曽我蕭白「柳下鬼女図屏風」部分

不気味でグロテスクな表現と高度なテクニック、その独創的なスタイルで、狂気の絵師や異端の画家などと呼ばれる『曾我蕭白』とは一体!?

2008年06月27日:トラネコ日記

メキシコから日々思いついたことをつづっています。

Gunsen Zu / Chinese Immortals, 1764 by Sogo Shohaku || Three parts from six parts folding screen (byobu)

群仙図屏風 この絵を初めて見たときは、強烈な印象を受けました(゚Ω゚;)6枚の屏風から成っています。大きすぎるので6分割にしてみます(;^_^A 台風のような…

「曾我蕭白」

重要文化財《寒山拾得図(かんざんじっとくず)(寒山)》曾我蕭白(1730年-1781年)筆 京都国立博物館寄託 - Soga Shohaku

Pinterest
検索