Kent Cool

Kent Cool

Kent Cool
Kentさんの他のアイデア
ごはんのカロリーを半分にするスリランカ大学の「炊飯法」がスゴい  やり方は意外なほどシンプルなもの。まず、熱したお湯に1/2カップのお米を入れ、ここにティースプーン1杯分のココナッツオイルを加える。これを40分間とろ火で煮るか、20~25分ほど沸騰したお湯で熱し続ける。どちらかの方法で加熱したあと、12時間冷蔵庫で冷やせば完了。レジスタントスターチが通常の10倍ほどに増加するという。なお、レンジで再加熱しても減少することはないようだ。  米に含まれるでんぷんには消化できるものとできないもの(=RS)があるが、後者は炭水化物がグルコースに変化して血液に吸収される小腸の中であっても分解されない。ここから、研究チームは通常のでんぷんをRSに転換させることができれば、米の持つカロリーの摂取を抑制することができると考えたという。実験を重ねるなかで、アジアでは広く使われるココナッツオイルが、でんぷんの微粒子のなかに入り込み内部の構造をうまく変化させることを発見した。

ごはんのカロリーを半分にするスリランカ大学の「炊飯法」がスゴい やり方は意外なほどシンプルなもの。まず、熱したお湯に1/2カップのお米を入れ、ここにティースプーン1杯分のココナッツオイルを加える。これを40分間とろ火で煮るか、20~25分ほど沸騰したお湯で熱し続ける。どちらかの方法で加熱したあと、12時間冷蔵庫で冷やせば完了。レジスタントスターチが通常の10倍ほどに増加するという。なお、レンジで再加熱しても減少することはないようだ。 米に含まれるでんぷんには消化できるものとできないもの(=RS)があるが、後者は炭水化物がグルコースに変化して血液に吸収される小腸の中であっても分解されない。ここから、研究チームは通常のでんぷんをRSに転換させることができれば、米の持つカロリーの摂取を抑制することができると考えたという。実験を重ねるなかで、アジアでは広く使われるココナッツオイルが、でんぷんの微粒子のなかに入り込み内部の構造をうまく変化させることを発見した。

In Alzheimer's disease, the hippocampus is one of the first regions of the brain to suffer damage; memory loss and disorientation are included among the early symptoms.  Damage to the mammillary bodies due to thiamine deficiency:  Wernicke-Korsakoff syndrome

In Alzheimer's disease, the hippocampus is one of the first regions of the brain to suffer damage; memory loss and disorientation are included among the early symptoms. Damage to the mammillary bodies due to thiamine deficiency: Wernicke-Korsakoff syndrome

Etsy の Your Brain in Love: Anatomy Poster by Rachelignotofsky

Etsy の Your Brain in Love: Anatomy Poster by Rachelignotofsky

Anatomy of the Brain anatomy poster depicts base and right side views of arteries of the brain as well as venous sinuses.

Anatomy of the Brain anatomy poster depicts base and right side views of arteries of the brain as well as venous sinuses.