"The Advertising World" magazine cover, June 1926 [+]

大正~昭和時代初期にかけて作られた日本のいろいろなポスターや雑誌・本の表紙の紹介です。現在でも斬新に感じる作品や、とてもノスタルジックなものまで50作品とたっぷり紹介していますので、お気に入りの一品...

colores.

『新宿泥棒日記』は、1969年に公開された、大島渚監督の映画作品である。黒白の94分でパート・カラー、スタンダード。創造社制作、ATG配給。


その他のアイデア
Pinterest
検索