国東半島芸術祭|レジデンスプロジェクト「希望の原理」

Refsign Magazineでは主にデザイン、アート、ファッション、フォトグラフィ、フード等のクリエイティブな情報を発信するデザインマガジンとして運営していきます。

展覧会チラシ

日本語 チラシ・フライヤー・ポスター等 http://matome.naver.jp/odai/2135391560813004001/2146557263703312203

「ダリの生まれ変わり?」 ルー大柴、ダリ展「激似ポスター」にネット大興奮

The latest Tweets from grape (@grapeejp). 『grape』は、喜怒哀楽、心に響くコンテンツを動画・画像を中心にお届けするメディアです。 幅広いジャンルの話題やニュースを毎日配信中! 【Facebook】https://t.co/AdAk8mn8Oj. 神奈川県横浜市

『DENTO-HOUSE TOKYO/PARIS-2015』リーフレット | 伝統工芸と仲條正義ら5人のデザイナーのコラボ展、作品販売&屋台も登場

伝統工芸と仲條正義ら5人のデザイナーのコラボ展、作品販売&屋台も登場

展覧会『DENTO-HOUSE TOKYO -2015展』が、1月9日から東京・羽田空港国際線ターミナルで開催される。 デザインの力で伝統工芸を繋いでいくことを目標に掲げる「DENTO-HOUSE」。昨年10月には東京・銀座三越内に限定ショップを展開したことでも話題を集め、・・・

1

出光美術館(東京・丸の内)の最新の展覧会情報。みどころ、出品リスト、イベント情報、関連商品の紹介など。

展覧会 | 弐代目・青い日記帳

マダムTにお連れいただいて、根津美術館へ 尾形光琳300年忌記念特別展 燕子花と紅白梅 光琳デザインの秘密2015年4月18日(土)~5月1...

design by Katsumi Asaba (浅葉克己)

21_21 DESIGN SIGHT は、デザインを通して世界を見る場所です。 三宅一生、佐藤卓、深澤直人の3人のディレクターを中心とした、デザインのためのリサーチセンターであり、デザインについて考える場所であり、ものづくりの現場です。建築は安藤忠雄によるものです。

Irises and Eight Bridges:  Masterpieces by Kōrin from the Nezu Museum  and the Metropolitan Museum of Art

休館日 月曜日 ただし4月30日(月・祝)は開館 開館時間 午前10時‐午後5時 (入場は午後4時半まで) 【時間延長】 4月28日(土)〜5月20日(日) 午前10時‐午後6時 (入場は午後5時半まで) 入場料 一般1200円、学生[高校生以上]1000円 *中学生以下は無料 *特別展「虎屋のお雛様」の会期中(2012年2月25日〜4月8日)、ミュージアムショップにて前売り券(各100円引き)を販売します。 会場 根津美術館 展示室1・2 根津美術館の国宝「燕子花図屏風」と、ニューヨークのメトロポリタン美術館に所蔵される「八橋図屏風」は、尾形光琳が同じテーマを、同じ六曲一双屏風に、10数年の時をおいて描いた作品です。本展では、いまは遠く海をへだてた2点の作品を、およそ100年ぶりに一堂に展観。光琳画の軌跡を目の当たりにできる待望の展覧会です。あわせて、最初期の作品から、酒井抱一編『光琳百図』所載作品まで、光琳画の諸相をご覧いただきます。 なお、本展は当初、昨年春を会期としていましたが、1年延期をして開催するものです。

展覧会について | 新しい私に出会う、三菱一号館美術館

JR東京駅徒歩5分。赤煉瓦の建物は、三菱が1894年に建設した「三菱一号館」(ジョサイア・コンドル設計)を復元したもの。コレクションは、建物と同時代の19世紀末西洋美術を中心。


その他のアイデア
Pinterest
検索