TBS「とんび」

TBS「とんび」

39・刑法第三十九条 70点 ”心神喪失者を責任無能力として処罰せず、また、心神耗弱者を限定責任能力としてその刑を減軽する”としている日本の刑法39条に疑問を投げかける、森田芳光監督の法廷サスペンス。中学生の時に見てショックを受けた作品であり、あまりの残酷なシーンの多さ故に記憶の隅に追いやっていた作品を、再度見る機会に恵まれた。鈴木京香、堤真一という豪華キャストが、惜しむことなく実力を発揮し観客を釘付けにする。堤真一という俳優は、本当にこういう役をやらせたら天下一品だ。目が怖い。”狂気”の目が出来る日本でも少数な俳優ではないかと思う。何を語ってもネタバレになってしまう気がするのであまり内容については触れないが、とにかく後味の悪い、見た後に考えさせられる素晴らしい作品だ。練りに練られた脚本の元、一見不安定なカメラワークも、全部の要素がこの映画独特の雰囲気を作り出している。すべての登場人物が、怖い。そんな映画だった。

39・刑法第三十九条 70点 ”心神喪失者を責任無能力として処罰せず、また、心神耗弱者を限定責任能力としてその刑を減軽する”としている日本の刑法39条に疑問を投げかける、森田芳光監督の法廷サスペンス。中学生の時に見てショックを受けた作品であり、あまりの残酷なシーンの多さ故に記憶の隅に追いやっていた作品を、再度見る機会に恵まれた。鈴木京香、堤真一という豪華キャストが、惜しむことなく実力を発揮し観客を釘付けにする。堤真一という俳優は、本当にこういう役をやらせたら天下一品だ。目が怖い。”狂気”の目が出来る日本でも少数な俳優ではないかと思う。何を語ってもネタバレになってしまう気がするのであまり内容については触れないが、とにかく後味の悪い、見た後に考えさせられる素晴らしい作品だ。練りに練られた脚本の元、一見不安定なカメラワークも、全部の要素がこの映画独特の雰囲気を作り出している。すべての登場人物が、怖い。そんな映画だった。

堤真一 - Google 検索

堤真一 - Google 検索

Shinichi Tsutsumi is a Japanese actor. 堤真一

Shinichi Tsutsumi is a Japanese actor. 堤真一

堤真一 - Google 検索

堤真一 - Google 検索

1月17日の「マッサン」、鴨居の大将に大感動。まさに真の経営者です。エリーちゃんにも「困ったことがあったらいつでもおいで」って言ってあげられるなんて。英一郎も笑顔で「今度は僕が背中を押す番です」と、マッサンを送り出して…。 マッサンが抜けたあとの鴨居商店も応援したくなりました。 大将の言う「お互いしのぎおうて、ウイスキー事業を盛り上げていかんとな」になっていくのを楽しみにしています! ---Miki 第15週 旅立ち 鴨居欣次郎 堤真一さん

1月17日の「マッサン」、鴨居の大将に大感動。まさに真の経営者です。エリーちゃんにも「困ったことがあったらいつでもおいで」って言ってあげられるなんて。英一郎も笑顔で「今度は僕が背中を押す番です」と、マッサンを送り出して…。 マッサンが抜けたあとの鴨居商店も応援したくなりました。 大将の言う「お互いしのぎおうて、ウイスキー事業を盛り上げていかんとな」になっていくのを楽しみにしています! ---Miki 第15週 旅立ち 鴨居欣次郎 堤真一さん

蜉蝣峠 / 劇団☆新感線 キャスト:古田新太・堤真一・高岡早紀・勝地涼・木村了・梶原善・粟根まこと・高田聖子・橋本じゅん 作:宮藤官九郎 演出:いのうえひでのり 舞台監督:芳谷研

蜉蝣峠 / 劇団☆新感線 キャスト:古田新太・堤真一・高岡早紀・勝地涼・木村了・梶原善・粟根まこと・高田聖子・橋本じゅん 作:宮藤官九郎 演出:いのうえひでのり 舞台監督:芳谷研

虎党・堤真一、“聖地”甲子園でノーバン投球(1)

虎党・堤真一、“聖地”甲子園でノーバン投球(1)

Pinterest
検索