ゆう
ゆうさんの他のアイデア
日本人の朝ごはん Japanese breakfast

すでにしつこく告知しております通り、12日より写真展「ゆりり食堂part3 朝ご飯、はじめました」、開催中です♪この、朝昼ご飯のシリーズにアップしたものがほとんどかと思いますが、モニターで見ていただくのと、プリントとではだいぶ雰囲気が違うの

それではみなさまお待ちかね。 みんなの憧れ。 オーダーキッチン。 そして、 アイランドキッチン ダイニン...

それではみなさまお待ちかね。 みんなの憧れ。 オーダーキッチン。 そして、 アイランドキッチン ダイニン...

光を導く階段室都市のまん中で空を感じて暮らす

東京の下町に建つSさんの家。周囲に住宅がたてこむ地域で開放的な空間を実現するために、階段室が大きな役割を果たしている。

koji hatano architects / residence h, kanagawa prefecture 秦野浩司建築設計事務所 H邸の実績写真

秦野浩司建築設計事務所「H邸」の建築事例紹介ページです。コンセプトや写真、概要情報とともに、この専門家のスタイルを感じてください。気に入った写真は「キャンバスに追加」でクリップ。あなたの家づくりのプランニングに役立ちます。SuMiKaを通じて、あなたの理想の家づくりに応えてくれる専門家に出会いましょう。

家結び

工業製品からビジネスモデルやイベント活動など幅広い領域を対象とし、一年に一度、デザインが優れた物事に贈られるグッドデザイン賞(公益財団法人日本デザイン振興会主催)。 今年も3,132件の審査対象に対して一次審査および二次審査を実施した結果、1,108件がグッドデザイン賞を受賞した。 「グッドデザイン金賞...

House in Roka-koen is a minimalist house located in Tokyo, Japan, designed by Camp Design inc.. The interior consists of a series of translucent sliding partitions that serve to separate the space without sacrificing natural lighting. (2)

藤田雄介(Camp Design inc.)による築44年の団地の住戸のリノベーションを紹介します。作者が柱間装置と呼ぶ建具が壁に嵌っている住戸形式そのものは継承しつつ、布製の建具(布框戸)というエレメントの導入によって空間の更新が試みられています。 柱と梁の間に、建具や壁が嵌められた形式を柱間装置と呼ぶ。 日本建築の特質である外部環境との連続性や空間の可変性は、柱間装置によって生み出されてき…