身体の内側へのアプローチはストレスないようにゆる~くがポイント!アトピー肌の方にもゆる~く本気で!!生活習慣改善指導♪

こんにちは~(^o^)/あっという間に月曜日終了!!火曜日へ突入。。。。週末は主婦和田はとくにバタバタ!!!(ー_ー)!!忙しいながらも笑って楽しんでいますけどね♪♪(*^_^*)なんでもいいんですがストレス解消とい

リンパマッサージ

リンパマッサージ stomach massage

しつこい肩コリには「肩甲骨はがし」!「世界一受けたい授業」(日本テレビ系)でも紹介された、「肩甲骨はがし」を知っていますか?少し不気味に聞こえるフレーズですが、誰にでもできる背中のストレッチ方法で...

しつこい肩コリには「肩甲骨はがし」!「世界一受けたい授業」(日本テレビ系)でも紹介された、「肩甲骨はがし」を知っていますか?少し不気味に聞こえるフレーズですが、誰にでもできる背中のストレッチ方法で... もっと見る

横腹ぷよぷよ肉を落とす!くびれ腹筋トレーニング

10日間続けると必ず「やせた?」と聞かれる筋トレ9つ

「短期間でやせたい!」と思ったら、ぜひトライしたい筋トレがあります。10日間で確実に筋トレの結果を残すには、自分の体と向き合いながら、少し高めの負荷をかけていくといいでしょう。

【頭部】毛細血管を詰まらせたり破ったりする。 【肺】空気中の酸素を充分に取り入れられなくなる。 【脳細胞】酸素の足りない血液によって、脳細胞が死滅する。 こんなふうになったらイヤですね。 ですから、重ね履きだけで寒さを凌ぐのではなく、ぜひ根本的なところから改善するようにして欲しいと思います。 それが出来たら、血液の循環が良くなることで、各臓器に負担がかからなくなります。 そして、細胞に酸素と栄養が届くようになって、弱った細胞を健康な状態に戻すことが可能になります。 また、足(正確には脚部)をもむことで、静脈のそばを走っているリンパ腺のマッサージができ、身体に抵抗力がついてきます。

足の冷えはまず指先から始まり、足の裏、甲部、踝(くるぶし)、ふくらはぎ、膝、太股、股関節というように、徐々に上部に向かって固く冷たくなります。この状態が踝まで来ると下の血圧が高くなり、膝まで来ると上の血圧が高くなって、高血圧の人は膝の裏に固いしこり(卵のような塊)があり、そこをもみほぐすととても痛がる傾向にあります。膝まで詰まった状態の血液循環の阻害は、心臓からの圧力を強くしないと下方まで下がりませんので、それが高血圧だとも解釈できますね。怖いのは、こうして循環を阻害された血液がどこに行くかということです。 結論として、下半身が詰まると、行き場のない余分な血液はどんどん上半身に突き上げてきますので、各臓器に次のような影響が出ます。 【腎臓】濾過が間に合わずに、汚れを他の臓器に回す。 【脾臓】血液の成分とそうでない成分を分けるのが間に合わなくなる。→再生不良の血液を他の臓器に回す。 【肝臓】解毒が十分にできない。 【小腸】栄養が吸収できない。 【大腸】水分を身体に回せない。 【心臓】東洋医学で瘀血(おけつ)、西洋医学で高コレステロールの高い血液が心臓を弱らせる。

二の腕プルプルもスッキリ解消!肩甲骨美人になれる肩こり撃退メソッド

二の腕プルプルもスッキリ解消!肩甲骨美人になれる肩こり撃退メソッド

背中をほぐすということ の画像|アロマと整体の相乗効果♪

背中をほぐすということ の画像|アロマと整体の相乗効果♪

ぽっこりお腹やたるんだお尻、むっちり太ももを細くしたいなら、アクティブなダウンドッグがおすすめ!1日30回、30日続けて必ず結果を出すメソッドをご紹介します。

お腹もお尻も太ももも♡絶対痩せる「30日ダウンドッグ」チャレンジ

ぽっこりお腹やたるんだお尻、むっちり太ももを細くしたいなら、アクティブなダウンドッグがおすすめ!1日30回、30日続けて必ず結果を出すメソッドをご紹介します。

【超簡単】貼るだけで腰痛や脚の痺れ脊柱管狭窄症の痛みが劇的軽減体験!4

腰痛対策として様々な方法をご紹介してきましたが、今回のこの方法ほど簡単な方法があるでしょうか?素晴らしい画期的な腰痛の健康裏技です。

1日1分で歪みを正す!ドブス脚の原因「太ももの外側ポッコリ」解消法

秋のトレンドは太めパンツ。大根足さんには朗報!ですが、ワイドパンツも実は太ももの外側がポコッと出ていると、脚も短く見えカッコよくはきこなすことができません。 そこで今回は、パーソナルトレーニングスタジオ『Izuru Style』の代表である伊藤出さんに、女性の悩み、“太もものデッパリ”を改善する方法を伺いまし

Pinterest
検索