています。 文字を形作るエレメントが互いに接しておらず、文字間が開かれているのは、 「あらゆる人に開かれた新しい美の社交場」を表すとともにトータルビューティーを体験できる場所としての意味があります。 大胆に分割した「O」は「ORIGIN」のヘアデザインはもちろんのこと、いつの時代も、 いつまでも美のお手伝いをする場所としての意味。 そしてこの「O=( )」の中でたくさんのストーリーが生まれるようにとの 思いが込められたシンボルです。 [creation] ・ロゴデザイン(2点) ・名刺デザイン ・リーフレットデザイン ・看板デザイン
夢睡 / OR|オープニング販促 [ overview ] オリジングループの新店舗、夢睡 / OR(ムスイ / オア)さんのオープニングデザインを担当させていただきました。 夢睡はドライヘッドマッサージ。 ORはアイ・フェイスビューティー。 この二つのお店が一つの間口に入る、少し変わった作りのサロンです。 ============= [Design Concept] ■夢睡(ムスイ) 夢睡は、字の通り「夢のような睡眠」という意味と、もう一つ「無水ヘッドマッサージ」の「無水(ムスイ)」を掛けた、ダブルミーニングです。 「夢睡」のロゴの形状は、MUSUIの特徴を視覚化しています。 部分的に抜くことで互いに接していない部分が生まれ、これから形成されていくようでもあり、また消失していくようでもあります。 これは「現実と夢の狭間の心地よさ」を表しています。 また縦組の構成にすることで「OR」と並んだ時の統一感が生まれ、違うお店でありながらも同じ軸で共有し合うようにイメージしました。 [creation] ・ロゴデザイン(2点) ・名刺デザイン ・リーフレットデザイン ・看板デザイン Head Massage
夢睡|ロゴデザイン
夢睡 / OR|オープニング販促 [ overview ] オリジングループの新店舗、夢睡 / OR(ムスイ / オア)さんのオープニングデザインを担当させていただきました。 夢睡はドライヘッドマッサージ。 ORはアイ・フェイスビューティー。 この二つのお店が一つの間口に入る、少し変わった作りのサロンです。 ============= [Design Concept] ■夢睡(ムスイ) 夢睡は、字の通り「夢のような睡眠」という意味と、もう一つ「無水ヘッドマッサージ」の「無水(ムスイ)」を掛けた、ダブルミーニングです。 「夢睡」のロゴの形状は、MUSUIの特徴を視覚化しています。 部分的に抜くことで互いに接していない部分が生まれ、これから形成されていくようでもあり、また消失していくようでもあります。 これは「現実と夢の狭間の心地よさ」を表しています。 また縦組の構成にすることで「OR」と並んだ時の統一感が生まれ、違うお店でありながらも同じ軸で共有し合うようにイメージしました。 [creation] ・ロゴデザイン(2点) ・名刺デザイン ・リーフレットデザイン ・看板デザイン
愛知県豊田市の美容室、FREE.[フリー]さんのロゴ制作をさせていただきました。 Free
FREE.|ロゴ制作
愛知県豊田市の美容室、FREE.[フリー]さんのロゴ制作をさせていただきました。
名古屋市吹上にある肌質改善サロン mieux(ミュー)さんのオープニングデザインを担当させていただきました。 ========= ステッカーはホログラムを使用し、可愛らしく、そして特別感が出るように仕上げました。 mieux [ミュー] 〒464-0858 名古屋市愛知県名古屋市千種区3丁目39−20 レジデンス吹上 1F 【Instagram】 https://www.instagram.com/mieux___official/ 【mieux stores】 https://mieux-cosme.stores.jp Instagram
mieux|ツールデザイン
名古屋市吹上にある肌質改善サロン mieux(ミュー)さんのオープニングデザインを担当させていただきました。 ========= ステッカーはホログラムを使用し、可愛らしく、そして特別感が出るように仕上げました。 mieux [ミュー] 〒464-0858 名古屋市愛知県名古屋市千種区3丁目39−20 レジデンス吹上 1F 【Instagram】 https://www.instagram.com/mieux___official/ 【mieux stores】 https://mieux-cosme.stores.jp
栄にある美容室ORLO(オルロ)さんのオープニングデザインを担当させていただきました。 ======== 店名のORLOはイタリア語で“縁(ふち)”という意味があるそうです。人と人との縁(えん)を大切にする地域にフィットした20代後半〜30代前半の女性がターゲットのヘアサロンです。 ======== 【DESIGN CONCEPT】 ヒアリングの際に聞かせていただいた名前の由来や想いを汲み取り、シンプルですがお店の“標”になるものなのでデザイン面はもちろん、ひとつひとつの形にしっかりとした意味を込めさせていただきました。コンクリートの壁や少しアパレル要素が入った内装とロゴのギャップが生まれないように意識をしました。吉松さん、お客様、スタッフ、IZAさん“4つの縁(エン)”を重ねるとひとつの縁(円)になります。フチでありながらもその縁に囚われない技術や飛び出す発想という意味を込め、線と線の間を開けたデザインにしました。 【制作物】ロゴデザイン/名刺/ショップカード/ステッカー/封筒/便箋/スタンプ
ORLO|オープニング販促
栄にある美容室ORLO(オルロ)さんのオープニングデザインを担当させていただきました。 ======== 店名のORLOはイタリア語で“縁(ふち)”という意味があるそうです。人と人との縁(えん)を大切にする地域にフィットした20代後半〜30代前半の女性がターゲットのヘアサロンです。 ======== 【DESIGN CONCEPT】 ヒアリングの際に聞かせていただいた名前の由来や想いを汲み取り、シンプルですがお店の“標”になるものなのでデザイン面はもちろん、ひとつひとつの形にしっかりとした意味を込めさせていただきました。コンクリートの壁や少しアパレル要素が入った内装とロゴのギャップが生まれないように意識をしました。吉松さん、お客様、スタッフ、IZAさん“4つの縁(エン)”を重ねるとひとつの縁(円)になります。フチでありながらもその縁に囚われない技術や飛び出す発想という意味を込め、線と線の間を開けたデザインにしました。 【制作物】ロゴデザイン/名刺/ショップカード/ステッカー/封筒/便箋/スタンプ
栄にある美容室ORLO(オルロ)さんのオープニングデザインを担当させていただきました。 ======== 店名のORLOはイタリア語で“縁(ふち)”という意味があるそうです。人と人との縁(えん)を大切にする地域にフィットした20代後半〜30代前半の女性がターゲットのヘアサロンです。 ======== 【DESIGN CONCEPT】 ヒアリングの際に聞かせていただいた名前の由来や想いを汲み取り、シンプルですがお店の“標”になるものなのでデザイン面はもちろん、ひとつひとつの形にしっかりとした意味を込めさせていただきました。コンクリートの壁や少しアパレル要素が入った内装とロゴのギャップが生まれないように意識をしました。吉松さん、お客様、スタッフ、IZAさん“4つの縁(エン)”を重ねるとひとつの縁(円)になります。フチでありながらもその縁に囚われない技術や飛び出す発想という意味を込め、線と線の間を開けたデザインにしました。 【制作物】ロゴデザイン/名刺/ショップカード/ステッカー/封筒/便箋/スタンプ Design, Typo, Logo Design, ? Logo, Rena Nounen
OLRO|ロゴ制作
栄にある美容室ORLO(オルロ)さんのオープニングデザインを担当させていただきました。 ======== 店名のORLOはイタリア語で“縁(ふち)”という意味があるそうです。人と人との縁(えん)を大切にする地域にフィットした20代後半〜30代前半の女性がターゲットのヘアサロンです。 ======== 【DESIGN CONCEPT】 ヒアリングの際に聞かせていただいた名前の由来や想いを汲み取り、シンプルですがお店の“標”になるものなのでデザイン面はもちろん、ひとつひとつの形にしっかりとした意味を込めさせていただきました。コンクリートの壁や少しアパレル要素が入った内装とロゴのギャップが生まれないように意識をしました。吉松さん、お客様、スタッフ、IZAさん“4つの縁(エン)”を重ねるとひとつの縁(円)になります。フチでありながらもその縁に囚われない技術や飛び出す発想という意味を込め、線と線の間を開けたデザインにしました。 【制作物】ロゴデザイン/名刺/ショップカード/ステッカー/封筒/便箋/スタンプ
愛知県東海市中央区の美容室、toiro+ hair&lives(トイロ プラス ヘア アンド ライブズ)のオープニング販促を担当させていただきました。 サロンコンセプトはもちろんのこと、 オーナーの早川さんと今井さんお二人の 優しくて柔らかな雰囲気を デザインに落とし込みました。 ========= 【コンセプト】 十人十色の意味のように人それぞれの良さ、 美しさをヘアデザインを通じて導き出す。 そしてこの美容室を通じて、 今まで自分の知らなかった色をプラスして発見できる、 新しいライフスタイルを提案する。 そんなサロンを目指していきます。 ========= ロゴデザインは十人十色の“十”と toiroの“t”を組み合わせたイメージで、 すっきりとしたカタチで偏りのない toiroの文字の丸みを活かしたデザインです��。 制作物:ロゴデザイン/チラシ/名刺/メンバーズカード/ショップカード/DM/ホームページ/ロゴスタンプ/ステッカー Typography, Logos, Maths, Editorial, Life
toiro+|ロゴ制作
愛知県東海市中央区の美容室、toiro+ hair&lives(トイロ プラス ヘア アンド ライブズ)のオープニング販促を担当させていただきました。 サロンコンセプトはもちろんのこと、 オーナーの早川さんと今井さんお二人の 優しくて柔らかな雰囲気を デザインに落とし込みました。 ========= 【コンセプト】 十人十色の意味のように人それぞれの良さ、 美しさをヘアデザインを通じて導き出す。 そしてこの美容室を通じて、 今まで自分の知らなかった色をプラスして発見できる、 新しいライフスタイルを提案する。 そんなサロンを目指していきます。 ========= ロゴデザインは十人十色の“十”と toiroの“t”を組み合わせたイメージで、 すっきりとしたカタチで偏りのない toiroの文字の丸みを活かしたデザインです。 制作物:ロゴデザイン/チラシ/名刺/メンバーズカード/ショップカード/DM/ホームページ/ロゴスタンプ/ステッカー
愛知県豊川市の美容室、room hair salonさんのサロンオープニングデザインを担当させていただきました!
オーナーの大野様と奥様でそれぞれ経営コンセプトを持った新しい形のサロンです。

お店の顔となるロゴには、「お二人がそれぞれ理想のサロンを展開していく。」いくつもの扉(考え方)を持つ空間としてroomの「m」を二つの扉が重なった様子を形にしました。 ツール類も全体的にシンプルにまとめ白を基調にこだわった内装とうまく合わさったデザインになったと思います。

距離の都合上�制作の打ち合わせはzoomやチャットでのやり取りでしたので、機会があれば豊川へ行き直接ご挨拶をしたいです!

【SALON CONCEPT】
時に寄り添う、ヘアルーム。
1日にどれくらい自分を気にかけられるだろうか。
もっと自分と向き合う時間があったっていい。
寝室、書斎、茶室・・・暮らしの一部となる空間のように
「自分をととのえる空間」としてroomは存在します。
無限じゃないから尊く、大切したい。
時も、髪も、自分も。
お客様の時の流れに寄り添い、美しさに向き合う。
roomはそんな美容室です。 Second Life, Room
room hair salon|ロゴ制作
愛知県豊川市の美容室、room hair salonさんのサロンオープニングデザインを担当させていただきました! オーナーの大野様と奥様でそれぞれ経営コンセプトを持った新しい形のサロンです。 お店の顔となるロゴには、「お二人がそれぞれ理想のサロンを展開していく。」いくつもの扉(考え方)を持つ空間としてroomの「m」を二つの扉が重なった様子を形にしました。 ツール類も全体的にシンプルにまとめ白を基調にこだわった内装とうまく合わさったデザインになったと思います。 距離の都合上制作の打ち合わせはzoomやチャットでのやり取りでしたので、機会があれば豊川へ行き直接ご挨拶をしたいです! 【SALON CONCEPT】 時に寄り添う、ヘアルーム。 1日にどれくらい自分を気にかけられるだろうか。 もっと自分と向き合う時間があったっていい。 寝室、書斎、茶室・・・暮らしの一部となる空間のように 「自分をととのえる空間」としてroomは存在します。 無限じゃないから尊く、大切したい。 時も、髪も、自分も。 お客様の時の流れに寄り添い、美しさに向き合う。 roomはそんな美容室です。
愛知県東海市の美容室、Minmi(ミンミ)さんのサロンオープニングデザインを担当させていただきました! [design concept] 栄や駅前など、がやがやした街中ではなくて、おだやかな街とそこに住む家族に馴染むように。優しい雰囲気のデザインに仕上げました。 親しみやすさと柔らかさを感じる手描きの「みんみ」と、太く強調された「minmi」のタイ��プを組み合わせたロゴです。 「minmi」はタイプを太く、でも円をベースにころころとしたデザインをすることで、安定感はありつつも堅くない雰囲気に。また、少し背の低い字体にすることで、女性らしさを出しました。 「みんみ」の日本語文字をマークとして利用する、という新しい雰囲気でデザインしました。 白い建物に青い扉がトレードマークの店舗と伺ったので、テーマカラーは優しい色味のブルー。ペーパーアイテムにも落とし込んでいます。 [creation] ロゴデザイン/名刺/チラシ/ステッカー/封筒+便箋/ステッカー/カウンセリングシート/スタンプ [client] Minmi [ミンミ] ・Instagram|@minmi_hair_design Color
Minmi|ステッカー
愛知県東海市の美容室、Minmi(ミンミ)さんのサロンオープニングデザインを担当させていただきました! [design concept] 栄や駅前など、がやがやした街中ではなくて、おだやかな街とそこに住む家族に馴染むように。優しい雰囲気のデザインに仕上げました。 親しみやすさと柔らかさを感じる手描きの「みんみ」と、太く強調された「minmi」のタイプを組み合わせたロゴです。 「minmi」はタイプを太く、でも円をベースにころころとしたデザインをすることで、安定感はありつつも堅くない雰囲気に。また、少し背の低い字体にすることで、女性らしさを出しました。 「みんみ」の日本語文字をマークとして利用する、という新しい雰囲気でデザインしました。 白い建物に青い扉がトレードマークの店舗と伺ったので、テーマカラーは優しい色味のブルー。ペーパーアイテムにも落とし込んでいます。 [creation] ロゴデザイン/名刺/チラシ/ステッカー/封筒+便箋/ステッカー/カウンセリングシート/スタンプ [client] Minmi [ミンミ] ・Instagram|@minmi_hair_design
愛知県東海市の美容室、Minmi(ミンミ)さんのサロンオープニングデザインを担当させていただきました! [design concept] 栄や駅前など、がやがやした街中ではなくて、おだやかな街とそこに住む家族に馴染むように。優しい雰囲気のデザインに仕上げました。 親しみやすさと柔らかさを感じる手描きの「みんみ」と、太く強調された「minmi」のタイプを組み合わせたロゴです。 「minmi」はタイプを太く、でも円をベースにころころとしたデザインをすることで、安定感はありつつも堅くない雰囲気に。また、少し背の低い字体にすることで、女性らしさを出しました。 「みんみ」の日本語文字をマークとして利用する、という新しい雰囲気でデザインしました。 白い建物に青い扉がトレードマークの店舗と伺ったので、テーマカラーは優しい色味のブルー。ペーパーアイテムにも落とし込んでいます。 [creation] ロゴデザイン/名刺/チラシ/ステッカー/封筒+便箋/ステッカー/カウンセリングシート/スタンプ [client] Minmi [ミンミ] ・Instagram|@minmi_hair_design Hair Designs, Identity, Typography Logo, Branding
Minmi|ロゴ
愛知県東海市の美容室、Minmi(ミンミ)さんのサロンオープニングデザインを担当させていただきました! [design concept] 栄や駅前など、がやがやした街中ではなくて、おだやかな街とそこに住む家族に馴染むように。優しい雰囲気のデザインに仕上げました。 親しみやすさと柔らかさを感じる手描きの「みんみ」と、太く強調された「minmi」のタイプを組み合わせたロゴです。 「minmi」はタイプを太く、でも円をベースにころころとしたデザインをすることで、安定感はありつつも堅くない雰囲気に。また、少し背の低い字体にすることで、女性らしさを出しました。 「みんみ」の日本語文字をマークとして利用する、という新しい雰囲気でデザインしました。 白い建物に青い扉がトレードマークの店舗と伺ったので、テーマカラーは優しい色味のブルー。ペーパーアイテムにも落とし込んでいます。 [creation] ロゴデザイン/名刺/チラシ/ステッカー/封筒+便箋/ステッカー/カウンセリングシート/スタンプ [client] Minmi [ミンミ] ・Instagram|@minmi_hair_design
名古屋市吹上にある肌質改善サロン mieux(ミュー)さんのオープニングデザインを担当させていただきました。 ========= ロゴは細めで女性らしいデザインに。 「mieux」の頭文字「m」を変形させ繋ぎ合わせたマークは、肌を構成する上で大切なうるおい(水分)を意識した水の波紋のように見せたマークです。 こちらは店舗のガラスのカッティング用に制作したバージョンです。 メインのロゴよりもタイプを太くすることで視認性を高め、存在感が増すようにマークも中の余白を塗りつぶしています。 Foundation, Pore, How To Become, How To Better Yourself, Becoming A Better You
mieux|ロゴデザイン
名古屋市吹上にある肌質改善サロン mieux(ミュー)さんのオープニングデザインを担当させていただきました。 ========= ロゴは細めで女性らしいデザインに。 「mieux」の頭文字「m」を変形させ繋ぎ合わせたマークは、肌を構成する上で大切なうるおい(水分)を意識した水の波紋のように見せたマークです。 こちらは店舗のガラスのカッティング用に制作したバージョンです。 メインのロゴよりもタイプを太くすることで視認性を高め、存在感が増すようにマークも中の余白を塗りつぶしています。
愛知県東海市の美容室、Minmi(ミンミ)さんのサロンオープニングデザインを担当させていただきました! [design concept] 栄や駅前など、がやがやした街中ではなくて、おだやかな街とそこに住む家族に馴染むように。優しい雰囲気のデザインに仕上げました。 親しみやすさと柔らかさを感じる手描きの「みんみ」と、太く強調された「minmi」のタイプを組み合わせたロゴです。 「minmi」はタイプを太く、でも円をベースにころころとしたデザインをすることで、安定感はありつつも堅くない雰囲気に。また、少し背の低い字体にすることで、女性らしさを出しました。 「みんみ」の日本語文字をマークとして利用する、という新しい雰囲気でデザインしました。 白い建物に青い扉がトレードマークの店舗と伺ったので、テーマカラーは優しい色味のブルー。ペーパーアイテムにも落とし込んでいます。 [creation] ロゴデザイン/名刺/チラシ/ステッカー/封筒+便箋/ステッカー/カウンセリングシート/スタンプ [client] Minmi [ミンミ] ・Instagram|@minmi_hair_design Typeface
Minmi|ロゴ
愛知県東海市の美容室、Minmi(ミンミ)さんのサロンオープニングデザインを担当させていただきました! [design concept] 栄や駅前など、がやがやした街中ではなくて、おだやかな街とそこに住む家族に馴染むように。優しい雰囲気のデザインに仕上げました。 親しみやすさと柔らかさを感じる手描きの「みんみ」と、太く強調された「minmi」のタイプを組み合わせたロゴです。 「minmi」はタイプを太く、でも円をベースにころころとしたデザインをすることで、安定感はありつつも堅くない雰囲気に。また、少し背の低い字体にすることで、女性らしさを出しました。 「みんみ」の日本語文字をマークとして利用する、という新しい雰囲気でデザインしました。 白い建物に青い扉がトレードマークの店舗と伺ったので、テーマカラーは優しい色味のブルー。ペーパーアイテムにも落とし込んでいます。 [creation] ロゴデザイン/名刺/チラシ/ステッカー/封筒+便箋/ステッカー/カウンセリングシート/スタンプ [client] Minmi [ミンミ] ・Instagram|@minmi_hair_design
名古屋市吹上にある肌質改善サロン mieux(ミュー)さんのオープニングデザインを担当させていただきました。 ========= ロゴは細めで女性らしいデザインに。 「mieux」の頭文字「m」を変形させ繋ぎ合わせたマークは、肌を構成する上で大切なうるおい(水分)を意識した水の波紋のように見せたマークです。 こちらは店舗のガラスのカッティング用に制作したバージョンです。 メインのロゴよりもタイプを太くすることで視認性を高め、存在感が増すようにマークも中の余白を塗りつぶしています。
mieux|ロゴデザイン
名古屋市吹上にある肌質改善サロン mieux(ミュー)さんのオープニングデザインを担当させていただきました。 ========= ロゴは細めで女性らしいデザインに。 「mieux」の頭文字「m」を変形させ繋ぎ合わせたマークは、肌を構成する上で大切なうるおい(水分)を意識した水の波紋のように見せたマークです。 こちらは店舗のガラスのカッティング用に制作したバージョンです。 メインのロゴよりもタイプを太くすることで視認性を高め、存在感が増すようにマークも中の余白を塗りつぶしています。
名古屋市吹上にある肌質改善サロン mieux(ミュー)さんのオープニングデザインを担当させていただきました。 ========= ロゴは細めで女性らしいデザインに。 「mieux」の頭文字「m」を変形させ繋ぎ合わせたマークは、肌を構成する上で大切なうるおい(水分)を意識した水の波紋のように見せたマークです。
mieux|ロゴデザイン
名古屋市吹上にある肌質改善サロン mieux(ミュー)さんのオープニングデザインを担当させていただきました。 ========= ロゴは細めで女性らしいデザインに。 「mieux」の頭文字「m」を変形させ繋ぎ合わせたマークは、肌を構成する上で大切なうるおい(水分)を意識した水の波紋のように見せたマークです。
東海エリアの月刊発行の美容業界誌「美容文化」のデザインをさせていただいております。 まず弊社がデザインを担当することになり最初に提案したのは表紙のロゴデザインのリニューアル。 こちらは小澤が担当してロゴデザインを提案しました。 その他誌面のデザインは入社2年目の附田を中心にデザイナー陣で担当している媒体です。 普段別のお仕事等で接している美容師さんたちの情報や作品を見てワクワクしております。 最終ページには編集後記として月替わりでクラッチワークスのスタッフたちも 記事を書いていますのでこちらも読んでいただければと思います! 美容文化はたくさんの美容室の魅力を知ってもらえるキッカケの本かと思います。 美容師さんや美容学生さんをはじめ 色々な方の目に触れてもらえたら嬉しいです。 [create] ・ロゴデザイン/ブックデザイン ========= 美容文化社 (OFFICIAL WEB SITE) http://www.beautywoo.com (instagram) https://www.instagram.com/biyobunka_official/
ロゴ制作|美容文化
東海エリアの月刊発行の美容業界誌「美容文化」のデザインをさせていただいております。 まず弊社がデザインを担当することになり最初に提案したのは表紙のロゴデザインのリニューアル。 こちらは小澤が担当してロゴデザインを提案しました。 その他誌面のデザインは入社2年目の附田を中心にデザイナー陣で担当している媒体です。 普段別のお仕事等で接している美容師さんたちの情報や作品を見てワクワクしております。 最終ページには編集後記として月替わりでクラッチワークスのスタッフたちも 記事を書いていますのでこちらも読んでいただければと思います! 美容文化はたくさんの美容室の魅力を知ってもらえるキッカケの本かと思います。 美容師さんや美容学生さんをはじめ 色々な方の目に触れてもらえたら嬉しいです。 [create] ・ロゴデザイン/ブックデザイン ========= 美容文化社 (OFFICIAL WEB SITE) http://www.beautywoo.com (instagram) https://www.instagram.com/biyobunka_official/
名古屋市天白区の美容室cream(クリーム)さんのWEBサイトを担当させていただきました。

お客様から「雑誌のようなサイトデザインが良い」とご要望をいただきデザインをしました。
インスタの投稿からイメージを固め、カラフルな色使いや、写真のマット感など、サイトをスクロールするたびに、雑誌をめくるようなワクワク感をお届けできるように制作しました。


[ site ]
https://www.cream.salon/
[ create ]
ロゴ制作/WEB制作/LP制作/撮影ディレクション/ツール制作(名刺/フライヤー/3ステップカード/メニュー表/紹介カード/ステッカー)

[ team ]
web  design: Nano Nakamura
Logo/ Tool design:Tomonari Ozawa
Photography : Chihiro Miyakoshi Cream, Web Design, Hot, Flirting, Tool Design, Go Your Own Way, Stuffed Hot Peppers
CREAM|HP
名古屋市天白区の美容室cream(クリーム)さんのWEBサイトを担当させていただきました。 お客様から「雑誌のようなサイトデザインが良い」とご要望をいただきデザインをしました。 インスタの投稿からイメージを固め、カラフルな色使いや、写真のマット感など、サイトをスクロールするたびに、雑誌をめくるようなワクワク感をお届けできるように制作しました。 [ site ] https://www.cream.salon/ [ create ] ロゴ制作/WEB制作/LP制作/撮影ディレクション/ツール制作(名刺/フライヤー/3ステップカード/メニュー表/紹介カード/ステッカー) [ team ] web design: Nano Nakamura Logo/ Tool design:Tomonari Ozawa Photography : Chihiro Miyakoshi
名古屋市中区のヘアサロン、 HYCA(ハイカ)さんのウェブサイトのデザインを担当させていただきました。
テーマは”ファッション雑誌”。
オーナーの村瀬さんは撮影が抜群にお得意で、
いただける写真素材が本当に全部可愛い。
枚数もかなりたくさんあったので、できる限りたくさん使わせてください!ということで、ファッション雑誌などを参考にお写真が映えるようなサイトになるよう意識しました。
STYLEも、アパレルのルックブックのように
シーズン毎に追加できるように想定しています。
HYCA [ハイカ]
〒460-0008
名古屋市中区栄2丁目1-21 サンシャイン伏見2A
(HP)
https://www.hyca.jp/
(Instagram)
https://www.instagram.com/m.marie0403/ Layout, 2 A
HYCA|HP
名古屋市中区のヘアサロン、 HYCA(ハイカ)さんのウェブサイトのデザインを担当させていただきました。 テーマは”ファッション雑誌”。 オーナーの村瀬さんは撮影が抜群にお得意で、 いただける写真素材が本当に全部可愛い。 枚数もかなりたくさんあったので、できる限りたくさん使わせてください!ということで、ファッション雑誌などを参考にお写真が映えるようなサイトになるよう意識しました。 STYLEも、アパレルのルックブックのように シーズン毎に追加できるように想定しています。 HYCA [ハイカ] 〒460-0008 名古屋市中区栄2丁目1-21 サンシャイン伏見2A (HP) https://www.hyca.jp/ (Instagram) https://www.instagram.com/m.marie0403/
名古屋市中区のヘアサロン、 HYCA(ハイカ)さんのウェブサイトのデザインを担当させていただきました。
テーマは”ファッション雑誌”。
オーナーの村瀬さんは撮影が抜群にお得意で、
いただける写真素材が本当に全部可愛い。
枚数もかなりたくさんあったので、できる限りたくさん使わせてください!ということで、ファッション雑誌などを参考にお写真が映えるようなサイトになるよう意識しました。
STYLEも、アパレルのルックブックのように
シーズン毎に追加できるように想定しています。
HYCA [ハイカ]
〒460-0008
名古屋市中区栄2丁目1-21 サンシャイン伏見2A
(HP)
https://www.hyca.jp/
(Instagram)
https://www.instagram.com/m.marie0403/
HYCA|HP
名古屋市中区のヘアサロン、 HYCA(ハイカ)さんのウェブサイトのデザインを担当させていただきました。 テーマは”ファッション雑誌”。 オーナーの村瀬さんは撮影が抜群にお得意で、 いただける写真素材が本当に全部可愛い。 枚数もかなりたくさんあったので、できる限りたくさん使わせてください!ということで、ファッション雑誌などを参考にお写真が映えるようなサイトになるよう意識しました。 STYLEも、アパレルのルックブックのように シーズン毎に追加できるように想定しています。 HYCA [ハイカ] 〒460-0008 名古屋市中区栄2丁目1-21 サンシャイン伏見2A (HP) https://www.hyca.jp/ (Instagram) https://www.instagram.com/m.marie0403/