写真家が捉えた昭和のこども | 過去の展覧会 | 八王子市夢美術館: Children drawing on the Taito road, Tokyo, 1961 by Takeyoshi Tanuma

写真家が捉えた昭和のこども | 過去の展覧会 | 八王子市夢美術館: Children drawing on the Taito road, Tokyo, 1961 by Takeyoshi Tanuma もっと見る

Japan

鎌倉・江ノ島旅行 | とくとみぶろぐ tokutomimasaki.com/ | Masaki Tokutomi

Ken Domon 1935

雑誌『Pen』の公式サイト。ファッションからアートやデザイン、映画や音楽などのカルチャーや日本の伝統工芸、さらには腕時計やカメラといったプロダクトまで。「上質な日常はすぐそこにある」をコンセプトに、さまざまな情報を発信します。

Issei Suda 須田一政 凪の片(須田一政) | 東京都写真美術館 | IMA ONLINE

現実の裂け目から異空間を覗き見るような写真表現で、1970年代から国内のみならず、オーストリア、ニューヨークでも紹介され、国際的に高い評価を得ている須田一政の個展「凪の片(なぎのひら)」を開催します。 1940年、東京神田に生まれた須田は、洒脱な視点と卓越した技術で人間、生活、街などの裏側へと視線を誘うような写真群を1960年代から発表してきました。 本展覧会では、東京都写真美術館が新規重点収集作家として収集し続けてきた代表作<風姿花伝><物草拾遺><東京景>に、初期作品の<紅い花><恐山へ>を加え、さらに写真家生活50周年を迎える本年、発表する最新作<凪の片>と合わせて構成します。 「凪(なぎ)」という風が止まる時間特有の感触に似た、日常と非日常を往還するような作家の視線が、一片(ひとひら)の写真となって降り積もっているかのような展覧会です。 今は無き風景、人物像や、昭和から現在へと引き継がれる日本の風俗を特異な視点で切り取る須田一政の写真表現を、精緻な銀塩プリントでご堪能ください。 __________ *本展半券をチケットご購入の際にご提示いただくと、…

Kineo KUWABARA :: 1976. 〈東京長日〉より《世田谷区》 1976年 | ゼラチン・シルバー・プリント | 世田谷美術館蔵

国内外の写真展、イベント、コンテスト、フォトグラファーを紹介する国内無二のアートフォト情報サイト。“LIVING WITH PHOTOGRAPHY”をコンセプトとするIMAプロジェクトの活動もタイムリーにご紹介。

Kineo KUWABARA ::

国内外の写真展、イベント、コンテスト、フォトグラファーを紹介する国内無二のアートフォト関連情報サイト。「LIVING WITH PHOTOGRAPHY」をコンセプトとするIMA プロジェクトの最新活動もタイムリーに公開。


その他のアイデア
Pinterest
検索