古民家 インテリア

Collection by 三保子 矢島

72 
Pins
三保子 矢島

築50年の古民家をリノベーションした我が家です。内覧時は土足のままでした | 宮田一彦アトリエ

築50年の平屋を蘇生手をかけて創り出す悦び家も暮らしも自分流に | 100%LiFE

築50年の平屋を蘇生手をかけて創り出す悦び家も暮らしも自分流に

昭和40年代の平屋の日本家屋。布物作家の武井啓江さんは、手作業でリノベーションしながらノスタルジックで独創的な空間を創り上げた。

築50年の平屋を蘇生手をかけて創り出す悦び家も暮らしも自分流に | 100%LiFE

築50年の平屋を蘇生手をかけて創り出す悦び家も暮らしも自分流に

昭和40年代の平屋の日本家屋。布物作家の武井啓江さんは、手作業でリノベーションしながらノスタルジックで独創的な空間を創り上げた。

築50年の平屋を蘇生手をかけて創り出す悦び家も暮らしも自分流に | 100%LiFE

築50年の平屋を蘇生手をかけて創り出す悦び家も暮らしも自分流に

昭和40年代の平屋の日本家屋。布物作家の武井啓江さんは、手作業でリノベーションしながらノスタルジックで独創的な空間を創り上げた。

築50年の平屋を蘇生手をかけて創り出す悦び家も暮らしも自分流に | 100%LiFE

築50年の平屋を蘇生手をかけて創り出す悦び家も暮らしも自分流に

昭和40年代の平屋の日本家屋。布物作家の武井啓江さんは、手作業でリノベーションしながらノスタルジックで独創的な空間を創り上げた。

築50年の平屋を蘇生手をかけて創り出す悦び家も暮らしも自分流に | 100%LiFE

築50年の平屋を蘇生手をかけて創り出す悦び家も暮らしも自分流に

昭和40年代の平屋の日本家屋。布物作家の武井啓江さんは、手作業でリノベーションしながらノスタルジックで独創的な空間を創り上げた。

築50年の平屋を蘇生手をかけて創り出す悦び家も暮らしも自分流に | 100%LiFE

築50年の平屋を蘇生手をかけて創り出す悦び家も暮らしも自分流に

昭和40年代の平屋の日本家屋。布物作家の武井啓江さんは、手作業でリノベーションしながらノスタルジックで独創的な空間を創り上げた。

築50年の平屋を蘇生手をかけて創り出す悦び家も暮らしも自分流に | 100%LiFE

築50年の平屋を蘇生手をかけて創り出す悦び家も暮らしも自分流に

昭和40年代の平屋の日本家屋。布物作家の武井啓江さんは、手作業でリノベーションしながらノスタルジックで独創的な空間を創り上げた。

築50年の平屋を蘇生手をかけて創り出す悦び家も暮らしも自分流に | 100%LiFE

築50年の平屋を蘇生手をかけて創り出す悦び家も暮らしも自分流に

昭和40年代の平屋の日本家屋。布物作家の武井啓江さんは、手作業でリノベーションしながらノスタルジックで独創的な空間を創り上げた。

築50年の平屋を蘇生手をかけて創り出す悦び家も暮らしも自分流に | 100%LiFE

築50年の平屋を蘇生手をかけて創り出す悦び家も暮らしも自分流に

昭和40年代の平屋の日本家屋。布物作家の武井啓江さんは、手作業でリノベーションしながらノスタルジックで独創的な空間を創り上げた。

築50年の平屋を蘇生手をかけて創り出す悦び家も暮らしも自分流に | 100%LiFE

築50年の平屋を蘇生手をかけて創り出す悦び家も暮らしも自分流に

昭和40年代の平屋の日本家屋。布物作家の武井啓江さんは、手作業でリノベーションしながらノスタルジックで独創的な空間を創り上げた。

昭和40年代の平屋の日本家屋。布物作家の武井啓江さんは、手作業でリノベーションしながらノスタルジックで独創的な空間を創り上げた。

築50年の平屋を蘇生手をかけて創り出す悦び家も暮らしも自分流に

昭和40年代の平屋の日本家屋。布物作家の武井啓江さんは、手作業でリノベーションしながらノスタルジックで独創的な空間を創り上げた。

築50年の平屋を蘇生手をかけて創り出す悦び家も暮らしも自分流に | 100%LiFE

築50年の平屋を蘇生手をかけて創り出す悦び家も暮らしも自分流に

昭和40年代の平屋の日本家屋。布物作家の武井啓江さんは、手作業でリノベーションしながらノスタルジックで独創的な空間を創り上げた。

築50年の平屋を蘇生手をかけて創り出す悦び家も暮らしも自分流に | 100%LiFE

築50年の平屋を蘇生手をかけて創り出す悦び家も暮らしも自分流に

昭和40年代の平屋の日本家屋。布物作家の武井啓江さんは、手作業でリノベーションしながらノスタルジックで独創的な空間を創り上げた。

築50年の平屋を蘇生手をかけて創り出す悦び家も暮らしも自分流に | 100%LiFE

築50年の平屋を蘇生手をかけて創り出す悦び家も暮らしも自分流に

昭和40年代の平屋の日本家屋。布物作家の武井啓江さんは、手作業でリノベーションしながらノスタルジックで独創的な空間を創り上げた。