LIFE CRUISE 2022.7 EXHIBITION –SUMMER STAGE–

窓から吹き抜ける風が、読みかけの本をぱらぱらとめくる。 西陽がカーテン越しにうとうとしている顔を照らし、まぶしそうに目を細める。 ただいま、という家族の声が扉の向こうから聞こえてくる。 好きな素材やデザインで心地よいと感じるインテリアが、 そんな何気ない日常のワンシーンをドラマチックに彩ります。
·
22 Pins
 1y
Collection by
a living room filled with furniture and a cross on top of the table in front of it
LIFE CRUISE 2022.7 EXHIBITION –SUMMER STAGE–
イタリア・ボローニャのラグブランドG.T.DESIGNの人気シリーズ<KAMA(カマ)>は、ビスコースの美しい光沢が魅力です。毛足の長さの違いを組み合わせてデザインされた最新作<KAMA ALLEGRO A PIACERE (カマ アッレーグロ ア ピアチェーレ)>は、ワンカラ―でも光の当たり具合で非常にユニークな表情を見せてくれます。
a living room with couches, chairs and tables in front of a large window
LIFE CRUISE 2022.7 EXHIBITION –SUMMER STAGE–
<FORO(フォロ)>システムソファに、従来のタイプより奥行きの深いモジュールが追加になり、よりリラックスしたプライベートなシーンを実現。張りのある座り心地がほどよい緊張感を残しつつも、丸みを帯びたその優しいフォルムはくつろぎの時間をイメージさせます。素材、カラー、フォルムが絶妙に調和した都会的なレジデンスで、充実したライフスタイルへと導きます。
a living room with a chair, ottoman and chandelier
LIFE CRUISE 2022.7 EXHIBITION –SUMMER STAGE–
多少涼しくなってきたとはいえ、まだまだ残暑の真っただ中。レザーのひんやりとした触感に引き寄せられ、ラウンジチェアで一休み。うっかり寝てしまっても、<P22>のヘッドレストが頭を支えてくれます。
a dining room table with chairs and a painting on the wall
LIFE CRUISE 2022.7 EXHIBITION –SUMMER STAGE–
CECCOTTI COLLEZIONI(チェコッティ・コレツィオーニ)の<FULL(フル)>テーブルは、中央の脚部に施された縦桟の意匠が特徴で、大理石の天板とともに重厚感が溢れています。縦桟は単純に溝を掘っているのではなく、薄い角材を一枚一枚貼り付けるという手間ひまをかけで作られたもの。チェコッティらしいこだわりのディテールです。
a couch with two pillows on top of it and a lamp in the back ground
LIFE CRUISE 2022.7 EXHIBITION –SUMMER STAGE–
サイズ、テキスタイルの素材、色柄、パイピングなど、ファッションの小物選びと同じように、クッション一つにも住み手のこだわりが現れます。クッションを変えるだけでお部屋の雰囲気も変わり、フレッシュな気分で新たな季節を迎えることができるでしょう。
GO FRESH CAMPAIGN 2022
カッシーナ・イクスシーの直営店では、インテリアのリフレッシュに関するキャンペーンを開催中。新規ご購入や張替え・メンテナンス等、それぞれに合った特典・サービスをご用意しています。 例えば、<CAB(キャブ)>チェアのメンテナンスでは、革の傷を目立たなくしたり、コバの再塗装、ほつれ修理など、この先も10年、20年とお使いいただけるよう、プロが行うメンテナンスで新品同様の快適さをお届けしています。キャンペーンの詳細は、オフィシャルサイトをご覧ください。 GO FRESHキャンペーン 2022.8.1(月) - 10.2(日)
LIFE CRUISE 2022.7 EXHIBITION –SUMMER STAGE–
モーツァルトが1787年に発表したオペラ「ドン・ジョバンニ」より命名された、チェコッティ・コレツィオーニの<DON GIOVANNI(ドン ジョバンニ)> ソファ。クラシカルながらシンプルモダンなシステムソファです。大きくレイアウトを組んでも洗練された印象はそのままに、木製フレームが程よく温かみを加えてくれます。様々なモジュールを自由に組み合わせて出来上がった形は、オペラのように抑揚のある豊かな表現が魅力です。
LIFE CRUISE 2022.7 EXHIBITION –SUMMER STAGE–
<SHARA(シャラ)>ラウンジチェアは、背もたれとアームを兼ねたL字のバックレストが特徴です。シートが円形のため、どの方向から掛けるかは座る人の自由。アームを正面にして座れば、読書の際のひじ掛けになります。
LIFE CRUISE 2022.7 EXHIBITION –SUMMER STAGE–
右・左片アームとオットマンのわずか3種類のモジュールながら、パズルのように色々な組み合わせができる<TANGRAM(タングラム)>システムソファ。その自由なスタイルから、待合、コミュニケーションなどのパブリックスペースのみならず、住宅用にも選ばれています。
a living room filled with furniture and a cross on top of the table in front of it
LIFE CRUISE 2022.7 EXHIBITION –SUMMER STAGE–
イタリア・ボローニャのラグブランドG.T.DESIGNの人気シリーズ<KAMA(カマ)>は、ビスコースの美しい光沢が魅力です。毛足の長さの違いを組み合わせてデザインされた最新作<KAMA ALLEGRO A PIACERE (カマ アッレーグロ ア ピアチェーレ)>は、ワンカラ―でも光の当たり具合で非常にユニークな表情を見せてくれます。
a dining room table with blue chairs in front of it and shelves on the wall
LIFE CRUISE 2022.7 EXHIBITION –SUMMER STAGE–
フランスの家具ブランドPHILIPPE HUREL(フィリップ・ユーレル)の家具は、木の質感を生かしたデザインが特徴。<SAKI(サキ)>はマッシブな面が体現されたテーブルで、天板の縁材には無垢材を贅沢に使用しています。ナチュラル、ブラウン系、グレー系など6種類の仕上げからお好みに合わせて選ぶことができ、木目を白く塗り浮き立たせた白目止め仕上げが人気です。 .
a living room with a couch, coffee table and bookshelf on the wall
LIFE CRUISE 2022.7 EXHIBITION –SUMMER STAGE–
カッシーナ・イクスシーでは、洗練されたインテリア空間に合う多様なアート作品を独自にセレクトしています。リビングやダイニング、ベッドルーム、エントランスなど、それぞれの空間に合った作品をご提案いたしますので、お気軽にご相談ください。
three chandeliers hanging from the ceiling in a living room with beige drapes
LIFE CRUISE 2022.7 EXHIBITION –SUMMER STAGE–
チェコガラスを使ったLASVIT(ラスビット)のペンダントライト<NEVERENDING GLORY(ネバーエンディンググローリー)>は、世界的に有名な5つのコンサートホールや劇場である、パリのガルニエ宮殿、ミラノのスカラ座、ニューヨークのメトロポリタン歌劇場、モスクワのボリショイ劇場、プラハのエステート劇場にあるシャンデリアのアウトラインを形どっています。
a living room filled with furniture and a book shelf next to a couch on top of a rug
LIFE CRUISE 2022.7 EXHIBITION –SUMMER STAGE–
ixc.の<PAL(パル)>はすっきりとしたシンプルなサイドテーブルですが、天板と側面がレザーに包まれ優雅な印象を与えてくれます。コの字型のテーブルはソファに差し込んで使用できるなど使い勝手がよく、コンテナベースタイプはソファサイドの低めのテーブル兼収納スペースとして活躍します。
a dining room table with blue chairs around it
LIFE CRUISE 2022.7 EXHIBITION –SUMMER STAGE–
グレージュの木のフレームに、鮮やかなブルーの張り地を合わせた<MAIKO(マイコ)>アームチェア。凛とした佇まいで、ダイニングに洗練された雰囲気が漂います。