無印良品 くらしの備え。いつものもしも。

appro notice/formes simples/bonhommes 無印良品 くらしの備え。いつものもしも。 Graphic / 2011 http://www.bunpei.com/index.php/02/16/works/%E7%84%A1%E5%8D%B0%E8%89%AF%E5%93%81%E3%80%8C%E3%81%8F%E3%82%89%E3%81%97%E3%81%AE%E5%82%99%E3%81%88%E3%80%82%E3%81%84%E3%81%A4%E3%82%82%E3%81%AE%E3%82%82%E3%81%97%E3%82%82%E3%80%82%E3%80%8D/

蚤の市「The Trunk Market 」 中川政七商店

日本語は知ってのとおり「漢字」「ひらがな」「カタカナ」が混在しており、複雑でありながら洗練された日本の文字はそ… もっと見る

無印良品 くらしの備え。いつものもしも。

Bunpei Yorifuji’s Information Design Rocket Science.

無印良品 くらしの備え。いつものもしも。 Graphic / 2011 http://www.bunpei.com/index.php/02/16/works/%E7%84%A1%E5%8D%B0%E8%89%AF%E5%93%81%E3%80%8C%E3%81%8F%E3%82%89%E3%81%97%E3%81%AE%E5%82%99%E3%81%88%E3%80%82%E3%81%84%E3%81%A4%E3%82%82%E3%81%AE%E3%82%82%E3%81%97%E3%82%82%E3%80%82%E3%80%8D/

cs-tokyo-2020-olympics-logo-identity-design-4

オーストラリアの広告代理店「CREATIVE ORDER」の、アートディレクターTodd Lopezさんによるデザインです。東京オリンピックのロゴは既に決定していますが、一つの提案例として楽しんで見ていただければと思います。 2020とTOKYOの文字がミックスされて一体となっているデザインが斬新ですね。Toddさんは、1968年のメキシコオリンピックのブランディングに大きな影響を受けており、今回のデザインにもそのテイストが反映されています。 こちらが参考となったメキシコオリンピックのデザインです。当時デザインを担当したのはLance Wyman氏。 (メキシコオリンピックの全体のブランディングは本当に独創的で面白く、僕も大好きです。GRAPHIC AMBIENTというブログに当時の模様が紹介されていますので、是非見てみてください。★こちら★ ) Toddさんは、最近のオリンピックエンブレムは小さくまとまっていることが残念だと思っており、もっとのびのびとした展開をするべきだと考えているそうです。そんな願いにも近い、想いが詰まったロゴデザインなのでしょうね。…


その他のアイデア
Pinterest
検索